« ちっちゃな話-121 | トップページ | チューリップフェアー 公園内 '14 »

孫と一緒に・・・ to 端午の節句

【きときと市場】
最近、篤志はあまり来なくなった。
ゴールデンウイークに入った27日、篤志と博史がやってきた
「どこへ行く?」 迷わず「きときと」
博史を連れているので、車で・・・
着いたら駐車場満員。
さすが、ゴールデンウイーク。 イベントをやっている。
2人とも、そんなものには目もくれず、自販機へ直行
選んだのは、冷たいココア。 
博史は自分でお金を入れるのは初めて。 1つ入れるごとに喜んでいる

Img_0942w1000

じいちゃんは、おこわ。 しかし、全部食べられてしまって、また買いに行っている。 私は、魚を買わないで野菜。

Img_0926w1000

入るとき見た車。 同じ外車がずらり! 同じ趣味の人が全国から集まったのでしょう

Img_0921w1000

カッコいい車の前でパチリ!

Img_0922w1000

外では、「よさこい」が行われている、私たちが見た頃は終わりに近かった

Img_0927w1000

Img_0935w1000

踊り子の演技が終わった後、1基ずつ旗振りのパホーマンス

Img_0941w1000

最後は全員で・・・

Img_0949w1000

5:00過ぎに帰っていった

【すし食いね!】
春休みに、横浜浜からやってきた孫たちと「すし食いね!」へ
どこへ行きたいかと聞けば、娘は「焼肉」
行ったら、夜だけの営業。 ではと孫が「すし!」
で、ここに入ったわけです

Img_9771w1000

玄関お花は、本物。 こんな所は、たいがい造花なのに・・・

Img_9770w1000

たくさんの待ち人。 でも、写真は半分。 気長に待ちます。夫は2人なら 「違った所へいこう」 と出てくるのですが、孫が一緒でそういう訳にもいかず。

Img_9764w1000

パネルで注文。 これは孫の仕事

Img_9765w1000

お得なランチメニューがあったので、まずはこれを注文

Img_9768w1000

そのあと、好きなものを・・
食べるわ、食べるわ! すしもさることながら、スイーツ

Img_9766w1000

本日の入荷情報というものがありまして、毎日書き換えられているらしい

Img_9769w1000

4月2日(水)、3/28 から来ていた孫たちが、この日、夜行バスで帰ります

Img_9767w1000

【こどもの日に】
「長い休み、1回くらい泊まりで預からなければならないのじゃないか」と夫が盛んにいいます。
で、4日の晩泊まることにして篤志が来ました

写真にはありませんが、昼は篤志が作ってくれた天婦羅うどん
彼の一番難しいのは、「沸騰」したら・・・ の「沸騰」が分かりません。 中学生でもわからないのがいっぱいいますが。

昼食が済んでから、夫が連れて出て行きました。
聞くと、「金沢まで、行って帰ってきただけ」

夕食の用意です。 得意のチーズ入りスクランブル

Img_1254w1000

4日ですが、こどもの日のケーキと柏餅を買いました
分かりにくいですが、チョコレートプレイトは兜。 そこに「こどもの日」と書いてあります。 ケーキではなく、アラモードです

Img_1255w1000

これもこどもの日ケーキです

Img_1256w1000

皿の中は、スクランブルエッグ・ポテトサラダ・いか・唐揚げ・トマト・青菜 と
ワラビの酢味噌和え

Img_1257w1000

どういうわけか、篤志はパンダの小さいケーキを食べたので息子に大きいアラモードになりました。 息子はもうおっさんの年ですが、子は子ですから・・・
お返しは来た事ないですが・・・

Img_1258w1000

【端午の節句】 天地人より
端午は中国で月の初めの「午」の日を意味した。 響きが「五」に通じるため、漢代以降は5月5日を指すようになった。 日本では田植えの時期と重なる。 昔は田の神のため、菖蒲の葉でふいた家にこもる行事があった。 端午の節句はもともと、神をまつる役割をになった女性の節句とされていた。
やがて、武士が台頭すると「菖蒲」に武道を尊ぶ「尚武」をかけ、男子の節句となっていく。 武家は家紋ののぼりを立てたが、身分制度が厳しく町人は許されない。 そこで登場したのがこいのぼりだという
    ―行事の由来えほん『げんきにおよげこいのぼり』、教育画劇刊

5月5日は、城端祭。 毎年行くのですが、今年は雨だったので行きませんでした

|

« ちっちゃな話-121 | トップページ | チューリップフェアー 公園内 '14 »

レストラン・喫茶」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
お孫さんが、来てくれて楽しい端午の
節句でしたね。
コイノボリ、韓国には、その風習は
ないそうです。武家と平民の相違を
表すとの説明、なるほどナットク。

投稿: imaichi | 2014年5月 6日 (火) 06時09分

端午の節句 ちゃんとケーキを添えて。
大きな息子さんも嬉しいですよね、きっと!


先日、アリス(トイザラス)で博史君を見かけました。ちがったかな?
お近くなのかしら?

投稿: マリーマリー☆O | 2014年5月 6日 (火) 08時15分

姫さま
ケーキ・おすし、子どもも大人も好き。
皿の色を気にしないで食べまくり。
我が家は静かな静かな連休でした。
子どもの好きそうなケーキ、あるんですね。

投稿: 森のくまさん | 2014年5月 6日 (火) 08時49分

おじいちゃん、おばあちゃんの
ご活躍ぶりが目に見えるようです。
お疲れを出されませんように。

投稿: ヒマジン | 2014年5月 6日 (火) 09時22分

姫様
あっ君とひろし君、久しぶりの登場ですね。あっ君、また背が伸びたようです。はるばる金沢まで疲れることはないのですね。車の前でポーズ,今に乗り回すようになりますね。ひろし君も満足そう!可愛いです。
食卓が素敵です。あっ君、今も面倒がらずにスクランブルエッグを作るのですね。バージョンアップしてますね。いい子どもの日ですねー。
横浜のお孫さんも顔を見せてくれたのですね!良いお孫さんたち、良かったですね!
お疲れさまだけど、羨ましいです。

投稿: なは | 2014年5月 6日 (火) 17時49分

imaivhiさん
お祝い事や行事、国の習慣によって違うのでしょうね。
これに変わるもの、どんなことがありますか
身分の格差は、韓国も同じでしょうね

投稿: 姫 | 2014年5月 6日 (火) 18時45分

マリーマリー☆Oさん
たしかにトイザラスの近くに住んでいます。
覚えてくださってありがとう

投稿: 姫 | 2014年5月 6日 (火) 18時47分

森のくまさん
子供が気にしてもおかしいですが・・・
財布がね・・
いつも、賑やかなのに、子供家族単位でしたか

投稿: 姫 | 2014年5月 6日 (火) 18時50分

ヒマジンさん
ありがとうございます
篤志が熱を出しました

投稿: 姫 | 2014年5月 6日 (火) 18時51分

なはさん
今回は体の調子が悪かったようです。
根気が続きませんでした
どこかへ行くというより、電車に乗るのが目的です
横浜の孫が来ると今では、ご飯の用意をしてくれるので、便利です

投稿: 姫 | 2014年5月 6日 (火) 18時56分

姫さん
まごまごの連休で楽しく過ごせよかったですね。篤君大きくなりました。今でお茶にもこないでしょうね。ばあちゃんにで器用ですね。

投稿: 茶々姫 | 2014年5月 6日 (火) 20時57分

茶々姫さん
篤志が来ると家が鳴ります
来る日がタイミング悪く土曜日でなかったです。
タイミングが合った時はよろしくお願いします

投稿: 姫 | 2014年5月 6日 (火) 22時56分

姫さん
お孫さん大きくなるにつれ、だんだん来れなくなるのが寂しいですね。
「きっときと市場」が好きなんですか?
あっ君、博ちゃんが来られるのも今のうちですね。
ケーキとご馳走で喜ぶ顔が見られて幸せですね。

投稿: 風子 | 2014年5月 6日 (火) 23時04分

姫ちゃん
 連休は孫さんとか皆が来て、楽しく、いそがしく、でていく、疲れるですね。
 大きくなると良く食べてて、高くつきます。
好きゴールデンウイークでした。

投稿: たくちゃん | 2014年5月 6日 (火) 23時39分

風子さん
そうですね。横浜からは、年に1度だけになりました
篤志は親の都合で来たり来なかったり、です
もっと来てくれればいいと思うのですが・・

投稿: 姫 | 2014年5月 7日 (水) 00時22分

たくちゃん
おっしゃるとおり!
のんびりとマイペースだけでは、いかなくなりますからね
今日は、たくさんありがとう。
今日はとりあえず、味噌煮だけ
あとは、食べるばかりに準備しました

投稿: 姫 | 2014年5月 7日 (水) 00時26分

外孫ちゃん達と息子さんとのホリディですね。
ご苦労さん、でも楽しそう。
よさこいの幟のパフォーマンス、広い場所では見ごたえがありますね。1人で振るのは大変でしょう。
「すし食いねえ」はどこの?美味しそう!家族連れ向けのメニューがあるのですね。祖父ちゃん祖母ちゃんちでの「子どもの日」はあっ君にとっては最高でしたね。グッタリするのは一瞬。すぐさま回復ですね。よかった。

投稿: 清姫 | 2014年5月 7日 (水) 10時40分

姫様
お孫さんたちと、楽しい子供の日でしたね。
新湊きっときっと市場は、さすがにGWは
人が多いですね。
お天気が良くて、イベントもあるからですね。
お孫さんたちも、大きくなると、だんだん来れなくなります。
今のうちに、たくさん楽しいことをしてあげてください。
お疲れが出ませんように・・。

投稿: ヒマ子 | 2014年5月 7日 (水) 13時54分

清姫さん
「よさこい」 どこでも大流行ですね
いい加減に踊っているチームもありましたが・・・
何かがないと、毎回つれて歩くには変化がありません
「すし食いねえ」は、駅南です
子供向きに新幹線で運ばれてくるコーナーもありました
子供はすぐに元気になります。

投稿: 姫 | 2014年5月 7日 (水) 19時00分

ヒマ子さん
イベント、知らないで行きました。
皆さん、よくご存知です
しばらく静かにして!と思うことがしばしば

投稿: 姫 | 2014年5月 7日 (水) 19時03分

姫さん夫婦と
 お孫さとんのコラボ、外食と家での手作り!どちらも楽しそう!
 この時の散財は三罪ではなくて、三善ですね!

投稿: どんちゃん | 2014年5月 7日 (水) 21時57分

どんちゃん
三善か・・・
食べたいものと食べさせたいものと、話が合っています

投稿: 姫 | 2014年5月 9日 (金) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちっちゃな話-121 | トップページ | チューリップフェアー 公園内 '14 »