« チューリップフェアー 公園内 '14 | トップページ | とも旗祭 '14 »

チューリップフェアー 周辺と四季彩館・美術館 '14

「となみチューリップフェアー」が、コールデンウイークの4/29~5/6 まで行われた。新聞でも、大々的に報じられていた。
600種、250万本のチューリップが植えられているのだとか。
私が行ったのは、5月1日(木)、午後。 
こんな雨の日は、思ったより少ない人数です。道の駅に停めることができました。 また、中国語ばかりが目立ちます。 多分台湾からのお客さんでしょうか

昨日は、公園内をアップしたので、四季彩館までの景色と花。

Img_1019w1000

 ↑ 小高くなった所に、芝桜

Img_1020w1000

 ↑ ↓ 5連の水車ふきん

Img_1023w1000

Img_1024w1000

 ↑ 5連の水車付近

Img_1021w1000

 ↑ メルヘンチックな所 ピンクにハートがいっぱい

Img_1027w1000

 ↑ ↓ 四季彩館まえ

Img_1029w1000

Img_1049w1000

 ↑ 四季彩館

Img_1051w1000

 ↑ イルミネーション クルッと回るだけ

Img_1053w1000

 ↑ アラジン 中へ入ると時々ライオンがほえるような声
何が居るのだろうと驚きました
「となみ・・・」と書いてある「と」の所を見てください。 ボタンがあるでしょう。 そこを押えると声が出る仕掛けになっています

Img_1055w1000

 ↑ ミニチュア チューリップは花が小さい種類のものを植え込んであります

Img_1060w1000

 ↑ 万華鏡 カメラのレンズが入るほど大きいもの

Img_1062w1000

 ↑ ↓ 鏡の効果でたくさんに見えます。難点は自分の姿まで写りこむこと

Img_1063w1000

Img_1065w1000

 ↑ バレリーナー 香りがあるチューリップ ケースに入れ丸のところから臭いをかぎます

Img_1067w1000

 ↑ ↓ 中庭

Img_1068w1000

 ↓ 中庭

Img_1069w1000

四季彩館を出て、美術館へ

Img_1070w1000

 ↑ チューリップの花で作ったパネル ルパンが最優秀賞

Img_1072w1000

 ↑ 美術館では、野口謙蔵展
さっと見てきましたが、いいのか悪いのか分かりません

Img_1071w1000

 ↑ 美術館ロビー
チューリップフェアーの期間は、四季彩館、美術館込みで、1000円

Img_1028w1000

四季彩館の付近。 600の文字
ゲートをはいると、とりどりのチューリップ
中には、「これが本当にチューリップか? バラじゃないのか!」と思わせる八重咲きのもの

Img_1030w1000

      ↑ 情熱の花火

Img_1031w1000

      ↑ ラウル

Img_1033w1000

Img_1036w1000

     ↑ ジャズ

Img_1045w1000_2

      ↑ アンパーロット パーロット咲き(何のことかな?

Img_1046w1000

     ↑ ラ・ベルエポック to  ロイヤルアクス

Img_1038w1000

     ↑ テンダーウィスパー

Img_1043w1000

 ↑ こんな感じで続いているのです

帰る頃には、すっかり雨も上がり青空まで覗いていました

|

« チューリップフェアー 公園内 '14 | トップページ | とも旗祭 '14 »

イベント」カテゴリの記事

季節の樹木・花」カテゴリの記事

コメント

姫さん
こうして見せていただくと、実に
カラフル。春を実感します。

投稿: imaichi | 2014年5月 8日 (木) 05時56分

姫さま
お蔭で楽してお花を満喫しました。香りのチューリップ、これは行かないと分からない。
四季彩館は年中楽しめる。

投稿: 森のくまさん | 2014年5月 8日 (木) 09時26分

今年の砺波のチューリップフェア、
姫さんのブログで十分楽しませて頂きました。しかも、ただで!
来年もよろしくお願い致します。

投稿: ヒマジン | 2014年5月 8日 (木) 10時16分

姫さん
600種の花壇はいろんなチューリップがみられていいですよね。私の記憶が正しければ、数年前まではここは無料で見られたと思います。
四季彩館、美術館込みで1000円ですか。
美術館はどれだけの人が入られるのでしょうね。

投稿: 風子 | 2014年5月 8日 (木) 15時49分

姫様
昨日のように写真をすべて拡大して見ました。まことに綺麗です。水車があったり風車があったり花壇も水を利用したりして美しくできていて驚いてばかりです。
四季彩館も工夫してあって素晴らしいです。ライトアップや物語のような飾り方や万華鏡も面白いですね。
チューリップなのに大写しのを見ているとバラに見えたりシャクナゲや牡丹や椿にも見えて本当にきれいです。一年中,研究しておられるのですね!
十分,楽しみました。ありがとう。

投稿: なは | 2014年5月 8日 (木) 17時21分

姫様
今年は10周年だったのですか?
ずいぶん昔からあったように思ってますが・・?
600種ものチューリップが見られて、年々規模も
大きくなっているようですね。

投稿: ヒマ子 | 2014年5月 8日 (木) 20時13分

姫さんの
 ご判断がよろしいようで!仰る通り、ビニールを被った山車なんて興ざめです。雨にしっとり濡れたチューリップの方が乙なもんです。それにしても、横文字に堪能になられて、たくさんの命名、チューリップ博士ですね。

投稿: どんちゃん | 2014年5月 8日 (木) 21時22分

姫ちゃん
 チュウッップ公園の周辺は結構癒しの雰囲気があります。
 郷土館とか豪農の家とか散歩には良いところです。
 高岡の美術館より砺波の方が展示スペースはいいのです。
 この公園は休憩には良いところです。

投稿: たくちゃん | 2014年5月 8日 (木) 22時19分

imaichiさん
早く行ってよかったです。
5日の北日本新聞見ましたか。
赤いハートが、緑に変わっていました

投稿: 姫 | 2014年5月 9日 (金) 00時40分

森のくまさん
四季彩館は、季節でなくてもよく行きます
せっかく行って、休みに日に2度出くわしました

投稿: 姫 | 2014年5月 9日 (金) 00時42分

ヒマジンさん
楽しんでいただいてよかったです
しかし、本物はもっとすばらしい。
1000円の価値はありますよ

投稿: 姫 | 2014年5月 9日 (金) 00時44分

風子さん
いうなれば、1000円払うと見ようと見まいと自由。
でも、四季彩館だけでも300円だったか400円だったか
美術館はそこだけ行った事ないので・・
「イトカワ」のときは、お得かなと思いました

投稿: 姫 | 2014年5月 9日 (金) 00時49分

なはさん
いつも熱心に見てくださってありがとう
万華鏡、しばらく出してなかったです。
久しぶりに見ました
それも、2個になっていましたよ
大輪の花は、見事でした

投稿: 姫 | 2014年5月 9日 (金) 00時53分

ヒマ子さん
たしか、砺波市合併10周年だとおもいます
今年も新品種がありました。
しかし、乱れていて写真撮りませんでした
品種、毎年増えていくのでしょうね

投稿: 姫 | 2014年5月 9日 (金) 01時13分

どんちゃん
特に高岡の山車は、そろっと曳いているので、見るべきものはありませんね
雨が降ったときは、どうなることかと心配しましたが、大輪の花、雨にぬれて・・
花の名前、すぐに忘れてしまいますが・・・

投稿: 姫 | 2014年5月 9日 (金) 01時17分

たくちゃん
このときだけ、有料。
平生無料ですからね。
チューリップ公園より、周りがいいですね
道の駅も魅力的です

投稿: 姫 | 2014年5月 9日 (金) 01時20分

花のかたまりは配色が物を言いますね。
ピンクと青と紫が、美しいです。バレリーナは踊っているようでスマート。毎年よくこれだけデザインを考え、手入れをして、感心しますね。

投稿: 清姫 | 2014年5月 9日 (金) 22時14分

清姫さん
家で植えているのは、間隔をあけて、ポチンポチンとありますので、集団の美はありません
これだけ、びっしり詰めないと、「綺麗だね」にはならない。
一緒に行ったとき買った球根どうなりましたか
お金の割りに、ただ、「咲いた」と思うだけです。
切花にして飾っていました

投稿: 姫 | 2014年5月10日 (土) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チューリップフェアー 公園内 '14 | トップページ | とも旗祭 '14 »