« イタリア料理「ドルチェヴィータ」 | トップページ | ちっちゃな話-112 »

蘭まつり in 中央植物園

2月28日~3月2日(金~日)、中央植物園で、第42回「蘭まつり」が行われています。 なはさん、茶々姫さんを誘っていってきました

Img_8817w1000

作品に「賞」が付いています。 これは、県知事賞

Img_8818w1000

各市町村長賞 などもあります

Img_8819w1000

何と言ってもメイン、特別展示 「世界初の青いコチョウラン
2重のアクリルケースにいれ、警備員に守られています

Img_8821w1000

本当の色は、もっと紫です。 どうもデジカメの発色が悪い!

Img_8822w1000

前に青いバラ、青いシクラメンも見ました
すべて、遺伝子組み換え植物 なのですね~

Img_8820w1000

下の蘭(ウエデング・プロムナード)と露草の青い色素の遺伝子を交配させているようです
詳しくは、3月1日(土) 14:00~15:30 講師に三位正洋千葉大学名誉教授 の
、「青いコチョウラン作品秘話」 と題して講演があります
また、洋ラン東洋ランの栽培管理講習は、毎日あるようです

Img_8825w1000

種類がたくさんありすぎて、写しようがないです
私の目に変わっているな~ と思うものをいくつか写してきましたので、お楽しみください
なお、写真をクリックしていただきますと大きくなり、細かい所まで見えるかと思います

Img_8831w1000

Img_8836w1000

Img_8837w1000

Img_8838w1000

Img_8839w1000

Img_8841w1000

Img_8842w1000

Img_8845w1000

Img_8846w1000

Img_8847w1000

Img_8849w1000

Img_8850w1000

Img_8851w1000

Img_8853w1000

Img_8854w1000

Img_8855w1000

Img_8856w1000

Img_8857w1000

販売コーナーもあります。 なはさん、茶々姫さんも買っていました
中央農業高校の蘭もあり、なはさんは、そちらで・・・

Img_8859w1000

他の展示の部屋も見てきました。
高山植物の部屋に、「もっとも青いとされている花」が咲いていました
ティコフィラエア キアノクロクス という覚えられない名前の花です
チリ・アンデス高原が原産の球根植物
現在自生地では、絶滅したといわれており、現地での姿を見ることは出来ません。 学名で使われているキアノクロクスとは、「青いクロッカス」を表し、花の姿は春に先駆けて咲くクロッカスに似ています

Img_8861w1000

青いコチョウランを見に行ったので、青いクロッカス もアップしました

|

« イタリア料理「ドルチェヴィータ」 | トップページ | ちっちゃな話-112 »

イベント」カテゴリの記事

季節の樹木・花」カテゴリの記事

コメント

姫さん
蘭展のレポート、ありがとさん!!
画像を大きくして観たところ、効果が
大きかったです(^^)

投稿: imaichi | 2014年3月 1日 (土) 05時53分

姫さま
蘭は美女中の美女。ほぼ毎年行きます。今年は無理みたい。ブログで充分満足。

投稿: 森のくまさん | 2014年3月 1日 (土) 11時38分

imaichiさん
大きくしてみていただきましたか。
大きいほうが観察にいいです
まだ間に合いますよ。
入場料500円です。
観に行く価値がありますよ

投稿: 姫 | 2014年3月 1日 (土) 15時24分

森のくまさん
きれいでした。
種類の多さに驚きです
花好きなくまさんがみれば、もっと深くいろいろ見えてくるのでしょう
私には、賞を当たった人のも 当たらなかった人のも同じに見えました

投稿: 姫 | 2014年3月 1日 (土) 15時27分

姫様
綺麗ですね!まごなはが来たので二人で見ました。
「私も連れて行ってもらえばよかった!」と余りの綺麗さに驚いて言います。
「カタログのように美しく撮れている」と言うのです。
本当に連れて行ってもらってありがとう。
貴女の写真、お借りしますね。

今日もありがとう。

投稿: なは | 2014年3月 1日 (土) 16時03分

姫様
早ばやとUPしていただいて、美しい蘭を堪能しました。
最終日ですが、明日行こうと思ってます。
貴重な青い胡蝶蘭と青いクロッカスも見てこなくては・・。

投稿: ヒマ子 | 2014年3月 1日 (土) 17時20分

こんばんは

「青いコチョウラン」は、神秘的な感じがしますね
警備員が付くほどですから、貴重で高価な物でしょう

投稿: ターキー | 2014年3月 1日 (土) 20時49分

なはさん
まごなはちゃん、そんなこと言ったの?
私も、大変嬉しいです。
来年、春休みになるころではないですか、「蘭まつり」は・・・
トラック1台チャーターしていきましょう
写真は、どれだけでもお使いください

投稿: 姫 | 2014年3月 2日 (日) 00時57分

ヒマ子さん
期間中にアップしたほうが、見に行く人もあるかと思いまして頑張りました
ぜひ、堪能して来てください

投稿: 姫 | 2014年3月 2日 (日) 00時59分

ターキーさん
今は開発料が高価なのでしょうか
講習会に出れば、質問も出来るのですが・・・
花の色は、本物のように・・と思うのですが、どうしても青みが強くなってしまいました
だから、なお神秘的な色に見えるのかもしれません

投稿: 姫 | 2014年3月 2日 (日) 01時03分

さすがにきれいな青ですね。でももっと紫?
手帳に1か月遅れでメモしてありました。
午前は3カ月ぶりに「あかね」へ、午後はアルトの練習に行ったので、無理でしたけど。
入賞の蘭など、県内の人の作品ですか?

投稿: 清姫 | 2014年3月 2日 (日) 08時45分

姫さんの
 行動察知してましたよ!新聞に世界初の青色の蘭と出ていましたから。

投稿: どんちゃん | 2014年3月 2日 (日) 23時08分

清姫さん
2月も3月も、曜日は同じですからね
相変わらず、忙しいのね。

投稿: 姫 | 2014年3月 3日 (月) 10時23分

どんちゃん
さすが! 
よく新聞を見ていますね。
今度のイベントは、雪割草ですって!
3月9日から9日です

投稿: 姫 | 2014年3月 3日 (月) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア料理「ドルチェヴィータ」 | トップページ | ちっちゃな話-112 »