« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

高岡山町筋 天神様展 '14

新聞に 

代々伝わる掛け軸・人形

「天神様」と呼ばれる菅原道真の掛け軸や人形を土蔵造りの町家や商店を飾る 「山町筋の天神様」が、25・26の両日高岡市山町筋の木舟町、守山町、御馬出町、小馬出町で開かれる
江戸時代から昭和にかけての掛け軸や人形など、各家で代々受け継がれてきている市内外から集めた名品が並ぶ。 守山町では町をライトアップする「デジタル掛け軸」のライブも初開催される

.とあった
25日(土)、なはさんを誘って出かけた。
JRで来るなはさんを、駅南で迎え、新湊の「琥珀物語」でランチ
「我楽堂」でもしっかり遊んで
その後、山町筋へ
山町筋とは、旧家が建ち並ぶ町でいくつかの町内があるが、1本の通りでできている。 祭りの山車を所有する
.
Img_8070w1000
.
たとえば、こんな家が並んでいる
.
Img_8071w1000
.
天神様は、ウインドウに並んでいたり、
.
Img_8072w1000
.
昔店だったところを開放して、歴代の物が並べられたりしています
.
Img_8073w1000
.
立ち姿の天神様
.
Img_8074w1000
.
土人形ですが、立派なものもあります
古くは、江戸時代 そして、明治・大正時代のものも・・・
.
Img_8075w1000
.
歩いていると行列が・・・
物見高い2人は、「何だ !! 何だ !!」 と行列の先へ・・・
「なべ当たるみたいよ!」 と後ろに付く
.
Img_8078w1000
.
わいわいと付くので、係員らしき人が、整理券を渡してくれました
先着300人だそうで、この券がないと食べることができない
落ち着いたら目に入ったのが看板 {ゑびす鍋・・って ?!」
.
Img_8079w1000
.
いただきました「ゑびす鍋 !!」
蟹半分・海老2尾・ムール貝5個くらい、ねぎ・牛蒡入り
ただではありません。 でも、100円です。 家で作っても400円はするでしょう
「柿の匠」の割り箸。 「「柿の匠さん、全部だしておられるの ?」
「北日本新聞さんからです」 北日本新聞さん、太っ腹!
しばし、蟹と格闘。 とっても美味しかった !!
嬉しいことに、お手ふきがふんだんに用意してある上に、タンクの水が水道水の蛇口のように出るようになっていて、手も洗える気の配りよう。 拍手を送りたい !!!
.
Img_8080w1000
.
満足したところで、後2軒みました
.
Img_8085w1000
.
Img_8082w1000
.
この形式のものはほかでも見ましたが、大きくて立派です
鳥居は2つもあります
ここで気が付いたのですが、前田藩の家紋は「梅鉢」
菅原道真は、「飛び梅」 それで、奨励されたのかな ?
しかし、大宰府に流されてからの話だよね「飛び梅」
.
Img_8084w1000
.
Img_8083w1000
.
最後に、車和裁学院へ
さすが、服装が違います
道真風です。 木彫りの立ち姿。 知り合いに彫ってもらったとか
.
Img_8086w1000
.
道真の紙芝居もしてくださいます。 拍手喝采でした
.
Img_8088w1000
.
顔を出して、道真なりきで、写せるようになっています
アイデア満点。 ここが一番面白かったです
.
Img_8089w1000
.
途中、漆器屋さんで箸を買いました。
525円は、デパートに出すときの値段とか・・。 
ここでは、200円です。
いいのから1本なくなったり、はげたり、折れたりしてしてしまって・・
早速、使っています
.
Img_8091w1000
.
これだけ回ったら、疲れてしまって・・・
山町茶屋で、休憩
いつも横目に見て通り過ぎているところ
初めて入りました
.
Img_8053w1000
.
閉店は4:00。 間際までいてゆっくり帰宅です。
「来年は、夜の部を見ようね」
.
土曜日は、寒い日ではなく見学して歩くにはいい日でした。
日曜日は一転、寒くて出る気にもなりません。
事は、早い目に・・・ でした

| | コメント (18)

琥珀物語 to 我楽堂

金曜日の新聞に、1月25・26日(土・日)、山町筋で、「天神様展」の催しがあると出ていた。 新聞だけでは要領の得ないところがあったが、なはさんと茶々姫さんを誘った。 が、茶々姫さんは都合がつかず、なはさんと約束。
25日、11:00 駅南で。

迎えにいき、この時間だとランチから・・。どこにしようかと、考えあぐねた結果、なかさんが、行ったことがないという新湊のレストラン「琥珀物語」へ。

Img_8028w1000
.
万葉線沿いでもよく目立つ、赤の建物 入り口
左上、ベランダになっている ランプとエンジェルの飾り
.
Img_8029w1000
.
入り口脇には、コックさんとコーヒー焙煎の器械のの置物
外方見ても、にぎやかな飾り
.
Img_8031w1000
.
中は、ヨーロッパ風の作り。
差席コーナーは、それぞれ違うセットがおかれ・・・
.
Img_8032w1000
.
Img_8035w1000
.
私たちは、ここに陣取った.
奥の隅、椅子も豪華
.
Img_8034w1000
.
窓際は、畳になっていて、靴を脱いでくつろげるところもある
そこの飾りと
.
Img_8036w1000_2
.
明かり。 それぞれに違うデザインの傘
.
Img_8037w1000
.
私たちは、軽く食事
2人で、ピザと、
.
Img_8038w1000
.
おでん、1個ずつを分けて・・・ どちらも450円
注文したから、待つこと20分。
「すごく待ったけど、ピザ、ここで焼いておられるの?」
「ごねんなさい。そうではないのですが、今日のランチがドリアだったので、オーブンをずっと使っていまして・・・」
2人で分けると言っていたので、気を利かせて取り皿のきました。
すぐに分けて2人とも一口。 「あっ、写真撮るのを忘れた。 返せ!! 返せ!! 」 とパズルのように寄せて、パチリ!
どこが欠けているでしょう・・・?!
.
Img_8039w1000
.
しつらえは、素敵で、かしこまって食べないとと思うほどですが、
メニューと値段を見てください。
普通の食堂と同じです
だから、お客さんが次々に・・・ 高校生グループもいます
.
Img_8040w1000
.
私たち座席の横の飾り物です
ベニスの風景でしょうか。 陶器のゴンドラと橋にシャンデリアもついています。 その後ろの置物・・・ すべて売り物です。
土・日 Pm 7:00 からエレクトーンの生演奏もあります
.
Img_8043w1000
.
ベランダから、万葉線が見えます。
ここで、食事をすることもできます
.
Img_8047w1000
.
2Fへの踊り場にある陶器のシャンデリア
.
Img_8048w1000
.
初めてのなはさんをお店「我楽堂」のほうにも案内。
ここが支店。
「我楽堂」さんは、全国でそろばん塾を展開しておられる、「木谷総合学園」です。 店や収集は趣味みたいなものだとおっしゃいますが・・・
.
Img_8050w1000
.
中は写さないで・・と言われましたが、ベティちゃんだけお願いして撮らせて頂きました。 こんな大型のものが所狭しと並んでいるのです
面白いが、持ち帰るには・・・と思うものばかりです
.
Img_8051w1000
.
支店の隣が本店。
ここには、小物が多い。 服も靴も・・・
からくたにも通じる我楽堂。 中古品です。 新しくても中古品
でも、楽しい店です。
私もなはさんも夢中です
私は、造花とウサギの人形。なはさんは、靴と猫の形をした椅子
コーヒーもご馳走になって・・・
ここで、私の名前を呼ぶ人が・・・
美女の会で一緒になるTaNaさん。 
バックを買った代金を払いに来たのだとか・・・
.
Img_8052w1000
.
ここで、しこたま遊んで、これから、天神様を見に行きます
 

| | コメント (18)

デジカメ教室 新年会 '14

ここ2年ほど、デジカメ教室に通っている。 月2回、水曜日。
ところが、1回は、メロウと一緒になるので、ほとんど休んでいる
もう1回は、ほかの用事もできて、これまた休みがち
1月第3水曜日はメロウの日ですが、新年会なのでメロウを欠席した

昨年もここ 「潮の音氷見っ子」 だった
現地集合は、10:30

Img_7999w1000
.
女性軍は、手芸作品でグループ展をするほどの兵揃い。
折り紙になっているような店の敷物を借りてきて、作り方研究に余念がない。 全員がわかるまで、何度も繰り返し練習。
今年は、「よへさ」でグループ展をするそうだから、そこに、この商品が並ぶでしょう
.
Img_8000w1000
.
宴会までの時間の使い方は自由。 風呂に入ってくるものもあれば、PCウインドウ8を買ったが、前のと違ってぜんぜん判らないと習っている人。 しかし、誰もまだ「8」は使っていないので、手探り状態
.
Img_8006w1000
.
若松先生の挨拶があり、まずは「乾杯 !!」 総勢14人(だったかな
.
Img_8007w1000
.
さき付け 
 ・ばい貝・・新鮮、おいしい
 ・いわしおから酢漬け・・作りはきれい 酸っぱいだけ 
 ・卵焼き・・普通 
 ・笹おにぎり・・周りがぱさぱさで硬い 
 ・生姜(手前の大きいの
.
Img_8008w1000
.
酢の物
 ・ところてん・・しょんない
刺身3種
     ・・どれも新鮮、盛り付けも工夫あり 器も良
.
Img_8009w1000
.
蒸し物
しんじょう(じゃがいも、梅肉、もち米)・・こっちりとおいしい
笹おにぎり・・先つけに出ていたもの
写真にありませんが、
氷見うどん・・汁が市販ものそのまま
.
Img_8010w1000
.
鉄板焼き・・肉が柔らかく美味しい。胡麻だれで
.
Img_8011w1000
.
天婦羅・・海老2尾 南瓜 塩
.
Img_8012w1000
.
炊き込み飯
汁物・・のりと団子
漬物
.
Img_8013w1000
.
デザート・・りんごのコンポート ジェルであっさりとおいしい
.
Img_8016w1000
.
これで、3.800円也 会話も食事も大満足の日
.
Img_8017w1000
.
部屋から見た、氷見海岸 うっすらと雪化粧
阿尾城址も間近に見える、風光明媚なところ。
泊まれば、朝日が見える
.
Img_8018w1000
.
食事が終わってから、風呂に入って帰る。

| | コメント (20)

ちっやな話-105

ちっちゃな話 105
―≪特殊車2台≫≪のび~る背中かき≫≪いただき物≫≪≫―

いままで、一つの話題にするには、短い。 何かの記事と関連付けて書こうとしても書けない。 そのうち、時期を逸してしまう。
こんなものをいくつかまとめて記事にする。
これを、「ちっちゃな話」 としました

特殊車2台
 【仮免トラック】
大型トラックの仮免です。 仮免中なので、「8」ナンバーをつけています。 ご存知かと思いますが、大型トラックは、「1」ナンバー
どの車も、仮免許で路上にでますが、トラックは始めてみました

Img_7350w1000

【散布車】
牡蠣を食べて、和倉温泉総湯へ行っての帰りです
前にいた車。 「散布中 接近注意」とあります が、何を散布しているのやら、その気配はありません。
ゆっくり走っているので追い越そうとしました。
すると、顆粒のようなものが散布されました。
「やっぱり、仕事はしているのだ!」 よく観察していると、坂道やカーブのあるところへ来ると撒いています。
多分、融雪のためのものだったのでしょう。
なので、結局追い越せませんでした

Img_7911w1000

のび~る背中かき
赤ちゃんの手の大きさです。 何だろうと手にとって見ました。
のび~る背中かき とあります {伸びる・・?」

Img_7906w1000

よ~く眺めてやっと気づきました
こんなに伸びて・・・ 早い話が「孫の手」です

Img_7908w1000

いただき物
前田ママからです。 年暮れに会ったとき、「一度来てね」といわれていた。 勤めをやめてから、彼女は農業をしている。
毎年、季節ごとにたくさんの野菜をいただく。
寝雪にならない先に・・・と思っていたが、ずるずるとしていた。
が、今年は、まだ、寝雪にならないのをいいことに、先週行ってきた

Img_7955w1000

大根、ねぎ、人参、白菜
今年は、人参は大きくならないし、白菜は巻かなかったそうだ

Img_7956w1000

前にも、里芋を持ちきれないほどいただいたが、今回も里芋、
じゃがいも

Img_7957w1000

餡入り餅。 すぐに、3個焼いて、1個ずつ食べた
甘納豆入り切り餅、大阪の土産だという城胡麻入りパン

Img_7958w1000

手作りのスイートポテト(冷凍保存)
”ちょうはいがえり” のようにたくさんいただいた。
当分野菜は買わなくて済む !!!

| | コメント (16)

1円玉健康法

1円玉健康法

1月半ばだったかな、伏木支所へ用事があり、帰りに、喫茶「おやま」へよった。 町に用事があったとき大概よる喫茶店
ほとんどが常連さんで和気藹々としている。 名前を知らない人が多いが、顔見知りになっている
ここでよく会う友達は、源ちゃんと有さん
今日は、有さん夫婦と会いました。
「おやま」は、元々酒屋さんなので、酒は売るほどあります
男の人は、軽く1杯やりながら、交流です

その日は、1円玉健康法の話で、持ち切りでした。
ママが本を買って試したらしい。
本当に治ったそうです。誰々さんも・・・と名前を挙げておられました
そんないい物なら試してみる価値があります
本を買わなければ覚えきれないので、買おうと思っているのですが、本屋まで遠くて()まだです
しかし、自分で貼れない位置も多いので、協力者が必要です

Img_7941w1000

帯には
 ・ ひざ痛が30分で軽減し翌日には消失
 ・ 股間接の痛みがその場で軽減
 ・ 強い耳鳴りのおとがわずか30分で消えた
 ・ 200ミリ超の最大血圧がストンと下がった
 ・ 夜間頻尿が2日でピタリとなおった

Img_7943w1000

Img_7944w1000

Img_7945w1000

項目別に判りやすく、ツボに1円玉を貼る図解入り
ほかの項目もあります。 写真を大きくして見て下さい
1300円です。 これだけ買えば、1円玉を何度も使えますし、それを買物にも利用することができます

Img_7946w1000

| | コメント (20)

鶏肉と豆腐のふわふわ to 茜大根

「鶏肉と豆腐のふわふわ to 茜大根」です。
青いものがなかったので、枝豆のトッピング

.
Img_7138w1000
.
茜大根、皮をむかないで、
.
Img_6510aw768
.
大根おろし
.
Img_7135w1000
.
らきょう酢を加えると、赤みをおびます
.
Img_7136w1000
.
 木綿豆腐を水切り
 鶏肉のミンチ
 たまご
 だし(こんぶ+かつお いずれも顆粒
 かぶらの葉
を加えて、まぜる
.
Img_7137w1000
.
かぶらは、赤だったので、茎も赤く
.
Img_7132w1000
.
茹でると、水も色づいた
.
Img_7134w1000
.
たっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら、お玉ですくっていれる
固まるところもあれば、ばらばらになるところもあるので、まとまった部分を穴あきお玉ですくって、大根の上にそっと載せる。
.
残ったものは、みょうにち、スープになった

| | コメント (22)

夜回りパトロール

1月20日(月)のこと、用事を済ませて家に帰ったところへ、どんちゃんから℡。 「今日、4:30からパトロールがあるから、よかったら来ない?」 「パトロール・・・?」 どんちゃんがパトロールに行っていることは知っていたが、頭の中は・・??? 状態 !!  何か言ったような気もするが、??? のまま、集合場所にとりあえず行った。

Img_7982w1000
.
集合場所は、伏木警察。 今では、派出所かな。
“幹部交番” とある。 以前、「幹部の人ばかりいるの?」と聞いたことがある。 一人、幹部がいて後は普通のおまわさんらしい。
.
Img_7983w1000
.
こんなところは、めったに行くところではない。
交通違反のときと、写友会で祭りの山車の写真の飾り付けについていったときくらいかな。
.
Img_7984w1000
.
「伏木奉行所 同心部屋」 の看板と提灯が面白い
寸劇に使えるな !!! という思いがよぎってしまった
.
Img_7988w1000
.
待つこと20分。 どど~っと若者が入ってきた。 先生が2人と市の職員が付き添い
よく聞くと、富山大学芸術学科の生徒が、ボランテア体験なんだとか
そろいのオレンジ色の上着(これの名前が出てこない。夫に聞いたがやはり出てこない。こんなくだらないことで、書くのに時間がかかります)には、”富山県 防犯ボランテア” とあります。 上着まで買って、ボランテアをしているのだと思ったら、借りたのだとか。
1日だけの体験のようです
.
Img_7986w1000
.
伏木防犯の説明がありました
忍び込み・窃盗など、駐輪場を中心に30件
1昨年は、33件だったので、減っている。
よびかけ、パトロールが、抑止力になっている
.
Img_7990w1000
.
この方が、パトロール隊長。 帽子をかぶり、マスクをして悪者の演技が真に迫っていた。
.
Img_7989w1000
.
このあと、6台の車で伏木の町を分割してパトロールする
隊員の背中には、”伏木いやさー Patorol"
“いやさー” とは、祭りの山車を曳くときの掛け声
私もにわか隊員で同乗する 1台の車5名
.
Img_7991w1000_2
.
出発したときは、まだ明るかったが、「夜回り」になった
私たちの担当は、小・中・高の学校周辺、気多神社付近。
不審者・不審車などいないか、街灯はついているかなど見て回る
写真は、気多神社鳥居付近
Img_7992w1000
.
夜回りを終え、警察に戻り、解散式。
学生と隊員が向かい合っての挨拶。
.
Img_7993w1000
.
学生からお礼の言葉
.
Img_7994w1000
.
パトロール隊が受けた、数々の賞状
.
Img_7997w1000
.
内閣総理大臣 安倍晋三
.
Img_7995w1000
.
富山県知事 石井隆一 
.
Img_7996w1000
.
パトロールの歴史は古い。 伏木港にロシア船が入るようになり、捨ててある電気製品を持ち帰る。 それだけならよかったが、ついでに・・・ということもあったのでパトロールするようになったのだとか。
知らないところで、伏木のために働いている人がいます。
それを認識するよい機会でした
 

| | コメント (16)

2月の玄関飾り・花 '14

2月の玄関飾りです
お正月の飾りつけは、鏡開きもあり、早めの2月バージョンです
毎年、節分の飾り付けにしていましたが、趣向を変えて、「昔語り」 としました
.
Img_8020w1000
.
  吉野山へ行ったとき、参道で買ったものです
   写真を大きくしてみてくだされば判りますが、隙間なく編みこん
   であります。 だから、結構重いのです
.
Img_8022w1000
.
雪 靴  有峰へ行ったとき、天の夕顔道の駅で買ったものです
      商品には、「ずんべん」 とあります
私も古い人間ですが、この靴で生活したわけではありません
だから、よく分からないのですが、丁寧な作りで、本物と同じではないかと思ったのです。 製作者の名前入りでした
.
Img_8021w1000
.
玄関の花
 梅を芯に、つばき、福寿草、水仙をあしらってみました
.
Img_8019w1000

| | コメント (24)

ちっちゃな話-104

ちっちゃな話 104
―≪「海岸通り」にて≫≪福 袋≫≪≫≪≫―

いままで、一つの話題にするには、短い。 何かの記事と関連付けて書こうとしても書けない。 そのうち、時期を逸してしまう。
こんなものをいくつかまとめて記事にする。
これを、「ちっちゃな話」 としました

「海岸通り」にて
高校の同窓会を鎌倉ですることみなった。 あちらのほうで世話をしてくれる人がいて・・・ こちらの取りまとめは、どんちゃん。
こちらから参加をするものは、5名。
JRで行くとすれば、まとめて買わないと席がばらばらになってしまう。 そのために、一人で立て替えるとすれば、大金になる。
車で行けばどうか、という人もいて、「海岸通り」で打ち合わせをすることに。 約束の時間前、茶々姫さん宅へ行っていたので、コーヒーをたっぷり飲んできた。
なので、今日は、「ぜんざい」。 なぜか、今日のは美味しそうに見えない。 いつもは、こんがり狐色に焼いた餅、 ―外がパリパリ、中ほっちゃり― しているのですが・・・
でも、味は美味しいです。 見た目だけの問題。

Img_7975w1000

一緒に写っているパンフは、鎌倉のホテル。
話し合いの結果、車で行くことになりました。
私の車でたくちゃんが運転します。 5人はきつめですが・・・

干支・午のバルーンアートが飾ってあります。
以前、私たちが習った先生が持ってきてくださったとの事。

Img_7977w1000

福 袋
茶々姫さん宅へ持っていった袋です。
暮れに、「サンタ袋」をいただいたので、面白さのお返しです

Img_7961w1000

入れていったものは、彼女は、「おひとりさま」なのですぐに食べられるように、「ゆり根ご飯」 「ぶり大根」 「大根葉のよごし」 「ふろふき大根」 「あずき」(25日の鏡開きに間に合うように) とお雛様。

Img_7964w1000

彼女はお雛様を持っていないという。 妹だったし、子供は男の子だけ。 内裏様は上げられないけれど、三人官女の一人。 
すぐに飾って大喜びしてくれました。 3体はいらない、1体で十分とのこと。 日本人形と思って飾ってもらえばいい。

で、お返しをもらいました。
主菓子 「あわゆき」 「はなびら餅」

Img_7962w1000

Img_7963w1000

松江・彩雲堂の「わかくさ」もいただきました。
上のお菓子は、そこで撮ってきたのですが、「わかくさ」は、家で撮ろうと思っていたのに、忘れてしまって、なくなってしまいました。

| | コメント (16)

1/11 マンスリーコンサート

1月11日(土)、喫茶「海岸通り」にて、コンサートがありました
寒い中、はなさんが、大門から乗り継いで、JRで来てくださいました
それも、重いお土産をたくさん持って・・・
茶々姫さんは車で・・・

今日の出演は3組。
番外で、最初は店長。
吉田拓朗の好きな彼は、「外は寒い、冬の空」
ここで、写真を撮ろうとしたら、カメラを忘れたことに気が付きました
どうしようか迷ったが、取りに帰りました

帰ってきたときは、【石坂嘉唯】でした
昭和57年生まれ ギター1本で、フォークソング・オリジナル曲をひっさげ旅するように活躍中! 少しでも皆さんに幸せを感じていただけたら、それが彼の幸せ♪
店長の弁です

・デワンデイ・・おらの帽子はあの女の尻の下♪
・わたしはわたし・・どうして幸せなんて聞くの 私は私あなたはあなた♪
・海辺の生活・・コーヒーの香りに乗って遠い昔を旅するのだ♪
・かまやつひろしの「~煙草を吸ったことあるかい!」
・船出
・どこまでも・・新幹線をテーマにオリジナル曲
・ブラシ
・アンコール オーシャンゼリーゼ
知っているのは、「オーシャンゼリーゼ」 くらいでした

Img_7834w1000

【長澤みゆき】
富山市在住の弾き語りソロシンガー♪
海岸通り2回目の登場!
今回はいつものようにオリジナル曲のほかにカバー曲も織り交ぜながら、小学校のときからずっとヒーローである加山雄三の歌も久しぶりに歌おうと思っています

Img_7839w1000
.
・中島みゆき・・大空と大地の中で
・オリジナル・・彗星 百武彗星を始めてみたときの感動を・・
・オリジナル・・風の盆二百十日の月夜 おわら囃子歌も織り交ぜて
・加山雄三・・ある日渚に 台詞あり
・冬の海
・?・・・横文字の歌
・アメージングソング
・中島みゆき・・絲
アンコール オリジナル曲 波風立てようぜ
今まで、静かに歌っていたのに、激しい歌で、驚きました
.
【マツバラーズ】
海岸通り初登場!
オリジナル曲を中心に、古きよき歌をアレンジして活躍中♪
.
Img_7840w1000
.
・オリジナル曲 歌を歌う・・路上ライブを見て作った ピヤニカでも演奏
. 
Img_7841w1000
.
・オリジナル曲 日が落ちる 月明かりの下で波の音が心地よく聞こえるように
                                           手の持った実を動かす
.
Img_7842w1000
.
・カバー曲 イーグルスならず者
・生活のバラード
アンコール ぷかぷか 2人ともギターを。
.
Img_7843w1000
.
二人とも、松原という姓。 夫婦? 兄妹? とおもったが、たまたま同じ姓だったのだそうです。 昨年10月に結成したばかり。 入善在住
.
曲名や内容は、聞き取りで書いています。聞こえなかったり、理解できなかったりしていますの間違いもあるかと思いますが、ご容赦 !!!
.
.
滝沢卓シンセサイザーの奏で
.
Img_7972w1000
.
2月8日(土) 18:00~ HUSIKI acoustic cafe 「海岸通り」
入場料 ワンドリンつき 1500円
高岡市伏木国分 1-263
      Tel  0766-44-4044
地図は写真を大きくしてご覧ください。(写真をクリックすると大きくなります

| | コメント (16)

消防艇出初式 '14

高岡市の消防艇出初式が、1月16日(水) 11:00からあると、当日の10:00ごろ、どんちゃんから連絡があった。
そのときは、まだ時間があると思い、パソコンを始めた。
それがです。 いつの間にやら意識がなくなってしまって・・・
夢をみています。 行かなければならいという潜在意識があったのでしょう。 水に関する夢です。 それもカラーで・・・
子供を連れて、時間ぎりぎりに出初式へ出かけようとしているとき、おしっこをたれてしまって・・・。 それも、おもちゃ箱の中に・・・
なぜか、おもちゃ箱の上に、開いたままになっているおしめが・・・
「いま、行かんなんにのに、なにしてくれる」 といいながら必死に始末しているのです。 夢のこととて、自分の子だったのか、孫だったのか定かではない

時間が正夢になり、遅れてしまいました。

所は、如意の渡し、左側駐車場のあるところ。
小矢部川左岸になります

Img_7950w1000

遅れてしまったのて、消防艇 「やまと」 が、青、赤、緑の安全を祈願しての祝賀放水行っているところだけ見ることができました。
各関係者の挨拶(これはどうでもいいが・・・)や消防音楽隊の姿を写す事ができませんでした。 遠くで聞いていただけです。
かたかごの可愛い園児も写せませんでした

Img_7953w1000
.
放水が終わって帰ってくる 「やまと」
.
Img_7952w1000
.
消防車は化学車が2台出動していました。
式は、20分ほどで終わりました。

| | コメント (20)

ぶりずし to 南瓜ご飯

≪ぶりずし≫
ぶり寿司をいただきました。 
ますの寿司でさえ、自分で買って食べたことないです。 ましてや、高価な 「ぶりずし」 なんて、口に入りません
茶々姫さんでさえ、「進物用に買ったことはあっても、自分で買ったことがない、といいます。
夕食にいただきました。 魚臭さはなく上手に作ってあり、高価なだけのことはあります。
あとは、正月の残りのようですが、さにあらず!
火曜市で買った昆布巻き ―なんと58円だったので5本も買いました
伊達巻も頂き物、
刺身の残ったものを冷凍しておいたものを酢の物に、
パンプキンシチュー ルーですが・・・
.Img_7889w1000
.
南瓜ご飯
マリーマリーでいただいた、南瓜ご飯、美味しかったので自分でも作ってみようと思いました
かぼちゃをゆでた汁は、おつゆに使うため残します
.
Img_7529w1000
.
かぼちゃは、皮をむいて、つぶします
.
Img_7530w1000
.
塩もいれて、炊き上げました
.
Img_7532w1000
.
あちゃ・・・!!!  似ても似つかぬものに仕上がってしまいました。
食べたのは、かすかに南瓜があったはず・・・!
多すぎたようです。 本当は、釜に入れたとき、多いかな、という思いがかすめたのですが・・・
かぼちゃ1個だけでよかったかも・・・
.
Img_7536w1000
.
そのほか
  真鱈の昆布締め 
  ぜんまいと油揚げの煮物 
  じゃがいもと若布の味噌汁
  干し柿 りんご

| | コメント (20)

映画 「武士の献立」

江戸時代、“刀”ではなく“包丁”で、藩に仕えた武家。
“料理”で動乱を乗り越えた、“実在の家族の物語”

Img_7829aw1000
.
江戸時代、将軍家や大名家には、主君とその家族の食事をまかなう武士の料理人がいた。限られた予算の中で、食材選びから献立作り、時には諸国大名をもてなす豪勢な饗応料理を仕切る。 刀を包丁に持ち替えて主君に仕える武士たちを人々は揶揄と親しみをこめて、“包丁侍” と呼んだ。
.
これは、加賀藩の話。 先日、金沢の武家屋敷を訪れたとき、偶然にも、この料理を指南したという店 「旬彩テーブル」で食事をした。
映画に登場する人物 舟木伝内・安信親子が残したレシピ本があるそうだ。「料理無言抄」は現存。 舟木安信の書いた「料理の栞」には、“とう豆腐” というクレーム・ブレッシュ風(?といわれてもどんな料理かな)の豆腐レシピなど、現代にも通じるものが載っているそうだ
そのレシピを元に、江戸時代の武士や庶民が実際に食べていた料理を忠実に再現。 珍しい食材から、今も変わらぬお馴染みの食材まで、海山の幸満載の珍しい献立がスクリーン一杯に・・・と書いてあったので楽しみにしていたが・・・
.
料理をしているところだが、どこから俳優さんたちがやっているのだろうと思ってみてしまいました
.
Img_7830w1000
.
さて、【物語】
所は、江戸。 加賀屋敷の奥方に仕える春(上戸彩
春は、一度嫁いだが気の強さから離縁され、×1。
奥方に大そう可愛がられている。
祝宴の折、殿様が 「この食材は何か当ててみよ!」
春はピタリと言い当てる。 料理方・舟木伝内(西田敏行)が、すっかり感心、才能に惚れ込んでしまい 「ぜひ、息子の嫁に・・」
一方、息子・舟木安信(高良健吾・・朝ドラひまわりに出演)は、料理は大の苦手、しかも、4つも年下。 
由緒ある包丁侍の家系を嫌い、剣道の励んでいる
.
Img_7831w1000
.
何度もお断りしているが、用事を作っては、春の元へ通う、伝内
.
Img_7831w1000_2
.
嫁ぐことを決め、舟木家へ
しゅうとの父(西田敏行)と母(余貴美子)に可愛がられる
.
Img_7959a
.
気が進まない夫・安信に、母の力を借りながら、必死に料理指南
.
Img_7960w1000
.
その甲斐あり、大名饗応の膳を取り仕切られるまで成長
.
Img_7959
.
魚をさばく儀式の安信
一斉に料理に取り掛かる
.
Img_7196w1000
.
食事のシーン
.
Img_7832w1000
.
本膳
.
Img_7191w1000
.
二の膳  三の膳
.
Img_7192w1000
.
六の膳  七の膳 まである豪華版
.
Img_7194w1000
.
映画館のパネルを写したものです
映画では、全般に(上記の写真)に写るだけでよく分かりませんでした
.
「これで、私の役目は終わりました」 と家を出る春
浜辺で、海女さんたちと一緒に暮らしています
そこへ安信が現れ、「やっと見つけた!」 探しに来ます
「父上からも探し当てるまで、帰るな! といわれた」
抱き合う2人。 めでたし! めでたし!
.
Img_7832w1000_2
.
 ↑ 色付けでしょうか。 加賀騒動も織り込まれています
.
上戸彩ちゃん、可愛くてけなげです。 ほっこりと暖かくなる映画です
.
Img_7833w1000
.
【豆知識】
・ わが国では、もともと朝夕2食が基本で、やがて夜食が加わり、
  3食へと変化していったこれは、江戸中期より、一般庶民の労働
  時間が長くなったことや、夜には菜種油やろうそくを使った灯火
  が広がり食事回数が増えたのだろう。 ちなみに、侍は、午後早
  い時間に帰宅できたため、2食で十分だったと言われている
・ 旬に先駆けて出回る食材を 「初物七十五日」 といい、食べると
  寿命が75日伸びるといわれもてはやされた。 初物は新鮮で
  貴重なため、当然ながら値段が高い。 庶民には贅沢品とされた
  が、『江戸っ子そこが“”だ」 とありがたがった。
  とくに初鰹や初茄子は 「勝つ魚」 「成す」 にかけて、縁起がいい
  と好んで食したという
・ 当時、武家や商家にはかまどがあったが、庶民の台所には
  七輪や火鉢しかなく、煮炊きができなかったため、天秤棒を
  振り担いで街中を売り歩く振売(ふりうり)などから惣菜を買った
  り、屋台で食べたりしていた。寿司、蕎麦、おでんなどのか、
  煮物や漬物、納豆、甘味、調味料・・・となんでもござれ、せっか
  ちな江戸っ子にはぴったりの食文化!
  元祖ファーストフード
・ 江戸版ミシュランガイド・・・写真を大きくしてご覧あれ!

| | コメント (14)

ふっこはん デカろうそく

我が家の向かい、雲龍山 勝興寺は、昔から、「ふっこはん」とか「ふるこはん」とか、親しみをこめて呼ばれています。

毎年、1月15日は、「デカろうそく」 が立てられ、法要が行われます。 おじいちゃんがここの世話人をしていたこともあり、子供のときは毎年連れて行かれました。 「おとき」 というものがあり、3段になっている、陶器の器に、子供としては、ちっとも美味しくないものがはいっていた記憶があります
長じてから、向かいといえども、行ったことがなかったように思います。 成人の日で、毎年足場が悪く行く気にもならなかったり、すっかり頭から消えたりしていました
.
どんちゃんが、「今日、10:00から、デカろうそくだよ。かたかごも行くから・・・」と連絡をくれた。
で、少し遅れたが、出かけた次第。 私の中では、かたかごの園児が、オペレッタでもするのかな、でもそれは、終わりごろだろう・・・!!??
. 
Img_7916w1000
.
横から入ればすぐなのに、正面へ回らなければならない。
で、車で・・・
.
Img_7921w1000
.
高炉・・・何度も行きますが、心して見た事なかったです
獅子の立派なものです
.
Img_7922w1000
.
外へは何も聞こえません。 本当に人がいるのかと思われるほど
入っても静か。 まだ、始まっていないようでした
まもなく始まりました。 声はすれど、お坊さんの姿が見えず!
だいぶ経ってから、見つけました。 
柵の中、右に座っておられました
.
Img_7918w1000
.
2つ目のお経が始まる前にお賽銭集め。
法名1人、300円だそうです
.
Img_7929w1000
.
今度は、柵の外で・・・
何か意味があるのでしょうね
.
Img_7930w1000
.
デカろうそくの大きさを寺の法被を着た人に尋ねましたが判りませんでした。 子供のころに比べ、ろうそくの台、半分くらい小さくなったような気がします。 自分が大きくなったのかもしれません。 記憶のある人に確かめたいですね~
.
Img_7932w1000
.
講話もあります。 予定は12:00までとか・・・
.
Img_7917w1000
.
かたかごの園児は、はじめからおとなしく座っています。
講話が始まったころ、静かに出て行きました
.
Img_7920w1000
.
屏風で仕切り、「おとき」 が用意されています。
.
Img_7923w1000
.
今は、仕出し屋さんから運ばれてきます
中を写させてもらいました。 
近所のことなので、知り合いが何人もいますので・・
このほかに、ご飯とおつゆがついて、1000円だそうです
.
Img_7925w1000
.
こんな饅頭まで売っています。 勝興寺ゆかりの形かな、と思って買いながら聞いたところ、何も関係ないとの事。
どこの製菓かな、と見ましたが書いてありません。
.
Img_7933w1000
.
で、もう一つ聞きました。 「かたかごさん、いつ出るのですか」
「いや、お参りに来られただけです。毎年こられます」
「あちゃ・・・!!!」
今年は、ご利益があるでしょう。 お宮もお寺も行きましたから

| | コメント (24)

映画「利休にたずねよ」

それは、聚楽第の利休屋敷の茶室で切腹をする日から始まった。 その日は、雷鳴とどろく風雨の中、白装束に身を包んだ利休、妻・宗恩が縁側に座り静かに話をしている。
妻・宗恩が、「あなた様には、ずっと思い人がいらっっしゃったのではないですか」と問いただす
この言葉が、後半のクライマックスに続く

Img_7826w1000
.
町人の茶人・利休が、武士のようになぜ、切腹に追い込まれたのか、近い過去から遠い過去へと思い出のように話が展開される。 近い→遠いへとう展開は斬新で引き込まれていった
が、重要人物も少しのの出番で、よく確認できないまま過ぎて行ってしまった。
大名や境の商人、利休の教えを請う者が多く、秀吉が恐れた。
法外な値段で茶器を売買しているとか、大徳寺に安置された利休の木造は不遜であるとか・・・
これが、利休に難癖をつけて捕らえた表向きの理由
.
物語としては、
利休がなぜ一服の茶に命を掛けるほどこだわるのか? 
しかし、一方で、利休の審美眼には、一目も二目も置いている。
普通の茶会に見せかけ、茶が点てられたところで、障子を開くと次の間の天井には桜。 その桜がはらりと落ち、緑の抹茶の上に落ちる。
また、大名(誰だったか・・?)が、茶器をあさるように持ってこさせ購入。 「まだないか!」と言った所へ利休がなんでもないお盆を持参。 
   
Img_7827w1000
.
周りのものがさげすむ中、盆に水を張り戸をあけて月を映し出す
絵柄も月の位置も一体になり・・・
月の出を待って、わざと遅れてきたのかも・・・
.
Img_7828w1000
.
茶会の折、利休が持っている、高麗の香合を秀吉が欲しがった。
断る利休に怒り心頭。 あやまれ、ひざまずけという秀吉に、「私が額ずくのは美しいものだけございです
美に対しては権力者に一歩も譲らぬ利休
.
Img_7828w1000_2
.
そして話は、19歳の若いころに思いを馳せていく
.
Img_7828w1000_2_2
.
そのころ、味噌屋の放蕩息子だった利休の審美眼を見出し、弟子にしたのが武野紹鷗。
利休の師・武野紹鷗が、高麗の姫を献上物として預かっていた。
高貴で不幸な女性を一目でほれた。 食事もとらない姫の面倒をみていたが、駆け落ちする。
海辺の小屋に一時しのぎをするが見つかってしまう。 2人は、毒薬を飲んで心中を図ろうとするが、姫は死に、利休は飲むことが出なかった。 そのことが、殺してしまったという懺悔と、決して忘れることのできない愛として、狂おしいほどに「美」を求めようとしている。 
高麗の姫から貰った香合は生涯手放すことはなかった。
最後に切腹の場面へ戻っていく
1畳半の狭い茶室。 
低い天井「これでは介錯できません」 「では、ご覧じられよ」
白装束が血に染まり、懐に高麗の香合があった
それを手に取った妻・宗恩は庭に投げ捨て割ろうとするところで終わる
.
海老蔵の茶の湯は、そこに利休がいて茶を点てているのではなかと錯覚するほどだった。 映像の技術もあろうが、茶の湯の雰囲気(わび・さびを含めて)が十分伝わったように思える(受け取るほうは、心もとないが・・・
.
清姫さんの感想を見たとき、本の表紙に「むくげ」の絵があった。 韓国の国花なのにどうしてだろうと思った、疑問が解けた。
また、「利休にたずねよ」 という意味は・・・
茶の湯のこと、政治のこと、などもあろうが、決して明かさなかった秘めたる愛。 それを、原点として審美眼を高めていく・・心に去来するもの かな・・・???
白い手(女性の手だったかな)にすっぽり入る茶碗を焼いて欲しい、とお願いする場面もあった
1畳半の狭い茶室。 姫と過ごした海辺の小さな小屋。 何も装飾のない小屋も2人の心で満たされる。 
それが、侘びさびの原点かも・・・
.
映画を見てもよく分からなかったものが。曖昧な記憶を綴っているだけです。 間違いだらけとは思いますがご容赦を・・・

| | コメント (16)

ちっちゃな話-103

ちっちゃな話 103
―≪歌会始≫≪竹細工の干支・午≫≪マフラーの使い方≫≪≫―

いままで、一つの話題にするには、短い。 何かの記事と関連付けて書こうとしても書けない。 そのうち、時期を逸してしまう。
こんなものをいくつかまとめて記事にする。
これを、「ちっちゃな話」 としました

歌会始
1月15日(水)、宮中で『歌会始』が行われていました。
今年のお題は、「静」 だそうです

Img_7934w1000

Img_7935w1000

来年のお題は、『本』 
読み方はどのようにでも。 『本』という文字が入っていなくても内容がそうであればいいそうです
半紙を2つ折にして、毛筆で書く。 身体不自由な人は代筆・パソコン可。

Img_7939w1000

送り先は、下記の通り
私の能力では、応募できませんが、見逃した人のためにアップしました

Img_7940w1000

竹細工の干支・午
青竹の干支 『午』 です。
太閤山の友達から毎年、いただきます。
旦那さんが作られるのです。
胴に穴を開けて、首と足が続いています。それに後ろ足と3ヶ所、丸くあけなければなりません。
最後の一つ、仕上がる寸前になって、割れるので大変だったとか
今、中央に鎮座しています。
この1年、玄関のどこかを飾ることでしょう

Img_7771w1000

マフラーの使い方
寒いとき、マフラー1枚で暖かさがずいぶんと違います
が、始めはかっこよく(と思っているだけですが)、気づいたら違う方向を向いていたりします。 それに、落としやすいものです。
ショール風の大きなものは、もこもこしたり、だらしなくなったりします。
そこで、一工夫しました。 【輪】にしておけば落ちない。

Img_7775w1000

房を、1/3 くらい縛ります。私の場合は、2本ずつ縛り、2本あけて、また縛る・・・を繰り返しています

Img_7773w1000

首に2重に巻きます。 前に下がる形は、いろいろ工夫次第。

Img_7790w1000

はおる事もできます

Img_7789w1000

後ろは、このようになります。 そのまま掛けていてもいてもすぐに落ちてきますが、【輪】にすることによって、洋服のように着ることができます

| | コメント (20)

焼き牡蠣 to 和倉温泉

1月13日(月)、「牡蠣を食べて、風呂も入ってこよう」 と夫と、11:00に出かけた。 「風呂は、和倉なら、能登島で牡蠣だろう!」 「代わり映えしないな~」 といいながら・・・

Img_7891w1000
.
時折顔を出す太陽。 しかし、気温は低い。
能登大橋を渡り、橋近くの、いつもの店。
.
Img_7892w1000
.
牡蠣1個100円。 一人10個注文。
.
Img_7894w1000
Img_7895w1000
.
と 定食。 夫はカレイの煮付け。 私はアジフライ。
.
Img_7896w1000
.
以下、定食のメインのほかは、セルフサービス。
小鉢、たくさんの種類の中から3点選び、しじみの味噌汁とご飯
.
Img_7897w1000
.
十二分にお腹を満たしてから、和倉温泉総湯 420円
.
Img_7898w1000
.
風呂から上がってくると、サッカー決勝戦。 富山第一×石川星陵
皆さん、テレビに釘付け 周りは、星陵の応援団
だから、ここの中で応援していました
劇的な、富山一高の勝利でしたね。
.
Img_7904w1000
.
12月に、「虹と海」に宿泊したとき、こんな券をいただきました。
温泉たまご引換券です。
聞いたら、隣の酒屋さんでもやっているとの事。
.
Img_7905w1000
.
キャラクターは「わくたまくん」
写真を写そうとしている、この前に車が止まり降りてきた女性。
いま、包丁で切ってしまって・・・ と温泉湯を汲んでかけておられます。 「これをかけると、すぐに治るから・・・」 、と3~4回かけて、すぐに帰られました。 地元の人は、こんな使い方もされるのですね。
ナトリウムを含んだしょっぱい温泉です。 因幡の白兎を思い出しました
.
Img_7902w1000
.
温泉たまご用のたまごがもらえる酒屋さんは、「わくたまくん」の後ろに写っています
.
Img_7903w1000
.
ガラポンの抽選もあります。 2個とも白球。 はずれです。
で、たまご2個とわくたまくんサブレを貰いました。
「このたまごを、温泉に20分くらい浸けていると温泉たまごになります」 「寒いのに20分も待っておられない」 「サブレと交換することもできます」 ということで、4個貰ってきました。
.
Img_7912w1000w1000
.
明日の新聞、1面。 優勝の文字が躍っていました
.
Img_7913w1000
.
べつに、見開きでナインの集合写真も・・・
.
Img_7914w1000

| | コメント (24)

マリーマリーランチto高志の国文学館

 1月10日(金)、歯医者予約の日。
天候がいい! 富山で同級や仲間が写真展に出品をしているので、見に行こう。 が、富山へは、自分で運転していったことがない。 知っているようで、自信がない。 なはさんに歯医者から電話をかけた。 「富山で写真展をしているけれど、見に行かない?」 「どこで・・?」 「高志に国文学館と県民会館。 終わったらまた連絡するから、マリーマリーランチと2つ1つで・・・」 「高志に国文学館、行ったことないから、いいよ」
治療が終わったのは、1:00近く。 ランチ残っているかな、と心配になって連絡を入れる.

Img_7784w1000
.
呉羽山から見る、立山連峰と新幹線
.
Img_7792w1000
.
マリーマリーでは、お正月のしつらえ
.
Img_7787w1000
.
アートプレートランチ
.
Img_7808w1000
.
「高志に国文学館、ここらへんでなかったかな」 
なはさんは歩きの人。 車ではよく分からないらしい。
そのうえ、ここら当たりは、一方通行。
うろうろと周り、やっと探し当てた。
このころになると、雪がちらつき、駐車場には、私のを入れて2台
.
Img_7807w1000
.
石畳はぬれ、道行く人や木々の影を写す
.
Img_7810w1000
.
「写真展を見に来ました」 「写真展だけなら無料です」
.一通り見て、庭に出ます
.
Img_7795w1000
.
冬なので何も生えていません
うっすらと積もった雪が、静寂の中で、飛び石をいっそう鮮やかに見せているだけでした
.
Img_7799w1000
.
以前、なはさんと来たが、時間的にクロスされ入れなかった、高志に国文学館内のレストラン「ラ・ベットラ」 今度は入れました。
.
Img_7806w1000
Img_7800w1000
.
壁のデスプレィ
.
Img_7801w1000
.
名前を忘れてしまって、「カプチーノに絵の描いたのをください」
「デザインカプチーノ」 ですね
.
Img_7802w1000
.
私にはイルカ、なはさんには雪だるま でした
.
Img_7803w1000
.
半分以上飲んでも、まだ絵がしっかり残っています
.
Img_7805w1000
.
ここでのんびりしてから、県民会館へ。
これがまた、一方通行。 回って回って、「ここ県民会館の道じゃない?」 「右か左か?」 曲がったら反対で・・・ Uターン。 やっとたどり着きました。
4:30近くだったので、駐車場へはすぐに入れてよかった。
ここでは、同級生が風景写真の仲間で「四季のいろ」と題しての写真展。 ここでもゆっくり見て、出て来たら
.
Img_7823w1000
.
真っ暗で、イルミネーションがきれいでした
なはさんに付いて来てもらって本当によかった。
.
Img_7825w1000

| | コメント (14)

気多神社 to 左儀長

昨日、11日は 「鏡開き」 でした。 天神様には、1合だけ「赤飯」を作り、お供えして帰っていただきました。
そして、今日、12日(日)は、伏木気多けた神社の、「左儀長」 です。 伏木神社は別の日です。 どんちゃんから、「10時から・・・」と連絡が来て、夫に 「気多神社、左儀長だって、行かない?」 と言うと 「氏子でないから、伏木神社へいく」 というのです。
それから、ひとしきり、子供のときの思い出を話し、「見に行くだけなら、気多のほうがいいぞ!」
坂道に車がずら~っと並んでいます。駐車場満員かな、と思いながらあがっていくと、ガラガラ。

Img_7845w1000
.
神主さんの祝詞
.
Img_7847w1000
.
Img_7849w1000
.
各自治会長の玉櫛奉納
.
Img_7851w1000
.
有志による点火
.
Img_7852w1000
.
ぜんざいがふるまわれています
.
Img_7853w1000
.
私も、ちゃっかりいただきました。 ついでに、みかんも・・・
暖かくておいしい、ぜんざいを青竹のパーンとはじける音を聞きながら、食べて、
.
Img_7857w1000
.
帰ってくると、飾りに立てられた竹が燃えて、傾き始め、
.
Img_7860w1000
.
水平に・・・
.
Img_7861w1000
.
とうとう倒れてしまいました
が、竹はしなやかに曲がって、持ちこたえています
.
Img_7863aw1000
.
左儀長は、神社の下で行われています
.
Img_7859w1000
.
階段を登ると鳥居が・・・
.
Img_7868w1000
.
参道をしばらく行くと、
.
Img_7869w1000
.
また、階段ががあり、その奥が本殿です
.
Img_7881w1000
.
この歴史の説明のよると、気多神社は
天平4年(732年)、能登国一ノ宮気多大社より御分霊(大己貴命(おおなむちのみこと))を勧請(かんじょう)され、気多大神(けたのおおかみ)として、御鎮座。 一宮気多神社となる
天平18年、746年 従五位下大伴家持 第2代越中国守着任
昭和6年、本殿が重要文化財に指定
.
だから、1280余年とその歴史は古いのです
.
Img_7888w1000
.
注連縄、変わっているでしょう。 房をしばってあります
注連縄自身の端も同じ形状です
.
Img_7886w1000
.
ご神木と狛犬
.
Img_7882w1000
.
Img_7878w1000
.
本殿 額には、「一宮」 とあり、
.
Img_7871w1000
.
柵があり、ここからは見えませんが、説明書きによると、左柱の床に穴が1つあいている。 弁慶がこぶしで叩いてあいた穴だそうだ
.
Img_7887w1000
.
大伴家持神社 も建てられています
.
気多神社、一帯は、子供のころ芝刈りにも来ましたし、遊び場でもありました。 男の子と一緒に行ってアケビなどを取ってもらって食べていました。
また、4月8日は、「一宮の祭」。山行き とも言います。 この頃は、山桜が咲いています
弁当を持って、おじいちゃんとおばあちゃんに連れて行ってもらったこともある思い出の地です

| | コメント (18)

偏光 to プリズム

昨年、宇奈月のホテルにイベントに参加して、魚津にある「埋没林博物館」にいったときの事、入り口を入って所の廊下の壁面に、こんな展示がありました。

皆さんは、杉の根が展示されているところに、一目散。
ここに、留まったのは、私一人 
だから、なんとなくあせって見ていました
.
Img_5847w750
.
手作りで、絵が描かれています
その上に、セロテープがアトランダムに貼ってあるのです。
「なんだろう、これ! わざわざセロテープを貼って、せっかくの絵、汚く見えるのに・・・」
説明書を見ると、「偏光版で遊ぼう!」 
どれどれ・・・
電球のついた箱の上に灰色のフィルター載せてあります
灰色の板がフィルターが偏光版です。 確認・・・全体に光があるのでほとんど透明
偏光版を通してきているために、箱の内部から届く光は、偏光。   そうだね、納得
偏光版の上に、絵が描かれた透明なプラスチック版にセロテープが・・・ これだったのか
もう一枚の偏光版を持ってきて、見てください
「おおーっ !!!」、突然カラフルな色が現れた
.
Img_5849w750
.
手に持った偏光版を左右にまわして見てください
「色が変化するぞ !!!
それに、セロテープが2重になっているところが色が違う!
不思議 !!!   面白い !!!
上の偏光版は斜めに、下の偏光版は縦に当てています。
描いてある絵を頼りに、色の変化を見てください
.
Img_5848w750
.
カメラにも偏光フィルターというのがある。光を調節するとき、まわして使う。 これと同じものなのだろうか
.
ほかにも・・・
虹色光を見てみよう
CDやDVDのラベルなどはがして作成したチップ (がかかっています) に光を当てて、観察してみよう
.
Img_5851w750
.
.光を当ててみると、色がでました
確か、CDやDVDも光を当てると、所々にこんな線が出ますね
.
Img_5857w750
.
立山町・美女平で撮影された、ハロという現象らしい
.
Img_5858w750
.
魚津・埋没林博物館にかかった虹
.
水の中で保存されている根を見るより、ずっと面白かったです。
誰かがいて説明してくれたらもっと面白く、深く見ることができるのですが。 

| | コメント (20)

お化け柚子

たくちゃんの名言を借りれば、「優秀すぎる秘書やの~」と称する どんちゃんが、「ブログにどうぞ!」とわざわざもってきてくれた、柚子。 なんでも、氷見の「番屋」へ行ったときあったのだそうだ。
たくちゃんからいただいた、花柚子と比較してみてください。
この大きさ、「お化け柚子」と名づけました
口上は、「製品にしたらちょうだい。中に作り方が書いてあるから」
.
Img_7328w1000
.
中に入っていた、「柚子の甘露煮」のレシピ
.
Img_7329w1000
.
6~8切 とあったので切ってみると、皮が分厚い
みかんのようなので食べてみましたが、柚子の香りではなく、どちらかというと、グレープフルーツに似ているように思いました
.
Img_7556w1000
.
ほんの少しの水と砂糖1袋 
「半透明になるまで」 とあったのに、「半」を見逃してしまって・・・
.
Img_7557w1000
.
ほとんど透明になるまで煮てしまいました
.
Img_7558w1000
.
このまま食べても美味しいのですが、皮の硬さが少し気になります
.
Img_7702w1000
.
薄く切って、寒天で固めてみました。 
甘みは、残った砂糖の汁を加えれば十分あります
.
Img_7770w1000
.
寒天2本分作りまして、1本は我が家の分、1本は、茶々姫さんとどんちゃんに・・・
忙しい人は持ってきてもらうより、自分の都合のいい時間に取りに来たほうがいいので、勤めに帰りに取りに来てくれた。
持って帰りやすいように、袋に入れ、紐で縛った。
「イメージは、五箇山豆腐・・!」 「写真撮った?」 「撮ってない」 しばらく待ってもらって、パチリ!

| | コメント (16)

謡・笛の初稽古

1月9日(木)、降りましたね~。 夜半から、すごい風。 あさ、どれだけ積もっているだろうと覚悟して起きました。 が、あれは、風だけだったようです。
pm 3:00すぎから、ちらちらしだしました。
天候のいい日がたくさんあったのに、雪がちらつく中を、ミニ同窓会の案内状を配ります。 遠いところは、葉書を出しますが、近くは、経費節約のため、10人くらいは、私がポストまで運びます。

たくちゃん宅へ行ったときには、すっかり雪景色に変わっています
最後は、どんちゃん。 かたかごへ持って行きました
職員の方(娘が通っていたとき、担当してくださいました)が、美味しいカプチーノを入れてくださり、寒かったので美味しくいただきました
ー2℃を記録していました。 今年一番の寒さです
.
Img_7776w1000
.
いったん、家に帰り、夕食の用意をして、お稽古に行きます
.
今日、木曜日は、謡と笛の初稽古の日
先生は正装です。 「あれ~!」
ホテル ニューオオタニから帰ってきたところなのだそうです
「ゆっくり着替えてきて・・・」 「今日はこのままで・・・」
「お正月だから・・・?」
.
Img_7781w1000
.
笛の練習曲目は、「中の舞」 「男舞」 「下がり端」 「早笛」 「働き」 毎週同じものをしていても、必ずどこかで間違うのです。 暗譜なのですが、うろ覚えなのでしょう。 覚えられなくていやになります。
しかし、音の出はよかったような・・・
鹿の皮を張った、扇子のようなもので、太鼓の拍子と合いの手を入れてくださいます。それにあわせて、吹くのです
.
Img_7782w1000
.
しばらく休憩をはさんで、謡です。 今は、「松虫」です
私は出演しませんが、「芙蓉会」で、これをするのだそうです
.
お稽古が終わったら、奥さんが抹茶とお菓子を持ってきてくださいました。
写真を撮り忘れてしまって、残念 !!
.
Img_7783w1000
.
今年も、行くだけは真面目に通います

| | コメント (18)

感性を磨く かたかご幼稚園指導方針

ときどき、かたかご幼稚園へ遊びに行く。
暮れのも、行ってきた。
相変わらず、子供たちの感性には驚かされる。

展示されている、数々の絵画

Img_6878w1000

Img_6880w1000

選んで1枚ずつ撮っていたが、どれもよくて、選びようがない
だから、まとめてご覧ください
写真を大きくして見て下さいネ

Img_6877w1000

こんな説明がされていました。
描くまで、いろいろなプロセスがあるのですね

Img_6881w1000

熱心に見ていたら、後から、どんちゃんが届けてくれた園としての考え方です。

感性を磨く

認定こども園 かたかご子ども園
                          園長 
当園の特徴の一つに「感性を磨く」が挙げられます。その取り組みをみていただく機会が、先日10月27日に行われました 「かたかご子どもまつり」 での作品発表です
その後も、お子さんの絵の一部は廊下や教室に展示してあり、当園にお越しのお客様が異口同音に 「すごい」 と褒めてくださいます。現在、練習をしている 「ミュージックフェステバル(12月15日)は歌や演奏、オペレッタの表現力などを培う音感という感性の発表(音感教育)になります
さて、当園の造形表現活動という感性のポイントを紹介しましょう
1、発達段階に応じた活動と創造性
 たとえば、顔を描く場合、目や鼻はここで、こういう形だよと固定観念を教えずに、発達段階を考えて、一人ひとりのできることから始め、いろいろな体験や経験をすると、他の子どもと違った独特な表現や色を創造する力が伸びてきます
2、十分な時間をかけるらくがき
 絵の具の塗りたくり、混色、切り紙、グラビアモンタージュなど、時間をかけて、各自の能力で活動するうちに、自然に、絵の具の使い方だけでなく、紙面全体を意識する構成力や色彩感覚が身につきます
3、形・色・構成別に指導
 幼児は形と色を同時に見出して活動するのではなく、まず、形を構成して、それから使う色を決めると言われています。形・色・構成を別々に表現して、経験を重ねていくうちに、年中、年長と進むにつれて、生き生きした創造的な作品を表現するようになります
4、技法・画材の使用法は指導するが、表現内容は指導しな
5、テーマを与えられると新しい視野が広がっていく
6、画材の選択
 適切な画材の選択が用事の能力を引き出すカギですので、事前に教材研究が必要
7、観察絵と墨絵のよさ(4・5歳対象)
 (観察画)素材をよく観察して、時には触れたり、匂いをかいだり、食べたりしながら、楽しんで描くと、園児の気持ちや感動があふれた絵になっています
 (墨絵)墨の濃淡で色の変化を表現します。さらに対象物意外の物にも目を向けさせ、いろいろな色に気づかせ、対象物に色々な色があることに気づかせて表現力を養います
.
Img_6888w1000
.
多目的ホールです、オペレッタ(文中にあり)の練習の真っ最中
.
Img_6887w1000
.
小さい子供のところは、給食が初まっていました
一斉に挨拶のほか、愛想もしてくれます
.
Img_6890w1000
.
新築最後の工事は、正面玄関および駐車場とグランド
.
Img_6885w1000
.
完成していました。 玄関はできていたのですが、工事中のため使用できなかったのです。 だから外から見るのは初めてでした。
.
Img_6883w1000
.
玄関右隅に、「みざる、いわざる、きかざる」 が鎮座しています
.
Img_6886w1000
.
Img_6884w1000
..
祝 園舎完成 おめでとう
と、子供たちの顔写真に言葉を添えて、展示されていました
.
Img_6893w1000
.
北陸銀行でも、かたかご幼稚園児の絵が展示されています
.
Img_7537w1000
.
Img_7538w1000

| | コメント (16)

初詣 雄山神社 '14

3日(金)、よく晴れましたね。
冬の晴れた日は、家にいるのがもったいない。
せっかくなので、初詣に行きます。
「どこへ行く?」 「ドライブがてら、少し遠いところまで・・・」
外へ出たら、立山連峰がくっきり!
「立山へ向かっていこう!」 「雄山神社、まだ行ったことない!」
「ついでに、立山駅で水汲んでこよう」 とバタバタ用意をして・・・

Img_7712w1000
Img_7713w1000
Img_7714w1000
.
Img_7715w1000
.
道の駅・アルペン村で小休憩。
アイス、塩ととちの実 塩はしょっぱい味 とちの実は?味
それぞれに買物。 夫は、りんご。 私は、乾燥しじみとえのき(ハネものなのだろう。傘がない茎だけ。 袋にぎっしり詰まっていて安かったから
.
Img_7716w1000
.
まずは、芦峅寺の雄山神社へ・・・
近づくと雪がありましたが、除雪がしてあるのでそんなには感じません。 が鎮守森に、一歩はいると、圧雪状態。 ブーツを履いていってよかったです
お守りの札を持ってきて、燃やしている人も・・・
.
Img_7718w1000
.
3日ともなると、お参りに来る人もそう多くはなく・・・
.
Img_7720w1000
.
昔ながらのお守りのありましたが、こんな可愛いランドセルのお守りです。 交通安全・学業成就 とあります。 1個 500円也
.
Img_7721w1000
.
芦峅寺のもっと奥にある、立山駅へ
入り口の電気はついていますが、もちろん休みです。
立山美女平行きの登山ケーブルですから・・・
.
Img_7723w1000
.
左にあるのが、立山駅です。
「あれ、水が出ていない! 確かこの位置だったよね」 と2人とも ?? 雪が積もり位置さえ判らなくなっている。
行ったりきたりしながら、横から見ると、除雪の雪が積み上げてある後ろにあった。 2000m 上から引いているというのだから、冬になると凍ってしまうのかもしれない。 せっかく行ったのに、残念 !!
.
Img_7722w1000
.
あきらめて帰路。 振り返り、記念に1枚。
.
Img_7725w1000
.
帰ってパソコンに入れてみると、隅のほうに顔が・・・
気が付いていませんでした。それならば、ここを中心に撮ってこなければならなかったのに・・・
.
Img_7725bw1000
.
Img_7728w1000
.
『横江頭首工』 何と読むのだと思います ?
土地の名前か施設の名前か・・? または・・・?
.
Img_7730w1000
.
次は、岩峅寺の雄山神社。 横目で通り過ぎていたところです
.
Img_7733w1000
.
雪よけの屋根です
.
Img_7745w1000
.
本殿は、この奥にあり、国指定重要文化財になっているそうですが、前にプラスチックとビニールのバイアで固められ、見ることはできませんでした。
.
Img_7741w1000
.
どれだけのお参りがあったのか、この大きい賽銭箱を見てください
.
Img_7735w1000
.
求める人が多いのか、商魂たくましいのか、お守りなど売っている所が、ずら~~です
.
Img_7737w1000
.
手の届くところへ結べばいいのに・・・と思いますが、なるだけ高いところめざして頑張ります。
.
Img_7739w1000
.
傘のおみくじもあるのですね。 後で見ましたら300円でした
.
Img_7742w1000
.
奥へ進んでいくとまた門がありました
東神門です。 私たちが入ってきたのは、表神門だったのです
.
Img_7752w1000
.
駐車場が横にあったので、行くときはこの参道を通りませんでした
階段の下には、香具師がいます。
夫は、甘酒を・・ 私は、とうもろこしを買いました
.
Img_7754w1000

| | コメント (20)

年賀状 ’14

年賀状は、貰うのは嬉しいけれど、書くのが大変ですね。
もうやめてもいいかなと書かないと来たり、去年来なかったら書かないとまた来たり、このタイミングが難しい。なんだかんだと、減らして110枚くらい書いています

いただいた年賀状の中で、手作りのもの(らしいものも)を紹介します

Img_7755w1000
勤めていたときの先輩 「今では私もするようになったんだけど・・・」 「だめだめ、旦那さんのでちょうだい」
きれいでしょう !! 県展にも出品されています
だんなさんには、「○○さんのは、できのいいのを選んでいる」と言ってもらっています。 額に入れて飾ります
.
Img_7757w1000
左・・ヤングフレンド 版画
右・・高校の担任
.
Img_7760w1000
大学時代の友達 各務原在住 版画
.
Img_7759w1000
左・・森のくまさん 自分の描いた絵に色彩
右・・同級生 長い間習字をしています
.
Img_7758w1000
左・・同級生 神戸在住 一枚ずつ手書き
右・・同級生 横浜在住 版画
.
Img_7761w1000
左・・勤めていたときの後輩 画家
右・・勤めていたときの先輩
.
Img_7765w1000
道吉勝重画伯
.
Img_7762w1000
左・・知り合い 一枚ずつ手書き
右・・親戚  版画
.
Img_7767w1000
含蓄のある難しいことを書いてくる2枚
左・・町の歴史の編纂をしておられます
右・・かたかご園 園長 いわずと知れたどんちゃん
.
そのほか 添えた一言 ―面白いものを紹介―
 ・お互いに膝を大切にしましょうね
 ・孫より友人 年上の友人は、人生まだまだこれからよ、と背中
  を押してくれる
 ・朝日が昇る雨晴海岸、きれいですね。ところが、もう夕日が沈
  みかけている人生。待ったをかけて楽しもうと思っています
. ・定年退職をして12年。体力に逆らいテニス・旅行・ボランテア・
  庭の草むしりなどして過ごしています。昨年はミャンマー・マレーシア・
  ケニア・フィンランドのオーロラなど旅行を楽しみました
 ・インターネット(中略) 最近驚かされたキーワードに「中国人は食人種
  があります。 よかったら、検索してみてください。 
  こんなDNA伝承の民族が隣国にあるのです
.
  http://ameblo.jp/margarita01/entry-10188393791.html
すごい映像で、目を疑います。 
ほとんどの人が気持ち悪いと感じると思いますが、目をそらさず見てください
.
印刷であっても、それぞれ工夫を凝らし、一言添えた賀状ばかりです。 全部は紹介できませんので、一部だけです。 ごめんなさい。

| | コメント (18)

お節にも使った鶏肉料理 2点

鶏肉のオリジナル料理です。 我が家では、評判がいいので時々作っていました。 お節にも入れたところ、婿が美味しいと褒めていきましたので紹介します

【鶏肉の付けタレ焼き】

Img_7562w1000
.
 ・ 鶏肉、厚みを4枚くらいに切り、薄くする
 ・ 味が染み込みやすいように、隠し包丁をいれる
 ・ 適当な大きさに切り、タレにつける
   (タレ・・・醤油・みりん・砂糖・酒 好み)
 ・ 鶏肉をいったん出し、タレに小麦粉・餅とり粉(うるち米)を半々
     に入れて、溶く
.
Img_7563w1000
.
 ・ 鶏肉を戻し、衣をつけて焼く
 ・ 衣が余れば、焼いている所へ、たらしてもよい
.
Img_7564w1000
.
夕食は、
.
Img_7565w1000
.
  鶏肉付けタレ焼き 鮭の酒粕付け サンチュ
  ほうれん草とかぶのお浸し
  チャウダー(ホテルニューオオタニの缶詰 頂き物
.                ・・・
Img_7566w1000
.
鮭の粕漬けにたくさんの粕が付いていましたので、再利用
蕪をつけておきました。 これが、結構美味しくできたのです
.
 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..
.
【チキンロール】
最後まで、必ず読んでくださいネ
.
Img_7545w1000
.
 ・ 鶏肉を薄くそぐ(3~4枚)
 ・ 塩をふる。 ちょっと多いかなと思うくらい
.
Img_7546w1000
.
 触感と色の違いで、 ・ 豚肉を載せ、
.
Img_7549w1000
.
 ・ 巻いて凧糸で軽く縛る
.
Img_7551w1000
.
 ・ ローリエと薄口醤油・みりん・酒・砂糖で煮る
.
Img_7552w1000
.
 ・ できあがり
.  で、夕食は、
.
Img_7554w1000
.
  チキンロール・レースリーフ 
  おでん 
  春雨・ほうれん草のスープ
   (スープの汁は、チキンロールを煮た汁を使用
  パイナップル
.
アイデアとしては、よかったのですが、パサパサしています。
そこで、「鶏肉の付けタレ焼き」と同じタレに、一晩漬けておき、同じようにしましたら、緩和されました

| | コメント (16)

お節とお正月

「年末・年始、2人をつれて遊びに行くところが、どこも休みで行くところがないから」 と、大晦日にやってきた。
さっそく、篤志には、お節の重詰めを手伝ってもらう。
伊達巻とかまぼこを切る仕事。 切ったのを見てください。 薄いの斜めの厚いの変化に飛んでいます。 かまぼこもしかり !!

Img_7582w1000
.
博史も、「ひろちゃんも・・・」とくるので、「これ入れて!」
「このくらい?」と撒き散らしていれてくれるので、後から整理に一手間かかります
.
Img_7583w1000
.
かくして仕上がったお節です
煮しめは、夫が進んで作ってくれました
たくさん出来過ぎたと、2つの重を使いました
.
Img_7584w1000
.
自分で作ったのは、3点。 後は、スーパーが・・・。
後は、篤志がコーヒーを入れてくれ、
自分と博史のカルピスをつくり、おやつの時間。
これだけしても、時間はまだたっぷりある。
2人一緒に連れて行くと大変なので、夫は博史、私は篤志担当
.
「あっくん、大和へアイス食べにいかない?」
電車に乗っていくとしたら、きときと市場か大和しか思いつかない。 きときとは降っているのに歩くのがいやだし・・・
.
Img_7598w1000
.
相変わらず、米島口へ車を置いて・・・
切符売り場に電車がつきました
.
Img_7585w1000
.
「新しい電車だよ!」 と興奮気味!
多分、高瀬神社の電車を塗り替えたのだと思いますが・・・
.
Img_7589w1000
.
大和の喫茶店は、『モロゾフ』 3Fにあります
だから、何も見ず、エレベーターで直行。
ジャスト3時。 お祭りの囃子が聞こえてきます
カラクリ時計です。 しばし、2人で眺めていました
.
Img_7590w1000
.
ウインドウ飾ってあるのを何度も眺め選んだのが、プリンとアイスの入っているもの。 私はコーヒー。
.
Img_7592w1000
.
地下へいき、パンを1個。 
トイレへ行くのかな? と思ったら、「ここで食べていく」
一昨年、消防のイベントがあったとき、ここでトイレを借りました。
同じように、パンを買ってここで食べさせたのです
ベンチがあって座れることを覚えていたのです
.
Img_7593w1000
.
パン屋のまえに回るお菓子があります
「ひろちゃんのお土産に・・・」
ほんの少ししか買いません
.
Img_7595w1000
.
ついでに、夕日の像をみてきました。
フェルトで切っただけの洋服が着せてありました
カラフルで暖かそうです。
前には、毛糸で編んだものが着せられていましたね
.
Img_7596w1000
.
帰りは、「坂下町」から。
電車が来て、走ってやっと間に合いました
「間に合ったね~」 とこれも嬉しそうに何度も言っていました
.
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
.
Img_7703w1000
.
そして、お正月。 2日にきました
.
Img_7704w1000
.
お正月と言っても、特別なものは、雑煮くらいですね
重に詰めてあるだけで、平生と同じです

| | コメント (16)

1月の玄関飾り・花 '14

’14年、1月の玄関飾りです
オーソドックスに、しめ飾り、お鏡、干支の午、亀、獅子、鳥居

Img_7571w1000
.
Img_7577w1000
.
しめ飾りは、誰かの手作り
何年も使っています。 が、久しぶりに出しました
.
Img_7578w1000
.
お鏡も何年も使っています。 匂い袋になっていて、京都で買ってきました。 これも久しぶり出したものです.
.
Img_7576w1000
.
これが、ミニ同窓会のとき、総勢18名で行って、ワイワイガヤガヤ言いながら、絵付けをした思い出の品です。 初体験でした
.
Img_7574w1000
.
.正月は、獅子。 これは都会の話
こちらでは、獅子はお祭り です
.
Img_7575w1000
.
「上田獅子」 と刻印があります。 去年、ルビーの仲間で、上田城・軽井沢と行って来ました。 そのとき、軽井沢で買ったものです。
これが、結構高くてね~。 小さいほうが、大き目のサイコロ2つ分ほど。 1900円です。
.
Img_7573w1000
.
玄関花
松竹梅、稲、万両 繭玉 です
.
Img_7706w1000Img_7705w1000_2
.
我が家の天神様。 学問の神様・菅原道真です。
小学生のときは、この前で書初めをさせられました。
全国的には、朝日・鶴亀・七福神とか、めでたい掛け軸でしょう。
富山では・・・といっても、一部だけですが、どこの家も天神様の掛け軸です。 それも、男の子が生まれたら、実家から届きます。 一人に一幅です。 だから、何幅も飾っている家も多くあります。
道真とどんな関係があるのでしょうね。
鏡餅、笑ってしまいます。 いつもは一緒に買いに行くのですが、押し詰まってから夫が用意してきました。 もう、売り切れていたのか・・・ エコでしょう

| | コメント (24)

紅白歌合戦 part2

’13年の紅白歌合戦。 Part2 です
年寄りには、年々面白くなくなります
歌手はグループが多く、変な名前や知らないものばかり
舞台は、一見華やかだが、CG レザー、映像ばかりで、舞台装置はほとんど変わらない。
周りで盛り上げ隊ばかりで、歌のないように合わない
ただただ、きらびやかな演出。
そのうえ、お化けみたいなグループがもてはやされたり、小生意気なグループがいたり・・・

Img_7603w1000
      クレオパトラの時代の衣装  浜崎あゆみ
.
Img_7604w1000
       香西かおり  盛り上げ隊は、NDB48
大人数は、AKB48 だと思っているので、「何度もどうして出るのだろう」でしたよ。 SKE48 もあって、これだけでも、48×3
おまけに、ももいろクローバZ これも大勢さんです
どれがどれやら、ババは全部同じに見えます
Img_7609w1000
        坂本冬美  盛り上げは、TOKIO
「男の祭」ですから、大うちわはいいですね
.
Img_7612w1000
   綾瀬はるか を中心に全員で「花は咲く」
東北を舞台の大河ドラマの主演した彼女にはふさわしい
始めの言葉で涙ぐむ彼女。 「頑張れ!」の応援が飛ぶ
司会は、何度も「嵐」に助けられて、一人で頑張って、ほほえましい光景もありました
.
Img_7615w1000
         ゴールデンボンバー 2回目だって・・・
NHKもやわらかくなったものです
.
Img_7617w1000
         氷川きよし 「満天の星」
.
Img_7622w1000
         TOKIO 「Be ambitious」
一人ずつの活躍は見ますが、歌は久しぶり
1日、TOKIOのウルトラマンダッシュを見ていました
.
Img_7637w1000
     DREAMS COME TRUE 「さぁ 鐘を鳴らせ」
東北から生中継 中・高生の合唱クラブも参加
.
Img_7642w1000
     きゃりーばみゅばみゅ 去年覚えました
♪もったいないから もったいないから ・・・♪
生きている感じがしなく、人形のようです(アニメキャラクターに見えます
.
Img_7645w1000
       五木ひろし  「博多ア・ラ・モード」
43回出演だって。 もう7年、どうするのかな~。
.
Img_7652w1000
         水森かおり 「伊勢めぐり」
遷宮だったものね。
.
Img_7654w1000
.
小林幸子が出なくなって、寂しいと思っていたのですが、後を継いだような衣装(装置かな
せり上がり、そして、孔雀のようになりました
若草色のグラデーションで清楚な感じがします
これから、華やかになっていくのを期待!
.
Img_7655w1000
.
Img_7659w1000
.
       今年のテーマ「歌はここにある」
「嵐」が各地に飛んで、歌が支えになったときなどレポートを紹介
みんなで「ふるさと」(小学唱歌ではありません)を歌い継ぎます
何度も衣装変えです
.
Img_7661w1000
               AKB48
.
Img_7663w1000
        福山雅治は、台湾から生中継
.
Img_7666w1000
               嵐
.
Img_7669w1000
.
Img_7673w1000
.
        松田聖子&クリス・ハート
生中継でしたが、どこか聞き漏らしました
.
Img_7675w1000
.
Img_7678w1000
       女性のトリは、高橋真梨子 
2回目の出演で大抜擢ですね
.
Img_7680w1000
.
            男のトリは、SMAP
もう、21回。 感慨無量
.
Img_7684w1000
.
Img_7697w1000
.圧倒的に白が多いですね
.
Img_7699w1000
サブちゃんから渡された優勝旗を手に・・・
.
Img_7701w1000
.
台所へ何度も立っていたので、その間見ていません

| | コメント (14)

紅白歌合戦の中のイベント’13

大晦日、恒例、紅白歌合戦を見ていました。
51組の参加だったとか。
昨年、朝ドラ 前半は、「あまちゃん」、後半は、「ごちそうさま」
どちらも、大ヒットしました。 特に、「あまちゃん」は空前のヒットだったとか。 NHKも最近、宣伝に努めていますから・・・

毎年朝ドラの出演者が登場しますが、今年は、これまた空前の時間を費やして、再現がありました
あまちゃん率いる、特別バンドで、オープニング。 曲は、もちろん毎日聞いていたテーマ曲。 元気一杯、楽しくなる幕開けでした

Img_7600w1000
.
ほかのスタジオでは、三陸鉄道の駅とカフェのセットが組まれ、オールスターで出演。 懐かしい見入りました。 これも、宮藤宮九郎(あっているかな)が特別書き下ろしのようです。
紅白で活躍するあまちゃんを応援する設定です
副駅長が一番いい味出していました
.
Img_7605w1000
.
歌もふんだんに入っています
全国から集まり、「アメ横女学園」 のメンバーで歌う 「暦の上ではディセンバー」
.
Img_7624w1000
.
スクリーンには、思い出場面が、つぎつぎ映し出され、これは、あまちゃんが東京へ出て行く場面。 鉄拳さんのパラパラ漫画。 鉄拳さんも出演
.
Img_7626w1000
.
舞台の上から、「あっ、夏わっぱだ!」 「違う違う、よく似ているけど、違う人だ!」 とあまちゃん
.
Img_7627w1000
.
ゆいちゃんが駆けつけ、2人で歌う 「潮騒のメモリー」
 「2番は、大好きなママが歌います」
.
Img_7628w1000
.
きょんきょんは、「天野春子」 という名前で・・・・
.
Img_7630w1000
.
せり上がりで、薬師丸ひろ子の顔が見えたときは、わーという声とともに大拍手。 3人・4人で繋いだ、「潮騒のメモリー」 でした。
.
Img_7632w1000
.
最後に、出演者全員で、「地元に帰ろう」 を大合唱。
三陸駅舎の場面は、2回でました。
これだけのメンバーをそろえて、2回や3回は出さないとね
.
Img_7634w1000
.
今の朝ドラ、杏と で、「ゆず」 の歌っている主題歌 「雨のち晴レルヤ」 の紹介。 杏は、審査員でもありました
.
Img_7647w1000
..
Img_7648w1000
.
        ゆずの 「雨のち晴レルヤ」
Img_7650w1000
.
赤組司会:綾瀬はるか 白組司会:嵐 もう一人は、岡田准一
今年の大河ドラマ 「黒田官兵衛」 のPR
.
Img_7640w1000
.
北島三郎は、紅白出場50回。 記念の年でもあり、これを最後に、後進に道を譲るため紅白を引退することに決めたそうです。 で、今回は特別出演で、51組
.
Img_7691w1000
.
歌は、「まつり」
.
Img_7689w1000
.
龍の頭に乗ったサブちゃん。
偉業と貢献、最後にふさわしいセット
.
Img_7690w1000
.
龍から降りたサブちゃんを迎えるみなさん
.
Img_7694w1000
.
最後を惜しむように、握手しながら満身の力で歌いきった
.
Img_7695w1000
.
私たちの年代のものは、付いていけない歌が多い中、トリだけはしっかり見ていたのに・・・
「正直に寂しさはある」といわれたが、引き際が潔い。 いっそう、魅力的な人に見える

| | コメント (24)

’14 あけましておめでとうございます

Img_7560w1000

.
ブログを書くようになってから、ものを見る目が違ってきているように思います。 ブログ自身もブログのために頑張っているところもありますが、これを通して情報を提供したり、貰ったり、ブログで名前だけを知っている人にあったり、それで、また友達の 『輪』 ができたり・・・
今年も、楽しく面白い話題が提供できたら、・・・と思っています
よろしくお願いしいます
6年半も書いていると、どこで何を書いたやら・・・
.
元旦ですので、早めのアップです。 
大晦日のお礼の記事も書きました
あわせて見ていただければ幸いです
.

| | コメント (28)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »