« 紅葉狩り 彦根城 | トップページ | ちっちゃな話-98 »

鶏足寺・彦根城の お土産編

お土産といっても、たいしたものも買わないのですが・・・
彦根でどうしても「ひこにゃん」を買いたくて、・・・
耳かき」です。
ハンカチやぬいぐるみなどもありましたが、いざ買おうとすると、どれも ???  で、小さい耳かきになりました。 これなら、しょっちゅう使いますし・・・。
横に女の子を2人連れたお母さん。 2人とも、一番大きいぬいぐるみを買うといって離さない。 「大きいのを2つも買うの? せめて小さいのにしなさい!」 「あ~あ!」 帰ればすぐに飽きてしまうものを・・・・ お母さんの気持ち、よく分かります。
このあと、どうされたのでしょう。

Img_7026w1000

「ドリンクホルダー」 マクラメ編でできています。
茶壷やほら貝が入っているのを思い出しました
オシャレですが嵩がありますしひっかかりそうです。

Img_6654w1000
.
こんな面白いパッケージが入っていました。
「ぐそくむし」って・・・・???
.
Img_6655w1000
.
帰りに寄った SA尼御前
大きなSAはたくさんありますが、「尼御前」 は加えてセンスがよく都会的です。 女子トイレの化粧室です。 手洗いのほかについています。
さて、男子トイレはどうなっているのでしょう
.
Img_6661w1000
.
尼御前は、松井の地元ですから、こんなものもありました
松井家秘伝のカレー」 家紋つきです
松井秀喜を育てた「葉は」の味を再現
2種類 練習中・・・にんにくなし・中辛
     試合前・・・にんにくたっぷり・中辛
  試合中は食べないのですかね と突っ込みを入れたくなります
.
Img_6663w1000
Img_6664w1000
.
北日本新聞 「とやま図鑑」 に、「紅葉」につい書いてありました
.
        最後に残された色
美しい紅葉を見ることは、秋の楽しみの一つですね。紅葉は、植物が葉を落とす前に、大量にあった葉緑素という緑色の色素を、葉から全部抜き取るために起こる現象。鮮やかな赤や黄色、茶色などは最後の残されてものたちの色です。
色づいた葉はまもなく落ち葉として切り落とされますが、せっかくの「ごみ捨て」のチャンスを植物は無駄にしません。老廃物や体に悪いものを葉にため込んで捨てるのです。
つまり、植物にとって紅葉は、1年に一度の「うんち」なのです
ふ~ん、いらなくなったもので人間を楽しませるなんて、自然は粋なことをするものですね

|

« 紅葉狩り 彦根城 | トップページ | ちっちゃな話-98 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
「最後に残された」なるほど、紅葉のうんちく、
勉強になりました。師走も、きょうは4日め。
そろそろ、気ぜわしくなりますね。

投稿: imaichi | 2013年12月 4日 (水) 05時40分

姫さま
この耳かき、使い心地はいいですか?なかなかぴたりやさしいものはありません。
痛すぎるものが多い。
みやげはほぼ、どうでもいいお菓子になります。

投稿: 森のくまさん | 2013年12月 4日 (水) 08時48分

imaichiさん
大体判りますが、老廃物・うんち、というのが面白いと思いまして・・・
お役にたててよかったです

投稿: 姫 | 2013年12月 4日 (水) 12時36分

森のくまさん
使い心地はよかったのではないかと思います。
当地のお土産には、キャラクラーがついいていて、値段も手ごろ。

投稿: 姫 | 2013年12月 4日 (水) 12時39分

姫様
やはり笑います・・・。
紅葉やがて落ち葉の薀蓄は謹んで承りました。
このごろ、よく投書か何かで外国の人が日本へ来るのは「美しいから、春は桜、秋は紅葉が見事で・・」と言うのを目にします。外国の人が見てもやはり紅葉は素晴らしいのですね。
自然の力に感謝して楽しみましょう。春霞は山の麓を紫に染めるとか・・。日本の自然は美しいのでしょう。
今年も貴女の「方々の紅葉狩り」を存分に楽しみました。

投稿: なは | 2013年12月 4日 (水) 17時04分

姫様
ヒコにゃんの耳かき、使い心地はいかがですか?
尼御前SAはいつも寄ります。
トイレ、ボーッとしていたのか、気がつきませんでしたが、
松井カレーは、目のつく場所に置かれてましたね。
ファンだったら買うかもしれませんね?
紅葉の解説、面白く読みました。

投稿: ヒマ子 | 2013年12月 4日 (水) 17時44分

姫さんと
 殿はお土産品もお目当てだったのですね!
ひこにゃんの耳かきいただいた皆さん喜ばれたと思いますよ!ただし、引っ掻かれないように気をつけなくちゃなりませんね!
 最後の紅葉に関するうんちく、有り難く拝聴!この1年の姫ブログの中で大ヒットだと思います。

投稿: どんちゃん | 2013年12月 4日 (水) 19時42分

姫ちゃん
 心のこもった「ひこやん」ありがとう。
そんなに有名だとはつゆ知らず、お粗末にしていました。
 ひとの話を聞かない悪い癖があるので「ひこやん」にお願いして良い人間になります。
 高岡、伏木もセンスよくしましょう。
 姫ちゃんを会長に推薦します。

投稿: たくちゃん | 2013年12月 4日 (水) 20時56分

なはさん
外国は、たとえば世界遺産でもド~ンと大きいからね。
日本のは、小さくこじんまり、美しいものが詰まっています。
そこが、喜ばれるのかもしれませんね。
たまに、新聞を読むと、いい事が書いてあります
まだまだ、京都が残っています。

投稿: 姫 | 2013年12月 4日 (水) 23時32分

ヒマ子さん
ヒコニャンが付いているだけで可愛いです。
使いではいいように思いますが、付いているものが重い!
尼御前は、丁度いいところにあります。
面白グッズもあるし、工芸品もあるし・・・
ここまでくると、のんびりしてしまいます
松井カレー、力が入っているのか、目立ちますね

投稿: 姫 | 2013年12月 4日 (水) 23時36分

どんちゃん
それぞれに買っていました。
耳かきは、かゆいときに掻くもの。ほじくるより、この目的で使います。
貰った皆さんは、どんな目的?
どんちゃんのような使い方も・・・
なかなかいいことが書いてあるでしょう。
たくさんの中から、選んだ私も偉い! エッヘン!

投稿: 姫 | 2013年12月 4日 (水) 23時43分

たくちゃん
今、「くまもん」が、1位ですが、少し前まで「ヒコニャン」が1位だったのですよ。
大切に、拝み倒してください
たくちゃんを顧問に認定します

投稿: 姫 | 2013年12月 4日 (水) 23時48分

姫様
ひこにゃんの耳掻き、いい具合です。先端が綺麗でつるつるしています。ひこにゃんを見ていると可愛くて邪悪な考えが溶けていきます。
「ぐそくむし」は何でしょう?すべて備わっている?足や手?この丸の中の文字は何と読むのでしょうか?
「トイレ」は大切なところ、心配りは有難いですね。
松井カレーは、私など食べると元気になりすぎるかも?「何時まで生きているのだ」と言われそう・・クワバラ、クワバラ・・。

投稿: なは | 2013年12月 5日 (木) 16時54分

なはさん
ヒコニャン、愛用してください
私は、もう何度も使いました。
「月明」、どう読むのかわかりませんが、彦根城のブログを見てください。
石に刻んであります。
そこなへんからきているのではないかと思います。
「ぐそくむし」 なはさんが判らなかったら、方言なのですかね。
今では、トイレの汚い観光地、いきたくありませんね

投稿: 姫 | 2013年12月 5日 (木) 23時45分

あ~あ、面白かった!お土産いろいろ。最後の「最後に残された色」が一番面白かったです。へ~、そうなのですかぁ。

投稿: 清姫 | 2013年12月 6日 (金) 00時26分

清姫さん
面白く見ていただけてよかったです。
「最後の残された色」 皆さんがそんなに喜んでいただけるなんて思いもしませんでした

投稿: 姫 | 2013年12月 6日 (金) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉狩り 彦根城 | トップページ | ちっちゃな話-98 »