« 工 春雄 小説作品 | トップページ | ちっちゃな話-97 »

ちっちゃな話-96

ちっちゃな話 96
―≪11/28 初雪≫≪伸謡会≫≪ソーラーパネル≫≪≫≪≫≪≫―

いままで、一つの話題にするには、短い。 何かの記事と関連付けて書こうとしても書けない。 そのうち、時期を逸してしまう。
こんなものをいくつかまとめて記事にする。
これを、「ちっちゃな話」 としました

11/28 初雪・・?
今日は、寒かったですね。
とうとう、冬将軍です。 2回目の雪ですが、初雪の日は出かけていて、会えませんでした。 だから、私にとっては、初雪ということで・・・
Img_6981w1000
.
伸謡会
少し、古い話になります。 11月17日(日)、謡の発表会がありました。 主宰は、車 信代先生。 私が習っている、瀬賀 尚義先生の妹さんにあたるので、出させてもらっています。
Img_6503w768
.
楽屋には、心配りをされた抹茶やお菓子
Img_6502w768
.
生け花までされています
Img_6501w768
.
信代先生は、謡や仕舞はもちろん、大鼓を打たれます
舞台は居囃子で、左から、車信代・住駒俊介・瀬賀尚義の各先生方
Img_6504w768
.
大鼓は、「カーン」という乾いた高い音がでます。
そのために、湿気を嫌います。 ですから、楽屋では皮を乾かすために、夏でも炭火を焚き、乾かします。直前に、このように組むのです
その点、鼓はむしろ湿気を必要としますので、乾かさないのです
Img_6506w768
.
わたしは、「葵上」のワキと蓮調連管の笛に、出演しました
.
直会には、60人くらい出席。 そのときの「折」です
漬物は、米ちゃんが自分で作ってきてくださいます
Img_6507w768
.
直会には、万歳がつき物。
万歳の仕方について、米ちゃんの甥子さんから習っているところ。
揚げるときは、中を向けて・・・
前や外に向けない。
福が外に出て行く。
そうなのか・・・。 目からうろこでした。
Img_6508w768
.
ソーラーパネル
最近屋根に、ソーラーパネルをつけている家をよく見かけます。
パネルの大きさは、一定かどうかわかりませんが、この家は、6×4=24枚ついています。 聞くところによると、家の電気をまかなって、まだ余るので売っているとのこと。
北陸は雪が多いので、年間を通じれば、どうなのでしょう。
工事費も高そうなので、本当に採算があうのでしょうか。
もっと、詳しく聞きたい
Img_6491w768

|

« 工 春雄 小説作品 | トップページ | ちっちゃな話-97 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
今朝も姫さんの、ちっちゃな話で元気を
もらいました。ありがとさん!!

投稿: imaichi | 2013年11月29日 (金) 05時32分

姫さま
寒くなりましたね。
太陽光発電、我が家は10年以上前から設置。
損か得か?金は儲からない。
環境に協力するだけ。

投稿: 森のくまさん | 2013年11月29日 (金) 10時46分

姫様
初雪?はボンヤリしていて気がついていないです。美しい木々に幸ですね。
伸謡会の楽屋、綺麗ですね!大鼓と太鼓の扱いも、やはり専門でない者は、「そうなの!」と珍しいです。炭火まで用意してあるのですね。
直らい会に間に合いましたか?あの時もお世話になりました。
美味しそうなご馳走です。米バラさんは甥ごさんもご活躍ですね。「万歳」の手の向きなど気のつきませんでした。
私もこの北国で「ソーラーパネル」はいいのかどうか疑問です。よくお誘いの人がこられます。
伸謡会の写真、撮ったのにボンヤリしていました。

投稿: なは | 2013年11月29日 (金) 16時10分

imaichiさん
ますます元気になりますね。
紅葉狩り、まだアップがありませんね

投稿: 姫 | 2013年11月29日 (金) 18時04分

森のくまさん
寒くて、寒くて・・・
今日、行くところを伸ばしました。
家で、じっとしています。
ソーラーパネル、自分の家の分だけでもまかなえるといいですね

投稿: 姫 | 2013年11月29日 (金) 18時07分

なはさん
所により、違うのかもしれません。
一時的に、地面がうっすら白くなりました
大鼓、ピーンと張ってあるので、素手では痛くて打てません
「万歳」、意識なく手を上げていました

投稿: 姫 | 2013年11月29日 (金) 18時11分

姫ちゃん
 謡に出演とはすごいですね。
是非鑑賞させてください。
太鼓、つつみみの音は気になります。
良い音を出すのは大変なのですね。
 今日朝5時に福井に向かって出発、気温1度高速に雪があり、軽四は危険でした。
 金沢まで行き出した、所が福井は晴れていました。
 仕事は無事おわりました。

投稿: たくちゃん | 2013年11月29日 (金) 19時51分

姫様
28日、氷見で初雪に出会ったと思っていたのですが、
その前に降ったのですか?
ところにより違うかもしれませんね。
謡の会、御出演おめでとうございます。
太鼓や鼓、湿度や温度で音が変わるのですね。
難しくてよくわかりませんが・・。
直会のお弁当も立派ですね。

投稿: ヒマ子 | 2013年11月29日 (金) 21時09分

たくちゃん
味噌にしっかり蓋をしてから言ってください
一番の冷え込みの日でしたね。
もう、スノーついていますか。
今日交換に行こうと思いましたが、寒さで出るのが億劫で、まだそのままです
福井まで? お疲れ!

投稿: 姫 | 2013年11月29日 (金) 21時09分

姫さん
お忙しいのにお花まで活けられて、心配りがすばらしい、お弁当も吟味されていて美味しそうですね。
ソーラーパネルはよく電話かかってきますが、設置費を考えると二の足を踏みます。

投稿: 風子 | 2013年11月29日 (金) 23時00分

姫さん
 の愛車、まだスタッドレスじゃないの?小杉、能町は雪が積もってないのに、伏木に雪が積もっていたと話題でした!
 万歳の件、手を相手の方に向けると、降参の意味もあるそうですよ!写真の方のように身体の内側に向けるのが正しいとのこと!次回から正攻法でいきましょう!
 

投稿: どんちゃん | 2013年11月29日 (金) 23時59分

風子さん
自分で活けなくても、心配りをしなければなりませんからね。
皆さん感心していました
我が家の屋根は北向きですし、設置費も効果なのでしょうね。
採算合わないと思って、とりつけていません

が、最近多くなりましたね

投稿: 姫 | 2013年11月30日 (土) 23時54分

どんちゃん
まだです。
いつも12月半ばかな?
来週中にも付けかけなくてはいけません
今日、飲み会がありました。
万歳を心してみていましたが、てんでんばらばらでした
一席、ぶちかまさないといけませんね

投稿: 姫 | 2013年11月30日 (土) 23時58分

ヒマ子さん
みぞれだったのかもしれません。
夫が、言っていましたので・・・
認識が違うのかもしれませんね
先生は、お浚い会なので、舞台で練習するのだといわれます。
確かに、お稽古のときとは違う雰囲気です。
プロの方のもありますので、一度見に来てください

投稿: 姫 | 2013年12月 1日 (日) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 工 春雄 小説作品 | トップページ | ちっちゃな話-97 »