« かぼちゃの料理 | トップページ | 売薬資料館 to 伏木文化祭 »

紅葉狩り 馬場島 10/28

26・27日と出かけていた。 このことについては、後ほど。
「そろそろ紅葉狩りだね。 もし晴れたら、月曜日でかけようか」と、夫と約束をしていた。 28日(月)、快晴でもないが、晴れたので出かけることに・・・
「今年の紅葉狩り、手始めは、馬場島から・・・」
9:00すぎ、家を出た

Img_5689w750
.
富山に近づき、立山連峰の大きく見えるようになってきたが、
ご覧のように、ガスがかかってはっきりしない。
.
Img_5694w750_2
.
富山地鉄の高架にあがったとき、ちょうど電車がきた。
電車と立山連峰を一緒に・・・と狙ったが、金網があり、思うようにいきません
.
Img_5696w750
.
馬場島に近づいたころ、早月川にかかる伊折橋(?名前を見てくるのを忘れましたが、伊折部落の手前の橋だったので・・・)のうえから・・・
ここは、降りて、いつも写真を撮るところ。
ここで、TVカメラで写している人に遭遇。
「馬場島、紅葉していますかね」 「昨日、雨だったが下見に行きました。 今日は、一番いいときですよ」
期待が膨らみます
「あまり、近づきすぎると、山が見えなくなるから・・。 手前のほうによく見えるポイントがありますよ」
.
Img_5698w750
.
習ったポイントを探しながら進むと、先ほどの人が、写しておられたので、見習って私達もそこで降りる。
.
Img_5706w750
.
目で見ると、もう少しはっきりしていたように思うが・・・
これは、道から写したもの
.
Img_5710w750
.
.同じところですが、目線を代えるとこのようにも見えるのです
.
Img_5717w750
.
彼は、身が軽く、柵を軽く乗り越え、橋げたの突端で撮っています
それを見ながら、私は、道路で・・・
「こちらにおいでよ !!  手を持ってあげるから・・・」
親切な人でしょう。 好意に甘えることにしました。
で、撮れたのがこの写真です
.
Img_5720w750
.
先ほどの撮影を終え、行くとまた会いました。
夫、「さっきの人じゃない ?! 止まるのか」 「もちろん止まる !!」
専門家が写している所は、自分の腕はどうであれ、チャックしなくちゃ
.
Img_5721w750
.
彼は 山を熟知していて 峰も谷も絵に書いて説明してくださいました
.
Img_5730w750
.
.トレッキングか登山か、山歩きの格好の人、男女問わず、たくさんの人に出会いました。 これは、馬場島橋、下を流れる川は、立山川
.
Img_5735w750
.
馬場島キャンプ場です。 子供が小さいころ、よくキャンプに行った懐かしいところです。 紅葉は、真っ盛りでした。
ここだけが紅葉していて、後はまだ1週間後でも、大丈夫です
.
  ....。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
.
Img_5741w750
.
この後回ったのが、立山駅
.
Img_5740w750
.
おいしい水を汲みにいきました。
立山駅、左に 「熊王の水」と書いた水汲み場があります
立山2000m 上から、水を引いているのです。
おいしいし、腐りません。
ここで汲むために、ペットボトルをたくさん持っていきました
帰りの車、後ろがずっしりと重く感じました
.
  ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
.
極楽坂スキー場の前を通ったとき、すすきの穂が光で輝いて見えた。 何とかそれを収めようとしましたが、遠くから見るときれいなのですが、近づくとそうでもなく・・・
.
Img_5745w750
.
でも、中へ初めて入りました。外からは見えませんが、ペンション風のかわいい家が並んでしるのです。
.
Img_5746w750
.
白い建物に、手入れの行き届いた花が並べられ、かわいく飾ってあるのです。 若い人も好きでしょうが、ババも好き。 
あいかむ=愛花夢 とありました
.
Img_5742w750
.
ゲレンデの一部です
.
Img_5747w750
.
毎日出かけているものですから、記事が間に合いませんでした
心配した下さった方もおられますが、元気です。

|

« かぼちゃの料理 | トップページ | 売薬資料館 to 伏木文化祭 »

富山・高岡」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
 を上回る写真家がいたって?専門家の前だと姫も謙虚やなーー!
 それだけいい写真やなーーあの剣の岩肌を見ると武者震い!しかし最近足腰が弱っているので、登攀できるかな?

投稿: どんちゃん | 2013年10月31日 (木) 23時11分

姫さん
馬場島、名にはきいていますが、行った
ことありません。
紅葉どき、いいところですね。

投稿: imaichi | 2013年11月 1日 (金) 05時42分

どれもこれも剱が素敵です。高橋敬市さんみたいやよ。昔、この方の剱の絵葉書き、いっぱい買いました。
いい人に出会い、手まで引いてもらいよかったね。薄の白も美しいですね。

投稿: 清姫 | 2013年11月 1日 (金) 10時42分

姫さま
雪山と紅葉、いい塩梅です。
すすきの美しいこと。すすきは地味ですがなんと華やかなこと。

投稿: 森のくまさん | 2013年11月 1日 (金) 15時31分

姫様
紅葉を求めて何処何処までも、やはり姫様らしいです。
こんなに近くの山々と紅葉、じっくり見ました。素人のものとはとても思えません。
剣岳、あんまり綺麗で「ぞくっ」とします。昔この頂上に登ったのですが、今はこの綺麗な写真でとても満足です。
一枚一枚素晴らしい、楽しみました。
姫ちゃんのところはこの水でご飯を炊いたりコーヒーを入れたりなのね。美味しいのでしょう。

投稿: なは | 2013年11月 1日 (金) 17時34分

姫さん
馬場島から見る剣は素晴らしいですね。本当に元気です。やつぱり若いです。写真という目的もありますから。

投稿: 茶々姫 | 2013年11月 1日 (金) 22時03分

どんちゃん
自慢するほどの腕もカメラも持っていません。
たいてい、人が撮っているところは、ポイントです。
が、私のようにブログ写真を撮ってる者はポイントでないところも撮ります。
話を連ねる写真も撮りますから・・
どれが、剣かな。
場所を変えるとわからなくなります

投稿: 姫 | 2013年11月 2日 (土) 14時30分

imaichiさん
今は、道がいいですよ。
県人ならチェックしておいたほうがいいですよ。

投稿: 姫 | 2013年11月 2日 (土) 14時32分

清姫さん
有名な写真家と同じだとほめてくれてありがとう。
私も絵葉書になるかしら?
出会いがなかったら、撮れない写真です

投稿: 姫 | 2013年11月 2日 (土) 14時35分

森のくまさん
すすきは、光が当たると本当にきれいです。
背景を暗いところを選ぶと、浮き出て見えます。
お試しあれ!

投稿: 姫 | 2013年11月 2日 (土) 14時38分

なはさん
これから、紅葉狩りに忙しいです。
日を改めて、有峰にも行ってきました。
剣、思い出の山ですね。
私は、眺めるだけの山ですが・・・

投稿: 姫 | 2013年11月 2日 (土) 14時42分

茶々姫さん
車が元気です。
急な坂もいやがりません

投稿: 姫 | 2013年11月 2日 (土) 14時43分

姫さん、こんにちは。またお久しぶりです。
馬場島、まず懐かしいです。高1の時キャンプに行きました。川原もありましたね。
滑川からですが、結構遠かった気がします。秋は紅葉の名所なのですね。
だんな様と仲良く、フォトアンドドライブ。いいですね。
メルヘンな建物で珈琲でも飲まれたのですか?

投稿: みきこ | 2013年11月 2日 (土) 16時49分

姫様剣岳が素晴らしいですね。
番場島から見ると、剣は、高岡から見る姿と違って見えますね。
紅葉は、これからのようですね。
お天気の良い日に、ぜひ行きたいと思っています。

投稿: ヒマ子 | 2013年11月 2日 (土) 20時44分

みきこさん
コメントありがとうネ
高校生では、遠く感じるでしょうね。
川原もありますよ。
たぶん、そのときより設備がよくなっていると思います。
いま、また何かを建設中でした。
あまり建物が建つと紅葉の写真撮りにくくなります
メルヘンチックな建物は写真だけです。

投稿: 姫 | 2013年11月 2日 (土) 22時06分

ヒマ子さん
登山姿の人たちを見て、お二人さんのことを思っていました。
ヒマ子さんたちもこんな風にして来るのだろうなと・・
やはり、行かれるのですね。
またレポート楽しみにしています

投稿: 姫 | 2013年11月 2日 (土) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かぼちゃの料理 | トップページ | 売薬資料館 to 伏木文化祭 »