« 伏木神社 遷宮200年記念大祭 | トップページ | 災害地応援コンサート in 海岸通り »

大型客船 ボイジャー・オブ・ザ・シーズ to マーク

9月11日(水)、また朝日を写しにいった。
しかし、先月27日に行ったのと変わらず、だめ。
「昨日、うろこ雲が出て、焼けて綺麗だったよ」
なんかいつも間が悪い。 毎日のように通っているいる人が言っているのだけど・・・

Img_3779w760

せめて、手漕ぎ船と箒雲みたいなものでも・・・
行けば、顔見知りで話をして楽しいのだかが・・・

Img_3783w760

午後から(どんちゃんが手が開かないというので)、ミニ同窓会の案内状を届けに行った。 新しくなった「かたかご幼稚園」を見学。 
   ―改めてアップします―
2Fの音楽室から、今日入港したアジア最大級の大型客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」の頭の部分だけ見える。
これから、万葉埠頭へ見学に行こうと思っていたところへ、源ちゃんから℡。 私が渡したいものがあると言っていたので、連絡をくれた。 源ちゃんは忙しい。 これを逃すとまた渡し損なってしまう

Img_3746w760

そこで、「海岸通り」で・・・と約束をした。
「練習してもじゃまにならない?」 と聞かれ、店長かな、と思ったが、パープの演奏だった。

Img_3765w760

そうこうしているうち源ちゃんの注文したものが来たので、「それ食べているうちにちょっとだけ船見てくるわ」
道まで出て、撮った大型船。赤灯台もみえます。
大型船といえども、ここで見ると小さい

Img_3767w760

写真を撮って帰ってくると、さっとドアがあき迎えてくれた外人さん びっくりですよ、なんとマーク
キスまでしてもらいました。そういうことをしてくれたということは、もうお友達かな ?!
中に入ると小姫が・・・
「私が気がつかなかったけれど、マークが 『ヨーコだ! ヨーコだ!』 と出て行ったとか。 しっかり覚えていてもらって嬉しい。
それから、昨日行ってきた温泉の話を聞いたり写真を見せてもらったりして、ひとしきり。 2人は、先に出て行った。

Img_3775w760

私と源ちゃんはしばらく話し込み、もう少し近くで見ようと車に乗った

Img_3773w760

国分の砂浜に車を入れて降りると、そこでまたお二人さん

Img_3768w760

6:00に出港とおもったが、6:30と分かり、あきらめて帰った
夕食の用意をしながら、出港したら上がる花火の音を聞いていた

7fdfa608a6c6b57e7d91695b944059d11

今回は、埠頭まで行けなかったので、風子さんのブログから写真をお借りした。 彼女は、観光ガイドボランテアとして、高岡の町を案内している。
USLは、風子さんのブログです
http://blog.goo.ne.jp/sakasita1292

新聞によると、シャトルバスの台数の見込みがあまく、不足したとか。
理由には、無料で予約制ではなかったとある。
2668人、一斉に移動する難しさがある。 しかし、オプションの予約を取っているのだから、残りの人は、シャトルバスを利用するのではないでしょうか。
オプションに頼らないで、外国でも自由に行動したい人が増えてきたということでしょう。

昨日(9/12)の北日本新聞のコラム「天地人」
この船を、「ひょこりひょうたん島」になぞらえて面白く書かれていました

|

« 伏木神社 遷宮200年記念大祭 | トップページ | 災害地応援コンサート in 海岸通り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
雨晴の日の出は、いいですねー。私ぁ
ずるこいて、寫眞を見るだけで(^^)
ボイジャー・オブ・ザ・シース、こちらは、百聞は
一見に如かず、、、、かも(^^)

投稿: imaichi | 2013年9月13日 (金) 05時50分

姫さま
豪華客船のようですね。新聞で見ました。
たくさんの観光客がそれぞれバスで・・・・と。直に見ればすごい船なんでしょうね。
こ姫さま、かわゆーい。

投稿: 森のくまさん | 2013年9月13日 (金) 08時45分

imaichiさん
朝日は、すがすがしい気分も含めていいものです。
分かっていてもなかなか行けません
大型船、時々来るようになりました。
近づき過ぎるとカメラに収まりきれません。
一度は、見に来てください

投稿: 姫 | 2013年9月13日 (金) 16時46分

森のくまさん
全長311m 高さ63m あるというのですから、想像してきてください
お似合いの夫婦です。

投稿: 姫 | 2013年9月13日 (金) 16時53分

姫様
マークさん、姫様のことしっかり覚えておられたのですね!
二度も会うなんて、やはりドラマのようです。写真も素敵!可愛い!
伏木の海は綺麗です。いや、貴女の腕がいいのでしょう、美しい景色です。
豪華客船、風子さんのブログにもお邪魔して見ました。こんな素敵な船で旅もいいでしょうね。
風子さん、が共に船旅をして通訳してあげなくてはならないのでは?
北日本新聞を見直さなくては・・。

投稿: なは | 2013年9月13日 (金) 17時11分

姫さん
今日は暑かったですね~sunでも朝晩はすっかり秋ですね。
小姫さんご夫婦にお会いになったのですねheart02小姫さんはお母様に似ておられますよね。
今年は飛鳥も何度か来ましたねshipこの船も私見て(運転中rvcar)てっきり飛鳥だと思ってたんです(飛鳥ってこんなに大きかったっけ?と思いながら)家で息子に話したら飛鳥じゃないと言われてbearingネットで調べたらボイジャー・・・でした。お金持ちさんが乗っていらっしゃるのね・・・dollar

投稿: よっしー | 2013年9月13日 (金) 17時38分

姫さん
ブログ紹介ありがとうございました。
なはさんにもお越しいただきありがとうございます。
この日も早起きだったんですね。どの写真も綺麗です。
思いがけずマークさんにドアを開けてもらってビックリ!嬉しい!でしたでしょうね。
ボイジャーの写真もっと前から全景を写したかったのですが、柵が邪魔して行けませんでした。
姫さんに使っていただいて嬉しいです。

投稿: 風子 | 2013年9月13日 (金) 20時17分

姫さん
 若いころは好奇心の塊でしたが、最近、2階から大型客船の頭が見えても、淡々として見過ごしました。翌日の新聞を読んで、バスの手配の読みの浅さに、田舎的だなと恥じ入った次第。観光客からブーイングが起こらなかったのが救いか?
 朝が苦手な筈なのに朝日を撮るとなると別なんですね。朝日に映えるうす雲はモネの絵のようです。早起きは三文の得ですね

投稿: どんちゃん | 2013年9月13日 (金) 21時02分

姫さん
雨晴らしの景色はよく撮りますが、あなたのようにきれいに撮れません。さすがです。

投稿: 茶々姫 | 2013年9月13日 (金) 22時04分

姫ちゃん
 去年ここで写真を撮りましたね。
今年は見送隊のパスポートを持っていたのですが行けませんでした。
 この大さと豪華さは見ないと判りませんね。
 私はソ連の客船で香港へクルージングしたことがあります。
 船旅は楽しいですよ。
この写真にアルプスが写っていたら最高のロケーションです。
「かたかご幼稚園」からの写真すばらしいですね。
 今日どんちゃんの案内で見学してきました。

投稿: たくちゃん | 2013年9月13日 (金) 22時24分

なはさん
船を見に行ったとき、最初に見つけたのが源ちゃんです。
あんな船に乗って旅をするというのは、夢のまた夢です。
1室をマンション代わりに使っている人がいるの源ちゃんが言っていました。
外国の人と、直話ができるのは羨ましいことです。

投稿: 姫 | 2013年9月13日 (金) 23時19分

よっしーちゃん
パソコンで見ている気温は32度でした。
暑さを忘れていました。
これで、ぐっと気温が下がると思っていましたが、そうでもありませんね。
船の名前、私も知りませんでした。
新聞で知りました
飛鳥の1,5倍以上あるそうよ

投稿: 姫 | 2013年9月13日 (金) 23時24分

風子さん
中に入れる人と、入れない人の違いですね。
以前、コスタリア号がきたとき、フェンスの外でみていました。
中で、パホーマンスをしているのが分かるのですが、遠くて見れません。
その代わり、船全体を撮ることができました
写真、勝手に仮でしまいました。
これから、通訳の仕事が増えると思います。
貴重な存在ですね

投稿: 姫 | 2013年9月13日 (金) 23時32分

どんちゃん
かたかご、お迎えのパホーマンス、今回はなかったのですね。
船、あれだけ大きかったら、どこからでも見えますね。
「金持ちは、喧嘩せず!」
上品で常識のある人たちの集まりでよかったですね。

投稿: 姫 | 2013年9月13日 (金) 23時37分

茶々姫さん
被写体の綺麗な日に行きたいもの。
自然が相手、毎日通わなければならないのですが・・・

投稿: 姫 | 2013年9月13日 (金) 23時40分

たくちゃん
寒いときこそ、いい写真が撮れるのに、寒いから行きません。
夏だけ、気が向いたら・・。
せっかくお見送り隊になったのに・・
これから、たくさん機会があります。
世界中、旅をしていますね。
幼稚園へ行くなんて珍しいですね

投稿: 姫 | 2013年9月13日 (金) 23時45分

姫様
伏木港は、神戸港のように国際港の仲間入りのようですね。
アジア最大級の豪華客船が寄港するんですもの、凄いことです。
クルーズ代金が12泊13日で、11万から21万とか。
暇とお金がないと乗れませんね。

投稿: ヒマ子 | 2013年9月14日 (土) 00時07分

ヒマ子さん
暇は、どれだけでもある。
ただ、お金がない!
でも、12泊13日で、11万なら、1日、1万になりませんね。
これだけなら、いいかも・・・
万葉埠頭、整備されてよかったです。

投稿: 姫 | 2013年9月14日 (土) 00時39分

ケーブルに乗らなかったと言って、新穂高温泉から早く帰って来た日ですよ。今から国分浜に行くと言ってました。
あなたに会って驚いたことや、ボイジャー・オブ・ザ・シーのことをいろいろ話してくれました。船の傍まで行ったらしいですよ。

投稿: 清姫 | 2013年9月14日 (土) 09時59分

姫様
新聞みました。(天地人)上手いこと書いてありました。
客船は「飛鳥」の時息子から「行って来れば・・」と言われた事があります。3泊くらいで、最低11万でした。勿論気の小さい貧乏な私(夫も)は乗ろうとは思いませんでした。
伏木にこのような船が寄港するって素敵です。
どんちゃんのところから見えるのも、夢の世界を覗くようで面白いです。
今日はこれから、あっ君に会いに行きます、楽しみです。カメラも忘れずに・・。

投稿: なは | 2013年9月14日 (土) 11時31分

清姫さん
万葉埠頭まで行かれたのですね
よく、道が分かりましたね。
今日も、会いましたよ
「海岸通り」お気に入りですね

投稿: 姫 | 2013年9月14日 (土) 23時27分

なはさん
高台ですから、眺めはいいです。
3Fであれば、もっと見えるのに・・・
ないものねだりです
船旅は、高価でなかなか乗れませんね
わざわざ来てくれてありがとうね
お土産までたくさんいただきまして・・・

投稿: 姫 | 2013年9月14日 (土) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伏木神社 遷宮200年記念大祭 | トップページ | 災害地応援コンサート in 海岸通り »