« 「伏木相撲ボーイズ」 本場所 -2 '13 | トップページ | 伏木神社 遷宮200年記念大祭 »

たくちゃん宅で・・・

ずっと雨が降り続き、ようやく晴れた 9日(月)、たくちゃんの所へ、「ミニ同窓会」の案内を持っていきました。
ウイークディなので、いないと思って行ったのですが、「休み」という事で、草刈の真っ最中だった。 登ってきた私の車を見つけて、作業中止。

鳥追いカラス
「面白いもの 見せてやるちゃ」 と、袋から出して見せてくれたのが、カラス。 袋を見ると、「鳥追いカラス」とある。
鷹匠のようなポーズをしてもらって、撮ってみた。
「本当に、カラス来ない? 仲間だと思って尚の事よって来るんじゃな~い?」

Img_3711w760

「今、ためし中! あそこに1匹、付けてみた!」
本当に、来ないのだったら、我が家の柿の木に付けてみたい。
昔は、いくつか摘んでいたが、今はカラスの餌化して、あきらめている

Img_3712w760

カラスの羽がびっしり貼られ、とてもリアルなのです。
1000円くらいです。

Img_3714w760

プルーン
腰に下げた籠から、「変わったもの上げよう!」 と出してくれたのが紫の実。 すぐに思い出さなかったが、去年も貰ったような気がする。
「え~っと・・・」 「プルーン」 そうそうプルーンだった。

Img_3717w760

プルーンの木は大きい。 
落ちても痛まないようにネットが張ってある

Img_3718w760

去年は、下に落ちているものの中から、よさそうなものを拾ってきた。 たくちゃん曰く 「このまま食べても美味しくないぞ!」 

Img_3719w760

下に落ちていたので、痛んでいたのもあり、たくちゃんの言葉を信じて、ジャムにした。 それが上手くいかず、お菓子作りの講師をしている笛ちゃんに来てもらって、手直しをしてもらった

Img_3722w760

だが、今年はネットのお陰で、全然傷んでいない
一つ 食べてみる。
美味しい! すごくおいしい! 
 ♪コマーシャルソングのように歌いたくなる。
だから、どんちゃんにおすそ分けをした
たくちゃんもそのほうを喜んでくれるでしょう

≪ く り 
こんな大きい栗の木が何本もあります。
もうすぐ、収穫の時です。
「栗も欲しい!」 と言って来ましたから、その時になったら、声がかかるか届くでしょう

Img_3720w760

 鳳 凰 
お茶を飲んで、しゃべって・・・
スーパーに寄っての帰り道。
雲が赤く焼けています。 
尾が短めですが、鳳凰に見えませんか。 少々無理があるかな

Img_3721w760

いちじく
いちじくも貰ってきました

Img_3723w760

かぼちゃ
奥さんが、「よかったら・・・」と持ってきてくださったものです
変わった形をしています。 多分「すくなかぼちゃ」というのではなかったですか。 それなら、買ったことがあります。 とても美味しいかぼちゃでした。

Img_3725w760

これも、きっと美味しいでしょう。
「また、誘いに来ました」 
「ええ、どれだけでも・・・どこへでも連れて行って・・・」
絶対奥さんに頭があがらないたくちゃん。
まっ、どこも似たり寄ったりでしょうが・・・

|

« 「伏木相撲ボーイズ」 本場所 -2 '13 | トップページ | 伏木神社 遷宮200年記念大祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

いちじく好きなんですがこの冬の寒さで
木が駄目になりまして、ようやく脇芽が出てきた状態で、今年は収穫なし
昨年のいちじく冷凍してありますのでそれを食べています
たくちゃんのお宅いいわね~
我が家にもちょぼちょぼと果物の木がありますが、栗だけはありません
6月頃栗にたかる白くて長い毛虫が苦手で栽培してないんですよ

投稿: りんどう | 2013年9月11日 (水) 05時14分

わあ!魅力的だわ(^○^)
素晴らしい
プルーンに栗にいちじくに…ほしいものばかりならんでる!
たくちゃんの山?庭?宝庫ですね。
羨ましいかぎりです

昨日は美しい夕焼けだったようですね
店をでて山を下りる頃にはすでにほとんど夕日落ちてしまい名残りだけみられました。

投稿: マリーマリー☆O | 2013年9月11日 (水) 05時27分

姫さん
いくつか紹介されている果物では、
いちじく、いいですね。このところ
毎日、口にしています(^^)

投稿: imaichi | 2013年9月11日 (水) 05時45分

姫さま
面白いカラス、美味しい食べ物、話題豊富。
プルーンやイチジクは育てにくいように思います。上手に作られますね。

投稿: 森のくまさん | 2013年9月11日 (水) 08時23分

姫様
たくちゃんは「鷹匠」ならぬ「カラス匠」かと思いました。まるで本物!なんでもあるのですね!
プルーン、随分大きい木ですね。実もどっさり取れて、たくちゃんのお庭は宝の山ですね。
まだまだ栗、無花果、まだ南瓜まで。こんな形の南瓜、見たこと無かったです。「いも、たこ、なんきん」じゃないですが、「南瓜、里芋」これから美味しいです。

投稿: なは | 2013年9月11日 (水) 11時52分

りんどうさん
いちじくの木、凍ってしまったの?
私たちのところで考えられない寒さですもの
全部枯れなくてよかったですね。
いちじくできる家は冷凍しておくほどなの?
パックで買っているものにとって羨ましい話です
くりも防虫しなければならないのですね。

投稿: 姫 | 2013年9月11日 (水) 14時13分

マリーマリー☆Oさん
プルーンの木、大きくなりすぎで切らなければ・・・といっているのです。
「切らないで・・・」といってきましたが
大きな敷地で、畑として貸し出ししています。それでも、余り返っています。
手入れもたいへん。
アーモンドの木までありますよ。
昨日は、日の出もよかったようですよ

投稿: 姫 | 2013年9月11日 (水) 14時19分

imaichiさん
昔は、イチジクの木、どの家にもありましたね

投稿: 姫 | 2013年9月11日 (水) 14時20分

森のくまさん
プルーンはわかりますが、イチジクも育てにくいのですか。
私としては、カラスが面白いと思う

投稿: 姫 | 2013年9月11日 (水) 14時26分

なはさん
「カラス匠」のスタイルいいでしょう
広い敷地で、いろいろ育ています。
特に変わったものを育てるのが好きなようですよ
かぼちゃは、奥さんが育てられたのだと思います

投稿: 姫 | 2013年9月11日 (水) 14時54分

姫ちゃん
 あまりにもお騒がせして申し訳ありません。
 果物を育てると、子供、孫が喜んでくれると思って植えましたが誰も食べてくれません。
 昔人間はだめですね。
 
それでも手入れだけはしています。
カラス、鳥と草の対策は大変です。
 くたびれています。

投稿: たくちゃん | 2013年9月11日 (水) 21時13分

姫様
たくちゃんさんは、いろんなものが採れる畑を
作っていらっしゃるんですね。
手入れが大変でしょうね。
収穫できた果物や野菜をいただけるって、ありがたいですね。

投稿: ヒマ子 | 2013年9月11日 (水) 22時14分

姫さん
 となると、たくちゃんは宝物を見せてくれるんですね。草臥れていると言いながら男ですね!美人を見ると優しく親切になるんですね。男のわたしにゃアトリエしか見せてくれません。
 それでも、プルーンと無花果のお裾分けQQQです!
 マリーマリーの☆0さん、羨ましがっていますね。広い敷地の一角にマリーマリー伏木店を開いてもらったら!
 ところで、我が家の貧弱な苺さえ烏の餌食になっていて悩んでいたんですが、烏追い烏ならいいね!
 鳳凰が翼を広げているように見えますよ
 

投稿: どんちゃん | 2013年9月11日 (水) 22時19分

たくちゃん
記事になること満載でした。
たくちゃん宅はブログの宝庫です
いろいろありがとう。
これで、栗は確実!
いいとこ取りですが・・・

投稿: 姫 | 2013年9月11日 (水) 23時29分

ヒマ子さん
たむちゃんは、まめにこなしています。
どれも手入れをしなければ、育たないですから、大変、大変と言っていますが・・
でも、そういいながらやっているということは、好きなのでしょうね。
お陰で、いい目にあっています。

投稿: 姫 | 2013年9月11日 (水) 23時35分

どんちゃん
まめに行っていますか
プルーン、食べてみましたか。
場所としては、大坪さんが好きそうな、焼き物を飾ってあった所が開いています。
でも、古すぎますよね。きっと・・・
以前に、たくちゃんが喫茶店でもすればどうかと言っていました。

投稿: 姫 | 2013年9月11日 (水) 23時45分

姫さん
果物が沢山な裏下げているのをって羨ましい。
たくちゃんは木の剪定もされるんでしょうね。
以前友人宅の庭で死んだように見えるカラスを買ってきて木にぶら下げていました。皆さん工夫されていますね。

投稿: 風子 | 2013年9月11日 (水) 23時56分

休暇をとって草刈りをされるのですね。
これだけ広い農園を持っておられれば当然でしょう。人夫さんを雇いたいほどでしょう。農園主さんですね。よく維持しておられます。あなたはよき協力者ですね。奥さまも気さくな方でしたね。

投稿: 清姫 | 2013年9月12日 (木) 08時21分

清姫さん
バイトだから、仕事がある日とない日があるようです。
いつ、仕事が入るか分からん」と言っています。
頼んで拝み倒して来てもらった奥さんだから、綺麗な人です。
積極的でめったに家におられません。
できたものを貰うだけの協力です。

投稿: 姫 | 2013年9月12日 (木) 13時30分

風子さん
世話をしないでもいいものなら・・・
もらう方がもっといい・・・です。
友達のカラス、効果がありますか。
カラスは賢い! 攻撃をしないとすぐに学習するのではなかな。

投稿: 姫 | 2013年9月12日 (木) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「伏木相撲ボーイズ」 本場所 -2 '13 | トップページ | 伏木神社 遷宮200年記念大祭 »