« 仲秋の名月 月の出 to 朝日 | トップページ | 9/14 マンスリーコンサート in 海岸通り »

ちっちゃな話-87

 ちっちゃな話 87
―≪仲秋の名月 to パン≫≪赤飯 to 高価な野菜≫≪小豆の寒天寄せ≫≪あんかん≫―
いままで、一つの話題にするには、短い。 何かの記事と関連付けて書こうとしても書けない。 そのうち、時期を逸してしまう。
こんなものをいくつかまとめて記事にする。
これを、「ちっちゃな話」 としました

仲秋の名月 to パン
中秋の名月バージョンのパン。

 月  うさぎ  そしてお供え物として、おはぎ入り

Img_3948w760

割ってみると、確かに餅と餡
お供え物というより、自分用です。

Img_3990w760

赤飯 to 高価な野菜
小豆を頂いた。 余り昔で、誰に頂いたのか記憶が定かではない
めったに使わないもの。 食料庫の隅のほうからでてきた。
このまま入れてしまうと、また忘れてしまう。
その日は、一袋全部、良く洗って水に漬けておき、
明日、朝から何も入れないで煮ておいた。
さて、これをどうしよう。
何も祝い事がないのに、赤飯。 
これまた、頂き物のもち米もあるし・・・ 2:1の割合で。

Img_3645w760

野菜が高いですね。 小松菜もほうれん草も198円。 雪が降り続いた時の値段です。 高い! 明日安くならないかと思っても下がる気配がありません。 栄養という事もありますが、色合いだけで言うならば、庭の葉を利用しています
レンゲは、タレ入れに利用 
 タレは鶏肉から出た汁に味付けしています

小豆の寒天寄せ
私は、お菓子は作らない。 こんなものまで作っていると台所ばかりにいなければならないし、立ちっぱなしは辛い。
でも、小豆がある。 どうにかしなければならない!
味付けをしないで煮てあるものの中から、必要分だけに砂糖
寒天に混ぜて、固めただけ。
寒天1本で、大き目のタッパーにいっぱいできた。
そんなに出来ても食べきれないので、お茶のところへ持っていって助けてもらった

Img_3703w760

あんかん to 半額
「あんかん」という魚をご存知だろうか。
私は、初めて知る名前だ。
魚屋さんで聞くと、「ひらめの大きいもの」とのこと。
だったら、刺身としては美味しいのではないかと選んだ
白身で美味しい刺身でした
「半額」大好き! 魚屋さんの管理された冷蔵庫に預けてあっただけ。 早く買って、家の冷蔵庫で保管しておくより確実

Img_3625w760

|

« 仲秋の名月 月の出 to 朝日 | トップページ | 9/14 マンスリーコンサート in 海岸通り »

おもしろグッズ」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

中国では「速成鶏」の存在が社会問題になっている。
わずか40日~45日で3.5kgまで成長させて出荷するのだが、過剰にホルモン剤を与えて丸々と太らせるのだという。
日本では51日~55日程度で2.5kgほどになったら出荷するのが通常なので、中国の鶏がどれだけ大量のホルモン剤を与えられているのか想像がつく。
さらに、中国では身動きできないほど狭い不衛生なスペースで飼育されるため、鶏はすぐに病気になる。
そのため中国の養鶏家は平均して18種類もの抗生物質を与えているという。
そんな中国から加熱処理された鶏肉が、日本に21万5千トン(2012年)も輸入されている。
中国から輸入された鶏肉は、焼鳥、ハンバーガー及びハンバーグなどに加工される。

投稿: うなぎ | 2013年9月21日 (土) 06時49分

姫さま
今日も楽しくて美味しそうな話題。
こんな面白いパン。わたしは無難なおはぎで名月を愛でました。今の子どもはおはぎと言っても振り向かい。4個ひとパックで余って返えります。

投稿: 森のくまさん | 2013年9月21日 (土) 15時26分

姫さん
小豆の寒天よせ手作りのおいしさだありおいしかったです。アイデアたっぷりの料理にいつも感心です。

投稿: 茶々姫 | 2013年9月21日 (土) 17時34分

姫様
お月見バージョンのパン、うまく考えてますね。
姫様のアイディアで揃えられたのですか?
パンに入ったおはぎ、おいしそうですね。

今日、小豆で餡を沢山作りました。
明後日、おはぎを作り、残った餡は冷凍します。

青菜高いですね~。
先日あぐりっちで、大根菜(スグリナ)が110円でした。
柔らかくておいしかったですよ。

あんかん、初めて聞くお魚ですね。

投稿: ヒマ子 | 2013年9月21日 (土) 17時34分

姫様
今日も楽しい話ばかり、「何十年に一度」という名月というのに、私は何もしなかったです。テレビでは「お供えのお団子」を作って見せてくれていましたし、ニュースでも、お団子が足りなくなるほど売れた、とか、それなのに我が家はなにもなし。
貴女の兎やパンで楽しみました。
赤飯も野菜も美しくおいしそう。
小豆の寒天寄せは、水羊羹みたいですね。
「あんかん」初めて聞きました。お店に預けて美味しく頂くのですね!名案です。
とてもまめで上手な姫さんです。

投稿: なは | 2013年9月21日 (土) 17時40分

姫さん
お月見バージョンのパン面白いですね。
パン屋さんも遊び心がありますね。
レンゲをたれ入れにしたのはグッドアイディア。
赤飯も寒天寄せもおいしそう、手作りならではの味でしょうね。

投稿: 風子 | 2013年9月21日 (土) 20時41分

うさぎさん
忠告ありがとうございます。
怖い国ですね。
全部とは言いませんが、だいたい国産のものを買うようにしています。
この鶏肉も、国産です。

投稿: 姫 | 2013年9月22日 (日) 00時30分

森のくまさん
パンもアイデァですね。
違うパンを買うつもりでしたが、ついついこちらの方に・・・
それも、揃えて4個も・・・
うさぎは、中にクリームが入って美味しいものでした
つらて今日も、おはぎを買ってしまいました

投稿: 姫 | 2013年9月22日 (日) 00時34分

茶々姫さん
レンゲ、いいでしょう。
「たかざわ」で、5個組だったのですが、案山子さん2こ、私3個、分けました。
料理がバージョンアップします

投稿: 姫 | 2013年9月22日 (日) 00時49分

ヒマ子さん
全部同じパン屋さんですが、多くある中から私がチョイスしました。
結局、全部私の口に入りました。
おはぎも、自分で作るのですか。
私は、買うものです。4個入っているのを買ってきても、私の口には入りません。
今まで、スグリ菜、買いませんでしたが、超やす!!です。
佐野のアグリッチ、一番いいですね

投稿: 姫 | 2013年9月22日 (日) 00時56分

なはさん
何十年に一度という名月、どこが違うのか分かりません。
15日に一度の15夜、9月にあるのが中日に近いから、単に、そう呼ぶのだと思っていました。
今日、お祭だったのに、お祭のご馳走ではないと、夫は不満でした。
この日に、赤飯すればよかったのに・・
ひらめの大きいの」ひらめ自身ないのか、よく似たものなのか・・?

投稿: 姫 | 2013年9月22日 (日) 01時13分

風子さん
ここのパン屋さんは、行事ごとにちなだ物を作られます。
へび、だったり、鬼だったり・・・
皆さんは、羊羹のようなもの、美味しいといってくださいましたが・・・

投稿: 姫 | 2013年9月22日 (日) 01時17分

あんかん?初めて聞く名前
お刺身がこの値段でいただけるとは
羨ましい話!
こちらでは、鮮度良い刺し身はなかなか
口に入りません。
鯉のあらいくらいかな!でも目が飛び出るほどお高くて、お祭りやお正月くらい
だから、まずいんですが冷凍まぐろの
刺し身ってことになります

お月見料理はこちらでは里芋の
煮っころがしとお団子つくりますよ
それと、秋茄子の漬物
今が一番美味しいですね
嫁という言葉がほど遠くなったいま
ババの権限で大口あいて食べまくってます
おや~いけない、血圧上がってきました

投稿: りんどう | 2013年9月22日 (日) 11時26分

姫様
太陽と地球と月の位置がどうの・・・というのですか、これは多分どんちゃんが解説してくださるかも?
満月は満月、毎月あるけど、9月は空気が澄んでいるから?と私ならその程度しか考えないです。でも、9月は台風や雨が多いとか?
今年のように綺麗に見えたのは確かに珍しいですね。
小豆の寒天寄せを「水羊羹」など申して悪う御座いました。せっかく姫様がご苦労して作ったのにね!

投稿: なは | 2013年9月22日 (日) 17時37分

りんどうさん
生の魚が食べられないと聞くと、海のそばに住んでいる幸せを感じます。
しかし、山には山の美味しい食べ物がたくさんなりますね。
山菜料理も大好きです
ナスの漬物最高!!
これがあるとご飯が進みますね。

投稿: 姫 | 2013年9月23日 (月) 03時39分

なはさん
うるう年があるように、満月も微妙に違うのですかね。
水羊羹って、どうして作ってあるのかね。
寒天寄せと同じ?  =なのかな。
そしたら、つくりがあまりにも簡単すぎる!

投稿: 姫 | 2013年9月23日 (月) 03時47分

姫様
水羊羹は福井県が発祥?かどうか知りませんが、福井の人はお土産は「水羊羹」だそうです。
小豆のお汁を固めるだけかも?お値段も羊羹に比べると、とてもお手頃と思います。
ー聞きかじりーです。

投稿: なは | 2013年9月23日 (月) 17時23分

姫さん、こんにちは。またお久しぶりです。
花より団子、月よりパン、ですよね。
ベーコンエッグ、おいしそうです。
お赤飯、自分では全く作れませんが、皆好きです。
ところで、21日は若杉地区の秋祭りではありませんでしたか?
夜11時過ぎより恒例の獅子殺し、獅子に本物の樽酒を飲ませ、泥酔したところで天狗が刀で刺しフィナーレ。
甥は獅子の大きな口を開けさせる役でした。

投稿: みきこ | 2013年9月23日 (月) 18時01分

なはさん
確かに、羊羹のにちょっとしたものより、水羊羹はのど越しがいいです。
手間もかからないし、・・・

投稿: 姫 | 2013年9月24日 (火) 03時15分

みきこさん
お久しぶり!
また、コンサートに来てください。
ベーコンエッグ、これが一番ボリュームがありました。
最初に食べたのもこれです。
若杉地区って、小杉あたり?
獅子殺しは、話には聞いていますが、めったにないです
特別な時の演目ではないですか。
見たいものです。動画だと面白いね

投稿: 姫 | 2013年9月24日 (火) 03時25分

ああ、この小豆だったのですね。
寒天寄せ、美味しかったですよ。
赤飯も翌日昼ごはんにいただきました。
そう言えば、いっぱい説明着き出したね。

投稿: 清姫 | 2013年9月25日 (水) 16時35分

清姫さん
まとめてのコメントありがとう。
こんなにたくさん大変だったでしょう
自分のだけで、精一杯の事はよくあります。
最近、早起き・・というより・・
ただ眠くて・・・ボーっとしていました。
あはは・・の、説明ね。

投稿: 姫 | 2013年9月25日 (水) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仲秋の名月 月の出 to 朝日 | トップページ | 9/14 マンスリーコンサート in 海岸通り »