« ちっちゃな話-78 | トップページ | 横浜の孫たちがやって来た »

篤志 to ドラえもん電車 to きときと市場

8/7 篤志が泊りがけでやってきた。 と言っても、インフルエンザで高熱。 38℃の熱でさすがの篤志もぐったり。 時々起きてきては、すぐに横になっている。
それでも、大好きな 「いり卵は作る」 と作ってくれたが・・・
夜中、それ以上に熱が上がり、起こして解熱剤の頓服を飲ませた

子供は、元気です。 朝起きたら、すっかり熱が下がってしまって、
いつもの篤志です。

相変わらず、「万葉線に乗る」
昨日なら、高岡が七夕で連れて行きたかったのですが・・・
8日ではね~。

米島口に車を置き停留所へ行こうとすると、「ドラえもん電車買う」
新発売される聞いていたので、何時だったか 「ドラえもん電車が出るんだって。 出たら買ってあげる」 と言っていたのを覚えていたらしい。
事務所にはいると、ドラえもんグッズがぎっしり並んでいた。

Img_2619w760

これが、「新発売のドラえもん電車」 だと・・・・
「これではなく、クラフトのをください」
「それは作っていないので、これだけです」
「エッ・・」 クラフトだと思い込んでいた私はびっくり。
おそるおそる 「これ、いくらですか」 「2100円です」
「ガ~~ン」 クラフトなら300円で、200円の乗車券が付いている

Img_2623w760

でも、自分から買ってあげると言っているし、いまさら高いからだめだともいえず・・・・   お買い上げ !!!
孫のためなら、財布の紐も緩みます。
商品を入れてもらった袋を持って、ピース !!

Img_2621w760

そして、ドラえもん電車に乗って、

Img_2625w760

越ノ潟方面  きときと市場へ
この暑いのに、10分ほど歩き。 小さく見えるのが篤志

Img_2628w760

ここへ来るといつものコース。 300円のアイスを2人で食べ、
私は、魚を買わずに野菜を買う。

Img_2629w760

今回始めてみた、ひらめの稚魚。

Img_2634w760

自販機でジュースを買い、来た道を帰る。
「おばあちゃん、暑い?」 「暑いよ、あっくんは?」 「お山から吹いてくる風があるから、暑くないよ」 
確かに、少しの風はありましたが・・・
誰に習ったのか、しゃれたことを言います。

Img_2640w760

帰ったら、電車に夢中。

Img_2642w760

華奢なパンタグラフ、あっという間に壊れてしまいました

Img_2643w760Img_2644w760

高価なだけあって、車両が取り外し可能。 蛇腹が曲がります。
レールを買えば、走らせることも出来ます。 しかし、それにはたくさんの部品が必要ですがね

|

« ちっちゃな話-78 | トップページ | 横浜の孫たちがやって来た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
ドラエモン電車グッズ、いろいろあるんで
すね。子供は元気ですね。少々の熱も克服。
翌日は海王丸パークの、きときと市場ですか(^^)

投稿: imaichi | 2013年8月17日 (土) 05時48分

姫さま
風邪治ってよかったね。辛かったやろね。
おもちゃは回復祝いと思えば高くは無い。

投稿: 森のくまさん | 2013年8月17日 (土) 06時57分

がぁ~ん!あっくん熱出したの
可哀想に、夏風かな
でも下がってよかった。

子供はばあちゃんの言ったことはしっかり
覚えています。しっかり忘れるのは
ばあちゃん、肝に命じておきましょう
見るたびに男の子らしくなりますね
あのいがぐり頭なぜてみたい

投稿: りんどう | 2013年8月17日 (土) 08時51分

姫様
あっ君、久しぶりの登場でしたね。この前もちらっと「風邪」と聞いたような、子どもは直るのも早いけど。ぐったりなるのも早いから心配ですね。
でも、一晩で直って良かったです。(貴女は寝たような気がしなかったかも)
かわいいあっ君です。新発売のドラえもん電車、結構な値段なのに小さいですね、精巧に出来ているのでしょう。こんなのが嬉しいのですね。
この暑いのに沢山歩いたのですね。あっ君に励まされて・・・。
あっ君表情たっぷりで可愛いですね。
「ひらめの稚魚」面白いですね。

投稿: なは | 2013年8月17日 (土) 16時47分

姫様
篤志君、一晩で、すっかり元気になって良かったですね。
子供は回復が早いですね。
元気になると暑さもなんのその、お出かけも
ご機嫌が良いこと!!
ドラえもん電車、小さくてもいいお値段ですね。

投稿: ヒマ子 | 2013年8月17日 (土) 20時28分

姫さん
事務所にはいろんなグッヅが売られているんですね。
私も行って見たいほど。子供さんは喜ぶでしょうね。
子供は詩人! 時々可愛いことを言うので紙に書き留めておきたいと思いますね。

投稿: 風子 | 2013年8月17日 (土) 21時06分

imaichiさん
ドラえもんは、世界のドラえもんですから・・・
グッズなら、どこにでも売っていますが、電車だけは、ここへ買いに来なければなりません

投稿: 姫 | 2013年8月17日 (土) 23時14分

森のくまさん
解熱剤って、よく効いてびっくりですよ
ものは、考えようか・・・

投稿: 姫 | 2013年8月17日 (土) 23時17分

りんどうさん
保育園でいろいろうつってきます。
また、うつしもしているのでしょうが・・
ほんと、こんな事はしっかりしています。
帰りに買えばいいと思うのですが、行く時に買ってしまって・・・
まだ、お金の事は分からないと思ったのですが、おとうさんが、「2100円もしたのですか」と聞いてきた。
どうして、知っているのだと思ったら、篤志が、「1000円2つと、100円1つ」と言っていたという。
知らない間に見ているのです。

投稿: 姫 | 2013年8月17日 (土) 23時36分

なはさん
なんども、風邪をひきます
風邪は、しばらくぐずぐずしますが、インフルエンザは、熱が引けば、ケロリです。

今日、お父さんと海、明日はじいちゃんと海です。
子供のおもちゃ、成功でなくてもいいから丈夫でもっと安いものを・・・と願います
ほんと、孫に引かれて・・・ですよ。

投稿: 姫 | 2013年8月17日 (土) 23時43分

ヒマ子さん
コトンと悪くなって、急によくなります。
用心して、1日、家に居る、ということはないです。
即、行動!
それも、暑いのに・・・

投稿: 姫 | 2013年8月17日 (土) 23時46分

風子さん
ドラエもんグッズ自体は、どこにでも売られていますね。
ただ、万葉線はここだけ。
6000台の限定販売みたいです

投稿: 姫 | 2013年8月17日 (土) 23時52分

姫さん
 アっ君、婆ちゃん子ですね!

投稿: どんちゃん | 2013年8月18日 (日) 00時04分

どらえもん電車そのものがオモチャみたいに可愛らしいもんね。あっ君が好きになるのはわかります。あっ君のためならエンヤコラですね。10分歩くのもなんのその!
熱下がってお出かけできてよかった。

投稿: 清姫 | 2013年8月18日 (日) 09時07分

姫様
あっ君、お金を出す所まで見ていたのですね。大きくなったら「国の大蔵大臣(今は財務というのですか)」になりますよ。末も頼もしいです。

投稿: なは | 2013年8月18日 (日) 14時53分

どんちゃん
子供は、そのときによって好きな所へくっついてきます。

投稿: 姫 | 2013年8月18日 (日) 23時19分

清姫さん
篤志の手が大きすぎるくらいの大きさです。
こんな風にいやでも歩いて、少しは元気になっているのかもしれません。

投稿: 姫 | 2013年8月18日 (日) 23時22分

なはさん
何でもみているのですね。
いま、数字に興味を持ち出した所です

投稿: 姫 | 2013年8月18日 (日) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちっちゃな話-78 | トップページ | 横浜の孫たちがやって来た »