« マリーマリー 七夕アートプレート | トップページ | 新湊大橋 篤志 to 博史 »

マリーマリー とんぼ玉展

マリーマリーでお誕生会をしました。
「Welcame」のプレートを下げてあるところが入り口
バックや服・小物のほかに、

Img_1797w760

ジャムも・・・
大坪さんは交流が広く、こだわりのジャムを作っている人や紅茶を作っている人などともお付き合いがあります。
その関係で、「紅茶の会」が行っている『茶摘』に参加しました。
そのことについては、後ほどアップします。

Img_1794w760

また、時々店内ではイベントが開かれています。
「木漏れ日に包まれて きらめく窓辺のビーズ」
岡本保子・山下恵美子さんの作品展(存じ上げない方です

Img_1816w760

大き目のピンクッション そこには、可愛い動物たち

Img_1817w760

2Fの窓辺でワイングラスの中で光を通してより一層映えて見えます
手にとって見たいという衝動に駆られます

Img_1809w760

Img_1810w760

ツタンカーメン 色違いでいくつもありました

Img_1811w760

涼しげなネックレス

Img_1806w760

どんなに時間がかかっても、一つの作品は小さい。
でも、配置よくたくさん並べられています

Img_1807w760

Img_1808w760

一部を紹介します

Img_1799w760

Img_1801w760

どれも繊細な作品です ガラスを止めている銀?製のワイヤーも手作りなのでしょう

Img_1802w760

Img_1804w760

Img_1800w760

作品展は、2F. 私たちの食事も2F .
入れ替わり立ち代りあがってこられます。私たちがいるのに驚かれた様子。 気を使って見ておられるのが分かります。
しかし、只々、私たちは食事を楽しみました

|

« マリーマリー 七夕アートプレート | トップページ | 新湊大橋 篤志 to 博史 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
手の込んだ、小さいとんぼ玉作品、
眼の保養になります。

投稿: imaichi | 2013年7月17日 (水) 05時51分

姫さま
オーナーさんはセンスがいい。
飾ってあるものも。来る客も・・・です。
行かねば。

投稿: 森のくまさん | 2013年7月17日 (水) 08時25分

姫さん
涼しげなネックレス、バラの花、手の込んだ作品の数々、とっても素敵!
トンボ玉を作っていらっしゃる姫さんだから余計に作品の奥深さがわかるんでしょうね。

投稿: 風子 | 2013年7月17日 (水) 08時26分

姫様
きれいですねー!
貴女が撮られると作品が一層輝きます。
私も綺麗で驚いて見てきましたが、こんなに綺麗で、沢山あったのかしら?と改めて驚いています。
どれも繊細で良く出来ていますね!
蜻蛉玉がうまい貴女だから、こんなに美しく撮れたのですね。
マリーマリーを隅々まで紹介なさいましたね。同じ時間を共有しましたのに・・と、感心ばかりしています。

投稿: なは | 2013年7月17日 (水) 18時10分

imaichiさん
綺麗なもの、手の込んだものは誰が見てもいいです

投稿: 姫 | 2013年7月17日 (水) 22時26分

森のくまさん
くまさんもセンスがいいですから・・・
コンサートがあるときもあります。
そんな時いいかも・・・

投稿: 姫 | 2013年7月17日 (水) 22時29分

風子さん
作品が小さいですから、ばっと目に入らないかもしれません。
まねをして・・・ と思ってもテクニックが高度すぎます。
穴が開くほど眺めてきましたが・・・

投稿: 姫 | 2013年7月17日 (水) 22時33分

なはさん
自分が少しかじっているから、目につくのであり、どんなデザインかな、と興味深く見るのです。
でも、始めたばかりのものにとって高嶺の花です。

投稿: 姫 | 2013年7月17日 (水) 22時36分

蜻蛉玉展、くわしく紹介をありがとう。
あまりたくさん並べてあり、ゆっくり眺められませんでした。パソコン上で一つ一つ観ています。いろんな手法が使われているのでしょうね(もう忘れたけど)。展示の仕方も参考になります。

投稿: 清姫 | 2013年7月18日 (木) 10時56分

清姫さん
見ていないようで、ちゃんと見ていたのね。
2人の作品の傾向は、違いましたね。
同じものでない所がいい。

投稿: 姫 | 2013年7月18日 (木) 13時56分

姫様
姫様の蜻蛉玉展をされたのかと思いました。
綺麗ですね~
蜻蛉玉に合わせて涼しそうなガラスの小物も、
可愛くていいですね。

投稿: ヒマ子 | 2013年7月18日 (木) 21時27分

ヒマ子さん
こんなに上手にできると嬉しいのですが・・・
まだまだ修行が足りません。
その前に、細かいところが見えません
人の見て楽しんでいます

投稿: 姫 | 2013年7月18日 (木) 23時38分

姫さん
 ☆0さんに掛け合って、今度は姫さんの蜻蛉玉展を開いたら!
 そうそう!こういう手もあります。蜻蛉玉の先生とお弟子さんの作品展にして、お食事しながら合評会をする!

投稿: どんちゃん | 2013年7月24日 (水) 20時43分

どんちゃん
笑わせてはいけない!
まだ、日展作家になっていません。

投稿: 姫 | 2013年7月24日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マリーマリー 七夕アートプレート | トップページ | 新湊大橋 篤志 to 博史 »