« 句集 解読会 in ケイル | トップページ | バルンアート ひまわり part-3 »

料理 海老といかto唐揚げ あまりご飯で・・・

よっしーちゃんが、自家製のじゃが芋とタマネギをわざわざ届けてくださった。 丁度、両方とも切れていて、“買わなきゃ” と思っていたので、よけいにあり難い。
両方とも、料理のメインにはなりにくいが、なくてはならない食材。
しばらく、ないのを我慢していたので、さっそく使いました。

海老といか to 鶏の唐揚げ

じゃが芋は、海老の下。 かさ上げに・・・
タマネギは酢の物。 最近酢の物が多いです。

Img_1662w760

火曜市で買った、
冷凍の海老とイカ。 酒に浸して使います。 塩をして、焼きました。 
イカは1ぱいで、3人。
唐揚げと胡麻豆腐は既製品。 山葵は以前刺身についていた物

Img_1699w760

じゃが芋は安定がいいように輪切り。 
茹でた後、油で焼きます。 下味をつけるのをお忘れなく
どういう訳か、咲かなかった紫陽花。 せめてこれにでも役立ってもらおうと・・・。  紫陽花の葉を敷きましたので、荒熱を落として、じゃが芋、その上に海老

Img_1663w760

楊枝に刺したらっきょうと茄子(茄子の醤油麹漬という長ったらしい名前)は既製品。 楊枝は洗って何度も使っています。
あしらいに、ミズナ、サニーレタス、人参、トマト、ゆで卵
これで、調味料・燃料費・じゃが芋・玉葱を抜いて、一人 300円くらい


あまりご飯で・・・

ご飯が、たくさん余ってしまいまして・・・
ご飯がおかずというのも変ですが・・・
さいきん、バージョンを少しずつ変えて、よくこれを作ります。
後は いたってシンプル。
 ・ハム、中元の頂き物。 目玉焼き・・簡単でも息子は喜ぶ
 ・あしらい・・・トマト、オクラ(大きく切りたかったので軽く茹でています
 ・漬物・・前にアップした塩昆布で作っています

Img_1524w1000

ボールに入れた冷ご飯をボールごとチンします。
その中に、塩、黒胡麻を入れて、半殺し(繋ぎがよくなる)にします。
薄く油を敷いて、裏表、軽く焦げ目が付くまで焼きます。
今回は、青海苔、桜でんぷんの2色にしました。

Img_1525w1000

これを作ると、古いご飯からなくなります。 が、味噌です。
他のバージョンで また アップすると思いますが、どんな名前をつけたらいいでしょう。 良い案があったら、教えてください。

|

« 句集 解読会 in ケイル | トップページ | バルンアート ひまわり part-3 »

料理」カテゴリの記事

コメント

姫さん
あまりご飯で、このように美味しそうに
なるんですね。私ぁ、これで充分(^^)

投稿: imaichi | 2013年7月 6日 (土) 05時23分

姫さま
丁寧なご馳走。いつもいつも感心。
残りごはんはせいぜいチャーハンに変身。たまにおかゆにする。人気が無い。ひとりで食べる。

投稿: 森のくまさん | 2013年7月 6日 (土) 08時28分

美味しいでしょう、姫様

夫婦二人の家ではご飯があまります
私は焼きおにぎりとかご飯をうすくのばして
両面こんがり焼いて、韓国風おこげスープをつくります。
結構これが美味しくて、父ちゃんや、友人から評判がいいんですよ
夏になると口まずくなりますね
いろいろ工夫をしないと食欲がでませんよ

投稿: りんどう | 2013年7月 6日 (土) 10時00分

冷えたご飯がケーキのよう。きれいですね。塩味がついているのですね。
私もジャガイモと玉ねぎをもらった日、まずポテトサラダを作りました。小粒のをレンジに10分ほどかけるとすぐ皮を剥けて楽ですね。今度は薄切りにして焼いてみるね。案山子さんの茄子も一緒に。

投稿: 清姫 | 2013年7月 6日 (土) 11時37分

姫さん
毎日むしてて暑いですね~今日ついにクーラー入れてしまいました。
あっ君の、お茶のお稽古かわいい!好きなんですね。これからも楽しみだね。
いつも彩りがいい食事です。うちもみんな揃うことがなく、ご飯余っては、すしたろうにお世話になります。この時期は寿司飯がさっぱりおいしいです。じゃがいもと玉ねぎ、使っていただいて嬉しいです!!私もカレーと サラダ が定番ですがあると助かる食材です

投稿: よっしー | 2013年7月 6日 (土) 15時58分

姫さん
いつも彩りよく作られていて感心します。
黒い素敵なお皿で一層引き立っています。
うちもご飯が残ります。オムライスやドリヤを作ると評判まあまあなんですが、チャーハンはまずいと言われます。
りんどうさんの韓国風おこげスープもいいですね。
触発されて今日は冷凍ごはんで何か作ろーっと!

投稿: 風子 | 2013年7月 6日 (土) 17時28分

姫様
海老や烏賊や鳥のから揚げ、卵や楊枝もトマトや水菜や・・・これで300円は、凄い腕です。
貰い物や纏め買いのなせる技?お皿も素敵!どこかで食べると0千円とか・・。
ご飯の半殺し!は平べったいですか?和風ちじみのよう、彩りもいいし。
こういう場合はご飯はなし?ですか。
私もジャガイモ、たまねぎの貰い物が結構あります。ジャガイモは少し油で料理すると美味しいです。この方法はいいですね。
玉葱の酢物も好きです。

投稿: なは | 2013年7月 6日 (土) 17時49分

imaichiさん
もったいない精神です

投稿: 姫 | 2013年7月 6日 (土) 21時10分

森のくまさん
これは昼ではなく夕食のつもりです。
昼は真剣に作りませんから。。

投稿: 姫 | 2013年7月 6日 (土) 21時22分

姫様
いつもたくさんの材料を使って、手際よくきれいな
お料理に仕上げられる、感心してみています。
ジャガイモは、油を敷いたフライパンで焼くと、香ばしくておいしいですね。
新玉ねぎは、スライスしたものをラッキョウ酢につけておいて、あれこれ利用しています。
残りご飯、少し潰して焼けば、おやきのようですね

投稿: ヒマ子 | 2013年7月 6日 (土) 21時27分

姫さん
 主婦感覚満載のレシピです。公表すると、好評になります!
 ところで
 応募作品1.古今集(その心は:古い食材も新しい食材も集めたレシピ。文学的に古今集)
 応募作品2.今昔物語(その心:昔の食材、新しい食材を家族でつついて物語る)
 応募作品3.古今飯(その心:古い食材、新しい食材のご飯ゆえ、ずばり、古今飯)
 応募作品4.今昔飯(その心:昔の食材、今の食材から成るご飯)
 審査委員長、ご決断を!

投稿: どんちゃん | 2013年7月 6日 (土) 21時29分

りんどうさん
ご飯を水に浸しておく。それから、こんがり焼く、という意味ですか。
やってみますね。レシピありがとう。

投稿: 姫 | 2013年7月 6日 (土) 23時16分

清姫さん
よっしーちゃんから貰ったじゃが芋は、こするとすぐ皮がむけます。
少々付いていてもかまわず、そのままゆでています。
チンすると上手く行くのですね。やって見ます。
じゃが芋も玉葱もありがたいです。

投稿: 姫 | 2013年7月 6日 (土) 23時21分

なはさん
頂き物はありがたいです。
フライパンに入れたとき、飯ガイなどを使ってなるべく薄く延ばします。
お煎餅の外は固く、中は柔らかい感じかしら?
手に持って食べれます。
ご飯ありですが、やはり少なめって処でしょうか

投稿: 姫 | 2013年7月 6日 (土) 23時27分

よっしーちゃん
ありがとうんね。
おかあさんにもよろしくお伝えください。
これがあると当分しのげます。
「なにがなくても、江戸むらさき」ではないけれど・・・
蒸し暑いです、しかしまだ頑張っています。
ここでいれると、すっと入れっぱなしになりますので・・・
もうちょっと頑張って見ようかと思っています

投稿: 姫 | 2013年7月 6日 (土) 23時32分

風子さん
皆さんいろいろ工夫されているのですね。
私も、りんどう方式をやって見たいと思います。
韓国風にはなりませんが・・・

投稿: 姫 | 2013年7月 6日 (土) 23時34分

ヒマ子さん
青物など、1つ買ったら少しずつあっとこっちに使っています。
そして、なくなるまで同じ材料が続くのです。
パブリカ、いろんな色を取り揃えると綺麗なる戸思いますが、1色だけでも手に余ってしまいます。
ご飯、水に浸しておけばいいのですね。
今度やって見ます。

投稿: 姫 | 2013年7月 6日 (土) 23時40分

どんちゃん
コメントが難しくて何度も読み返しました。
料理に名前をつけてくれたということですか。

投稿: 姫 | 2013年7月 6日 (土) 23時50分

ひめさん

あまったご飯はおにぎりにして焼いて冷凍保存しておきます。食べるときはレンジで暖めてたべます

おこげはご飯をラップにつつみ、平たくのばして形を整えてからガスレンジの魚やききで両面焼いてつかいます、おこげスープのときはスープが出来上がって食べるまぎわにおこげをいれて、ぱりぱり感が残っている状態で食べると美味しいですよ、
またこのおこげを甘味噌をつけて食べても
とっても美味しいです
お試しあれ!

投稿: りんどう | 2013年7月 7日 (日) 06時10分

姫さん
 単純に対応を!「どんな名前をつけたらいいでしょう?良い案があったら教えて下さい」とあったので、4つの案を応募しただけです。(忙中閑あり) 

投稿: どんちゃん | 2013年7月 7日 (日) 09時33分

姫様
どんちゃんのコメントは可笑しくて可笑しくて・・一人で笑っています。
いい名前をよくもこんなに出してくださいましたね。こんこんと湧き出る泉のようだと感心します。
楽しませてもらっています。
女性はみなさん真面目に料理法を披瀝してくださるのに、どんちゃんは頓智やユーモアで楽しませてくださる!

投稿: なは | 2013年7月 7日 (日) 20時06分

りんどうさん
焼きおにぎり、ただ焼いて冷凍しておけばいいのですね。
おこげご飯、ラップで伸ばし、出してグリルで焼けばいいということね。
そして、好みによって味付けする。
この理解でよいですか。
やって見ます。

投稿: 姫 | 2013年7月 7日 (日) 20時21分

どんちゃん
ほんと、忙中閑です。
すぐに思いつくのですね。
「古今飯」というのが良いかもしれません。

投稿: 姫 | 2013年7月 7日 (日) 20時23分

なはさん
わしも、そう思う !!

投稿: 姫 | 2013年7月 7日 (日) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 句集 解読会 in ケイル | トップページ | バルンアート ひまわり part-3 »