« ちっちゃな話ー72 | トップページ | 「川金」の鮎 »

女だけのクラス会’13

6月26日(水)、高校の「女だけのクラス会
普通科には、男34名・女10名 計43名(今の名簿で
昔の事とて、男女あまり口も聞かず、思い出も全然違うののです
混合のクラス会も時々するが、女だけで毎年6月に行っています。

お世話係は、ジョッカ。 私は相談役をしている。
今年も、ランチを兼ねて、11:00 集合。
来た人から、お風呂へ入っていてもいい事に。

私は、11:00少し前に着いた。 フロントに誰もいない。よく行く所、勝手知ったる・・・ で、行けば分かる。 エレベーターで2F。
ここかな? と思う部屋。 部屋からは男の声。 それも、親鸞がどうのこうの・・・・。 私に相談もなしに、こんな話を頼んだのかしら? それとも、押しかけ? しばらく前で待っていたが、なかなか終わる気配がない! まあ、どんな風の吹き回しか、我慢して聞いているな! わたしゃ、こんな話聞きたくもない!
先に、風呂へ入ってこよう !!
温泉を独り占め。 ゆっくり入り、体を洗い、頭も洗った。
脱衣所で、着替えをしているとき、「お食事は、鮎の間です」と放送があった。 ここでやっと、「おかしいぞ !! 」 と直感的に思った。 たった5人全部は集まらないので・・・)。 放送を入れることもない! のにと・・・・。
改めて、葉書で確かめた。 「あっ、場所が違う !!

Img_1514w1000

急いで着替えてフロントへ。 しかし、誰もいない。
今放送で、「お食事は・・・」と入った。 準備に忙しいのだろう。
煩わせるのもにも不本意?(勝手な解釈) なので、そのまま出た。
頭にタオルを巻いているが、車だ! 
「これから行くと、20分かかるな~」

実は、まだおまけがあるのです。 風呂へ入ろうと降りてきたとき、フロントにおられたので、「○○さんの予約ですが、お部屋はどこですか」 「○○さんのお部屋なら、308です。もう皆さん来ていらっしゃいますよ」 部屋の番号もあっている。間違いがない !! で、安心して風呂へ入ったのです。

場所は、「ひみのはな
「やっぱり、風呂入っていたの?」 「いなかったよね」 「エステしているのかと思って、そこも見てきたよ」 と、口々に・・・・

Img_1766w6401

「ははは・・・、今日の寝物語にして・・・」 と、ことの一部始終。
「つまり、入り逃げ?」
事情で、参加出来ない人もいて、5人。
この話で、大盛り上がりのクラス会。 いいお土産話で、家でも楽しんでくれたのかな
「ひみのはな」では、おしゃべりに夢中で、お風呂は2人だけ。 
もちろん私も入らない。

部屋を取って、11:00~15:00 このランチ風呂が付いて、3850円
割りにいいと思いませんか。

Img_1516w1000

氷見うどん たっぷり新鮮な刺身 漬物

Img_1517w1000

椀・・南瓜に豆腐が包まれている、向こうはじゃが芋。
フランスパンが上に・・・ これを見て、「これなら私もできる・・・」

Img_1515w1000

 ↑ 煮魚、卵の蒲鉾 茄子 破竹、グリンピース 山椒の実 
    大根おろしの霙かけ
 ↓ 牛肉味噌焼き

どれも美味しいしい食事でした。

Img_1519w1000 

志の輔さん、これって落語になりませんか

|

« ちっちゃな話ー72 | トップページ | 「川金」の鮎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
珍しく、早とちり?でしたか(^^)
まっ、料理も美味しそうだし、話に
華が咲いて、楽しい雰囲気のよう?(^^)

投稿: imaichi | 2013年7月10日 (水) 05時36分

姫さん
ハハ!このお風呂は?氷見っ子?信じ込んでいるから堂々としたものですね。
ひみの華のお刺身いつも新鮮で美味しいですよね。

投稿: 風子 | 2013年7月10日 (水) 08時11分

姫さま
この話、志の輔さんでなくてもネタになります。わたしの「なっちゃん」もいつもネタ探しでお姉ちゃん苦労しています。

投稿: 森のくまさん | 2013年7月10日 (水) 08時39分

imaichiさん
こんなに大きいのは初めてですが、小さいことはしょっちゅうやっています。

投稿: 姫 | 2013年7月10日 (水) 16時23分

風子さん
ははは・・、やはり風子さん。 すぐに分かりましたね。
信じるほど強いものはないです。
また、同じ名前の予約があるとは・・・

投稿: 姫 | 2013年7月10日 (水) 16時38分

姫様
まだ笑っています。風子さんの言われるとおり、「知らずに堂々と入浴・・・」あなたの知れぬ所で仕組まれていた「ねた」ですね!
これが真面目な誰やらさんだったらどうするか?慌て者の誰やらさんだったら・・・などと考えるとほんとに新作落語になります。
ご馳走、美味しそうです。

投稿: なは | 2013年7月10日 (水) 17時24分

森のくまさん
なっちゃんのネタになるなら、お使いください。

投稿: 姫 | 2013年7月10日 (水) 17時49分

ところで、最初のお風呂は?と聞こうとしたら風子さんのコメントが目に入りました。
氷見っ子の方が近いの?
フロントに誰かおられたら、また一話し追加になったでしょうね。どんな会話になったか想像すると楽しいくなりますよ。

投稿: 清姫 | 2013年7月10日 (水) 20時23分

姫さん
 いい加減なのか、いい湯加減なのか、正に落語ですよ。
 ところで、正式の場所がどこで、間違ってお湯ドロンしたところがどこなのか曖昧!
 正式の場所はひみのはな、お湯ドロは氷見っ子かな?

投稿: どんちゃん | 2013年7月10日 (水) 20時35分

姫様
最初の写真で、「ひみっ子」のお風呂だと
判りましたが、場所を間違えられたのですね。
おかげでクラス会が一段と盛り上がったようですね。
氷見の華のお料理、おいしそう!

投稿: ヒマ子 | 2013年7月10日 (水) 21時03分

姫ちゃん
 我がクラスの才媛が集合とは、楽しかったでしょう。
 でも思いこみの、姫ちゃんも少しは加齢が進んだようですね。
 私は間違うことが得意なので、案内状をもって確認します。
 それでも思い違いで、時間が狂います。
あわてた姿を実況してください。
 楽しかった、後篇をまっています。

投稿: たくちゃん | 2013年7月10日 (水) 21時25分

なはさん
知らぬが仏! こんな所で使う言葉ではないですね。
罪悪感がないから・・・
なはさんは、話を膨らませるのが上手だから、台本かけませんか。

投稿: 姫 | 2013年7月10日 (水) 23時45分

清姫さん
「氷見っ子」は、阿尾ですから、近いです。
手帳に、「氷見っ子」と書いてある念の入れようでしたから・・
フロントにおられたら一部始終話するでしょうね。

投稿: 姫 | 2013年7月10日 (水) 23時49分

どんちゃん
間違った場所はあいまいにしておくのが常套手段ではないですか。
風呂を見れば、知っている人はわかります。

投稿: 姫 | 2013年7月10日 (水) 23時53分

ヒマ子さん
完全思い違い。
風呂に入っても、気が付いてない。
違った思い込みが、落語に通じませんか。
寝た、提供でした。

投稿: 姫 | 2013年7月10日 (水) 23時56分

たくちゃん
5人の集合ですから、才女中の才女ばかりです。
才女も、落語並みの事はするのです。
クラス会のとき、一席やらなければなりません。

投稿: 姫 | 2013年7月10日 (水) 23時59分

姫様
よく似た「ネタ」が昨日発生しました。昨日午前中、まごなはは「休講」と思い、父も午前中は時間がある、と言うわけで、「めだか」を買いに行きました。
小杉のカーマは完売で一匹もいなく、高岡のカーマには売ってなく、武蔵でようやく黒いめだかを5匹買いました。
午後まごなはが出かけると、休講は午後で、午前はやっていた、ことが判明してすごすご帰りました。
夜の会話は、「知らぬが仏」で悠々とめだかを捜し歩いていたまごなは、で大笑いしました。何処かのお風呂へ悠々と入っていた姫様の話の半分くらい笑いました。
なっちゃんのネタになるかしら?

投稿: なは | 2013年7月11日 (木) 17時40分

なはさん
まごなはちゃんでさえ、そんなことがあるのですね。
失敗は、笑で吹き飛ばしましょう。
めだかが見つかって、蓮の花いつまでも元気に咲くといいですね。

投稿: 姫 | 2013年7月11日 (木) 23時31分

姫様
さっき書き忘れたので、ここで書きます。
お誕生日とブログ6周年記念、おめでとう!
「知らぬが仏」は姫ちゃんの遣い方でいいと思いますが・・・。
ドラマのように優しい夫、「誕生日くらい休みなさい」というような夫、大和ででも買えたら買ったのに・・・ね。

投稿: なは | 2013年7月12日 (金) 17時55分

なはさん
ありがとう!
ははは・・・そんないいものを売り出したら、中元のヒット商品になりますね。

投稿: 姫 | 2013年7月12日 (金) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちっちゃな話ー72 | トップページ | 「川金」の鮎 »