« 滑川・行田公園’13 | トップページ | 滑川道の駅・ほたるいかto富山売薬 »

夢のある家

6/17(月)、滑川・行田公園へ行った時、道に迷ってうろうろ。
お花とディズニーの人形たちで飾られた家を発見。
「止めて!」 戻って見に行きました。
写真を大きくしてご覧ください。(写真をクリックするとおおきくなります

Img_1261w1024

全体像 道と家の間に川があります

Img_1262w1024

フェンスにポットがかけられ、間隔を置いて人形たち

Img_1264w1024

手作りの風車と風車。 車輪を使用

Img_1265w1024

ブリキのインテリア

Img_1266w1024

7人の小人? 台にアルミホイルが張ってあります 橋の上

Img_1267w1024

橋を渡ると Welcome と迎えてくれます

Img_1272w1024

玄関には、ガラスの浮きが飾られ、また、Welcome

Img_1270w1024

右横にも・・・・

Img_1269w1024

蝶が、3匹飛んでいるのが分かりますか(とても分かりづらいですが・・

Img_1268w1024

このようなモーターをつけて動かしているのです
細かい演出だと思いませんか

Img_1271w1024

上に目を向けると、木にも浮きがぶら下げられています

Img_1273w1024

振り返りますと・・・・

Img_1274w1024

支柱にも人形がいます。 
下には朝顔が植えられ、そのための支柱なのです
まだまだ、細かいものがあります

直接見たい人のために・・・
滑川市四ツ屋 141 
ナビを付けて行けば、一発でいくと思いますよ

|

« 滑川・行田公園’13 | トップページ | 滑川道の駅・ほたるいかto富山売薬 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
いろいろな草花に飾られて、随分と
カラフルな造りですね。家主さんの
人柄を想像してみました。

投稿: imaichi | 2013年6月19日 (水) 05時54分

姫さま
なんたる楽しい家との出会いでしたね。
この庭の持ち主は生活を楽しんでおられるのですね。

投稿: 森のくまさん | 2013年6月19日 (水) 13時35分

姫様
まあ!驚きました!こんなにこんなに手の込んだ家?庭?
良くここまで出来るものですね!驚いて呆れて・・・。
作った人の顔がみたいです。
「こんにちは」と訊ねなかったのですか?もし声を掛けたら、姫様になら色々話して下さったのでは?
こんな素晴らしい事をする人は、きっと「こんなきっかけで、こうして作った」と話したいと思います。聞いてあげたら良かったのでは?
世の中にはこんな楽しい人も居られるのですね。

投稿: なは | 2013年6月19日 (水) 19時16分

姫さん
 遊び心のある方ですね。わたしや、先立つものがあれば、庭に茶室を建てたい!夢が実現したら、勿論、皆さん招待しますよ!
 おっと!その前に、たくちゃんみたいにお茶を習わなければ!

投稿: どんちゃん | 2013年6月19日 (水) 19時20分

姫様
まあ~なんと楽しいお家でしょう!
クリスマスのイルミネーションを、そのまま飾ってあるのかと
思いました。
小人さんやお花もたくさん揃っていて、とっても豪華ですね。
こまめにお世話されてるんですね。

投稿: ヒマ子 | 2013年6月19日 (水) 20時50分

imaichiさん
感性豊かな人たちなのでしょうね。
これだけの事をしようと思ってもなかなかできないです。

投稿: 姫 | 2013年6月19日 (水) 22時03分

森のくまさん
くまさん宅は、ここまで行かなくても、草花も人形もありますし、似ていますよ。

投稿: 姫 | 2013年6月19日 (水) 22時05分

はなさん
これをまごなはちゃんに見せると「やる!」というのではないですか。
よっぽど「こんにちわ」と入ろうと思いましたが、とどまりました。
お話を聞きたかったのですが・・・
3人暮らしのようでした。
このような家は、冬になったらイルミネーションが点くかもしれませんね。

投稿: 姫 | 2013年6月19日 (水) 22時13分

どんちゃん
お茶室を建ててから習うという手もあります。
招待されても座れないので椅子を持っていきます。
明日にでも早速買いにいきます。

投稿: 姫 | 2013年6月19日 (水) 22時16分

ヒマ子さん
ヒマ子さんが一番興味あるかと思いながら書いていました。
私も、このごろ興味を持ち出しまして・・・

投稿: 姫 | 2013年6月19日 (水) 22時23分

姫さん
手間、暇がかり、アイディアの詰まった庭ですね。これまで雨が少なくて大変だったでしょうね。
こんな手の込んだことする人を尊敬します。
私は今のところ、見る側で十分満足しています。

投稿: 風子 | 2013年6月19日 (水) 22時45分

風子さん
これだけあったら、泊りがけで出かけるのも大変でしょうね。
よほど好きでないと片手間にできないでしょう。
見せていただくには、最高の家です。

投稿: 姫 | 2013年6月19日 (水) 23時15分

コレは驚きですね。玄関を見ると普通のお家のようですが、どんな方が住んでおられるのかお会いしたくなりますね。
以前福光か福野に、草花で飾った家があり小矢部園芸から見学に行きました。
でも、ここのお宅はその何倍も手の込んだ飾り付けですよ。

投稿: 清姫 | 2013年6月19日 (水) 23時38分

姫様
そうよね。まごなはには「シッー」です。これに憧れて何かやり出したら大変!
今の所まごなはの目標は「土が見えないくらい草花を育てる事」だとか・・・。
どんちゃんのお茶のお師匠さんは姫ちゃんが相応しいです。
姫ちゃんのお茶は、すっごく綺麗でおいしいです。

投稿: なは | 2013年6月20日 (木) 16時42分

清姫さん
あなたもそう思います?
おとぎの国のようでしょう。
家の人が出てこられないかな、と重いながら似ていました。

投稿: 姫 | 2013年6月20日 (木) 23時45分

なはさん
これ全部、ポット。
移動可能です。
家族協力でないとこれだけできませんね

投稿: 姫 | 2013年6月20日 (木) 23時48分

姫さん、また、こんばんは。
夢のある家 というタイトルに惹かれ訪問しました。
通りすがりにこうしたスポットを見逃さないのは姫さん天才だと思います。観察力がお茶目で緻密ゆえ、ブログで再現されると更にその魅力が増すのです。
雑草しかないうちの庭にもこんな夢がほしいです。私実は滑川高校出身で四屋にも友人の実家があります。彼女の家は敷地約千坪のお屋敷でした。

投稿: みきこ | 2013年6月21日 (金) 21時24分

みきこさん
こんばんは
誰の目にもとまると思いますよ
近所では、誰でも知っている評判の家なのでしょうね。
ともかく、前にあるディズニーの人形、風車が目にとまります。
あれをみると、やって見たいな、という衝動に駆られます。
でも無理ですがね。
みきこさんは滑川出身ですか。この家のある四屋に友人がおられたのですね。
この家、きっと知っておられると思いますよ。

投稿: 姫 | 2013年6月21日 (金) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 滑川・行田公園’13 | トップページ | 滑川道の駅・ほたるいかto富山売薬 »