« 日展 to レストラン ドゥージィエーム | トップページ | バルンアート part1 »

篤志とおとぎの森

久しぶりに、篤志がやってきた。 最近、イベント続きで来る暇がなかったとか。 6月1日(土)のことです。
久しぶりに見た篤志は、赤ちゃんぽいのが抜けて少年らしくなっていて驚きました。 4歳4ヵ月近くになります。

2人でお出かけ、おとぎの森へ行きます。 まずは腹ごしらえ。
「何を食べたい?」 「うどん」 うどんの大好きな篤志です
おとぎの森へ行く途中、「丸亀製麺」に入ります。
警察の通りにできたところです。

Img_1057w1024

入り口専用出口専用とあるのも、お盆を持って並ぶのも初体験
とても喜びました。 
その上、ここも、1日は釜揚げ半額です。 280→140円

Img_1056w1024

葱もしっかりとってきます。

Img_1060w1024

滑り台へ行く前に、水辺を見つけて、「わーっ、入る!」と、にこにこ。 どれだけ楽しかったのやら、終始声を上げながら走っています。あっという間に、下から上まで、雫が垂れるほど濡れてしまいました。
「もう入らないのだったら、着替えよう!」 全部おめしがえ!
バラの前で、一枚記念撮影。  

Img_1062w1024

それから、トイレを借用がてら展望台へ。 ここも初めて「高いね~」 「今から、あの滑り台へいくよ!」と見下ろします。

Img_1063w1024

ネットの所へいきますが、まだ怖くて、早々に退散。

Img_1064w1024

やはり、滑り台がいいようです。
「おばあちゃんも一緒に来て!」 というので、仕方なく付いて行きますが、段の一つが高くて大変。 子供たちの足の長さからみても、運動量が多いです。

Img_1066w1024

1回付いていけば、あとは一人で行きます。

Img_1067w1024

気候もいい土曜日とあって、たくさん来ています。
滑り台も遊び方を考え、はじめは一人だけ滑っていたのに、段々増えて、篤志より大きい子たちが、何人も連なって滑ります。 見ていた篤志、羨ましくて仕方がない。
「行ってくれば・・・・。 きっと、知らない子達がくっついているから、篤志も知らない子にくっついて、すべればいいよ」 「じゃ、行って来る!」
なんと、先頭で滑ってきます。 見ていると、自分は少し前に出て、集まるの頃合をはかっています。 

Img_1071w1024

今日も暑く、汗をいっぱいかきました。 篤志がせがまない先から、私が飲みたい。 3本も買いました。
久しぶりに篤志と一緒にいて楽しかったが、お疲れ! でした。
篤志の感想。 「今日ぜーんぶ、楽しかった!」

|

« 日展 to レストラン ドゥージィエーム | トップページ | バルンアート part1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫様
ほんと暫く見ぬ間に「少年」になりましたね!可愛い少年です。
あっ君ならずとも、見ている私も「ぜーんぶたのしかった」です。
「釜揚げ」の釜の前での顔、うれしくて満足そうです。
水辺で立っているあっ君、背丈もだいぶ伸びました。
やはり上手く遊ばせていられます。付いていったり励ましたり褒めたり、上手いものです。こんなお祖母ちゃんが居てくれたら私も少し何か出来る子になったかも?
あっ君も利口な子です。一寸の助言で、他の子が来るのを待ったり出来るのですから
、ぜーんぶ楽しい、が伝わってきました。

投稿: なは | 2013年6月10日 (月) 16時30分

ホント!すっかり顔が変わりましたね。あどけなさがチョッと抜けたかな?
おとぎの森は最高ですよ。大人も楽しいもの、子供はさぞかし、といつ行っても思います。水があって遊具があって芝生があって…。ぜ~んぶ楽しいよ!私も孫と遊びたいな。

投稿: 清姫 | 2013年6月10日 (月) 19時03分

あっ~あっくんだ!
元気がでますよ、久しぶりね
ほんと少年らしさが出てきましたね
ばばちゃんと一緒で楽しかったんだろうな
うどん好きなんですか、私も好きよ

釜揚げうどんを食べるなんって本格派
私はね、姫さん煮込みうどんが好きなの
冬場はよくつくりますよ

投稿: りんどう | 2013年6月10日 (月) 19時37分

なはさん
お褒めに預かり・・・
難しい事は、何も考えていませんよ。
楽しかったから、一緒にやっているだけです。
確かに、篤志のしていることに感心しました。
たぶん、保育所へ行っているからだと思います。

投稿: 姫 | 2013年6月10日 (月) 20時45分

清姫さん
娘は、毎日見ていても分かる! というほどですから・・
子供の成長は、早いです。
おとぎの森は魅力的ですね。木陰がもうちょっと多ければ最高です。

投稿: 姫 | 2013年6月10日 (月) 20時51分

りんどうさん
大きくなったでしょう
これ以上大きくならないで欲しいと思ったりします。
流れ作業の店なので、煮込みはなく・・・
釜揚げは、あっさりしていていいです。
好みにより、揚げかす、葱、しょうがは無料です。

投稿: 姫 | 2013年6月10日 (月) 22時07分

姫さん
 しばらく見ぬうちに大ーーきくなってーーと爺婆のセリフですが、正にそれですね!
そのうち、背丈も爺婆を越し、見上げながら会話しなければなりませぬぞ!

投稿: どんちゃん | 2013年6月10日 (月) 22時41分

どんちゃん
今でさえ、同じ年の子より、頭一つ大きいのです。
4年ごろに抜かされるかもしれません。
大きくなるのが楽しみな反面、おのままでいて欲しいと思ったりします。
最も元気でいれば、見上げながら、またいうでしょう。
「大ーーきくなってーー」と・・・

投稿: 姫 | 2013年6月10日 (月) 23時53分

姫様
篤志君久しぶりのお出ましですね。
背丈も伸びて、しっかりした男の子になりましたね。
おとぎの森は、子供には最高の遊び場です。
付き添いのほうが疲れますが、一緒に楽しめてお幸せです。

投稿: ヒマ子 | 2013年6月11日 (火) 10時17分

姫様
薔薇と少年の写真で「君は薔薇より美しい」という歌の文句を思い出しましたよ。
大きくなると「虫」も付くかもしれないし、かといって止まっていて、とも言えないし、直に青年になりますね。ほんとに後暫くね、付いてきてくれるのも・・。
私達が楽しませてもらえるのも・・。

投稿: なは | 2013年6月11日 (火) 15時40分

ヒマ子さん
久しぶりに来ました。大きくなるに連れて、忙しいのです。
どこかへ連れ出さないと、彼も発散できないので・・。
おとぎも森は、たくさんの子供たちが来ますので、仲間入りができていい所です。

投稿: 姫 | 2013年6月11日 (火) 16時42分

なはさん
それは、おおげさな・・・
笑ってしまいました。
もう少しすると遊びも違ってくるでしょう。
ついて行かなくなります。
離れて行くのも寂しいですが、しょうがないといます。
いまは、せいぜい一緒に遊びたいと思っています。

投稿: 姫 | 2013年6月11日 (火) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日展 to レストラン ドゥージィエーム | トップページ | バルンアート part1 »