« さまのこギャラリー | トップページ | 太閤山・紫陽花 part-2 '13 »

ちっちゃ話ー70

 ちっちゃな話 70 
えんどう飯 to 鯖の酢漬け≫≪6/29 朝日新聞 Be版 数独≫≪「葛の会」作品展 予告≫≪竹久夢二煎餅≫≪≫―
いままで、一つの話題にするには、短い。 何かの記事と関連付けて書こうとしても書けない。 そのうち、時期を逸してしまう。
こんなものをいくつかまとめて記事にする。
これを、「ちっちゃな話」 としました。

えんどう飯 to 鯖の酢漬け
森のくまさんのブログにえんどう豆のご飯がアップされおいしそうだったので、作ってみました。 
 ・ 塩と昆布、えんどう豆をいれ、炊き込みです
 ・ 湯葉に包まれたひろず
 ・ 半熟卵 山椒の葉添え
 ・ 何度かアップした野菜と塩昆布もみ
 ・ ウインナーの天ぷら から揚げの串
 ・ 鯖の酢漬け

Img_1501w800

鯖は冷凍。 らっきょう酢に、2~3日漬けて置きます
その酢のなかに、たまねぎ・人参を1時間ほど浸します
今回は、シュウカイドウの葉に盛り付けてみました

Img_1502w800

半熟卵はこのような容器で作っています。
卵を並べて熱湯を入れるだけ。
いつもは、冷蔵庫からだして すぐに作るのに、今回はしばらく常温の所へ置いておきました。 すると、黄身は硬すぎてしまいました

Img_1503w800

6/29 朝日新聞 Be版 数独
★ 5 です
よかったら、お楽しみください

Img_1527w1000

答 6+3=9  でした

Img_1530w1000

「葛の会」作品展 予告
今年も、「葛の会」小作品展があります。
高岡文化ホール  7月24日~7月28日
たくちゃんこと工春夫さんの作品もあります
もちろん、主宰 越谷なつみ先生の絵は、見逃せません

Img_1511w1000

竹久夢二煎餅
お茶の先生が、石川県・湯涌温泉で1泊2日の研修に行って来られました。 「着物を着ていかなくてはいけないので大変なのよ」 と聞いていました。
その時の土産です。
湯涌温泉にも、竹久夢二美術館があるのです。
どのお菓子屋さんにも売っている、あのふわっとさくさくの煎餅です
絵柄が、夢二。 大正浪漫です

Img_1195w1024

一筆箋は、お茶の言葉 「一期一会」。
2つセットが、アイデアでしょう。

|

« さまのこギャラリー | トップページ | 太閤山・紫陽花 part-2 '13 »

料理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
今朝も、ちっちゃな話を見て元気を
出そうと決意してます。
きょうで、今年はあと半分ですお互いに。

投稿: imaichi | 2013年6月30日 (日) 05時49分

姫ちゃん
 本格的に暑く成りそうです。
豆ご飯に、鯖夏バテ防止の食事ですね。
 お茶のお菓子はいつも楽しみです。
夢二のお菓子はロマンのおかしですね。
「葛の会」の小品展案内ありがとう。
みなさまよろしく。

投稿: たくちゃん | 2013年6月30日 (日) 09時08分

姫さま
葉っぱの上に盛り付け。生活にゆとりあり。
おみやげせんべい、かわいい。食べるのが惜しい。

投稿: 森のくまさん | 2013年6月30日 (日) 09時11分

姫様
えんどう豆のご飯、美味しそう!美味しくて食べ過ぎるのでは?
ご馳走も相変わらず、アイデアと愛がたっぷり!です。
鯖の酢漬け、美味しそう!一緒に食べる玉葱、にんじんもおいしいですね。
葉に乗せたり、おもてなしの心がたっぷり、お皿も素敵です。
数独、星5つだから姫様の出番、と思っていました。
「葛の会」見に行けそうです。楽しみにします。
夢二さんのお土産!素敵!

投稿: なは | 2013年6月30日 (日) 10時31分

姫さん
アイディアがいっぱいですね。
温泉卵を作る容器私も持っていたはず、何分入れておくんでしたっけ?
夢二美術館私も行ってきました。確か共同湯の近くでした。
お煎餅の感触わかります、サクサクと美味しいですね。

投稿: 風子 | 2013年6月30日 (日) 11時57分

毎回楽しませてもらっています。
★5です。
ちっちゃな話になると、
いつももしやと気になります。
今後もよろしく!

投稿: ヒマジン | 2013年6月30日 (日) 14時34分

サバの酢漬けが良いアイディアですね。自家製冷凍のストック、うまく準備されます。
数独、最初はスイスイ、ホントに★5?と思ったけど途中見逃しがあり、ぐっと詰まってしまいました。この日は息子が来ていて、朝9時半に富山からお迎え、その後じっくりやったらOKでした。

投稿: 清姫 | 2013年6月30日 (日) 21時09分

姫様
シュウカイドウの葉を器にしての鯖の酢漬け、
お料理やさんに教えてあげたいくらい綺麗です。
温泉卵器、持ってます。タイマーがついていて、
ゆで卵と温泉卵、それぞれ時間が来るとピーッと鳴り便利ですね。
夢二せんべい、やさしい雰囲気ですね。

投稿: ヒマ子 | 2013年6月30日 (日) 21時28分

imaichiさん
いまいちさんは、元気です。
ワイン試飲会で遠くまで行かれるのですもの。
私は、自分の周りでこまめに遊んでいます。

投稿: 姫 | 2013年6月30日 (日) 23時36分

たくちゃん
一人でも多くの方々が来てくださるといいと思いまして・・・
頂いた葉書、会った人から配ります。
また何かできたらください

投稿: 姫 | 2013年6月30日 (日) 23時38分

森のくまさん
毎日もできませんが、たまにやっています。
緑が少ないとき、特に効果的です

投稿: 姫 | 2013年6月30日 (日) 23時40分

なはさん
・・・とほめてくださるのが、ブログの中だけ。
何にも言わないで、黙って食べているものばかりです。
夢二煎餅、土曜組で食べてしまったのかな。
酢漬け、手っ取り早く便利なものです。
らっきょう酢というおいしい酢もありますし、手間要らずです。

投稿: 姫 | 2013年6月30日 (日) 23時46分

風子さん
私のは、頂き物で、ただ熱湯を入れればいい・・・という代物です。
お湯が冷めるまで。 時間は好きなだけ。
忘れていても大丈夫。
だけど、本当の温泉たまごのように上手くは行きません。
だいたいの温泉たまごです。

投稿: 姫 | 2013年6月30日 (日) 23時50分

ヒマジンさん
ありがとう。そう言ってもらうとアップする甲斐があります。

投稿: 姫 | 2013年6月30日 (日) 23時52分

清姫さん
冷凍は、便利です。
が、その前の手間はいりますが・・・
急いでいる時、あって良かったと思うことがよくあります。
ナンクロやっていたのですね。
私もあなたと同じ思いをしました。

投稿: 姫 | 2013年6月30日 (日) 23時56分

ヒマ子さん
シュウカイドウの葉、上の大きいのを切りました。
次の日見たら、どこを切ったのやら・・・
下にいたのがぐっと伸びたのですね。
こんなことするのは、気が向いたときだけ。
温泉たまご器、立派なのを持っておられるのですね。
私のは、大体の温泉たまご。
つまり、らしきものができるのです。

投稿: 姫 | 2013年7月 1日 (月) 00時01分

姫様
姫ちゃんの素敵なご馳走、感激しないのは違反です。有難みに慣れすぎて・・ですかしら?
温泉卵、何度で何分という作り方をしていました。今はすっかり忘れています。
夢二の煎餅、私はちゃんと「みかんの絵」のを頂きました。
今日茶々姫様、あっ君のお手前、褒めておられました。大体嫌がらないのが不思議、覚えているというのが不思議?と月曜組みのみんなが「うわさ」しましたよ。
今に姫様と清姫様がアップしてくださいますからと楽しみにしましょう、と話しました。

投稿: なは | 2013年7月 1日 (月) 17時57分

なはさん
篤志、久しぶりに来まして・・・
自分から、行くといいました。
落ち着きのない子ですが、お菓子に吊られているのでしょう。
またアップしますので、見てください

投稿: 姫 | 2013年7月 1日 (月) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さまのこギャラリー | トップページ | 太閤山・紫陽花 part-2 '13 »