« 伏木花山 to 園児の絵 '13 | トップページ | ちっちゃな話ー63 »

ちっちゃな話ー62

 ちっちゃな話 62 
ライスサラタ≫≪ケーブル≫≪黄色いバラ≫≪主菓子・落とし文≫≪三大名花≫―
いままで、一つの話題にするには、短い。 何かの記事と関連付けて書こうとしても書けない。 そのうち、時期を逸してしまう。
こんなものをいくつかまとめて記事にする。
これを、「ちっちゃな話」 としました。

ライスサラダ≫
料理は毎日作らなければならない。
家族のために愛情をこめて・・・ なんていうのは、正直に言えば、愚の骨頂。 しかたなく。 作らなくてもよかったらどんなにいいか。
このところ、毎日ご飯が残る。 古いものから食べさせないと・・・

今日は、ライスサラダにしてみた。
冷蔵庫にあったご飯をあたためて、胡麻を混ぜ、半殺しにする

Img_0701w1024

油を敷いて、醤油を塗り(刷毛がなかったので、歯ブラシ使用)ながら焼く

Img_0703w1024

人参のほかは、全部いただきもの。
人参・・・斜め切りにしてゆでる 
ブロッコリー ほうれん草 レタス 鶉の卵(味つき
山椒・・・高岡の祭で買った

Img_0704w1024

揖保の糸ソーメン わらびの酢味噌和え 山椒の葉添え

Img_0706w1024

ケーブル
以前、呉羽山公園の五百羅漢・円山庵・土鈴工房へいった話を書いた。 その時見たものです。 

Img_8510w1024

こんな所にケーブルかあるのです。 五百羅漢へ行ったことのない私は、これに乗って行くのだと思いました。 が、違うのです。
この上のお寺の持ち物でした。お坊さんと檀家の人専用ですって!
写真を大きくして見てください。家紋というかマークがついています
お寺がお金持ちというか檀家がお金持ちというか・・・

Img_8511w1024

黄色いバラ

Img_0708w1024

もう、黄色いバラが咲いていました。
アイヤマガーデンの入場券を持っています
そこは、「バラが咲いていないと行ってもだめだよ」 と聞いています。 
そろそろ行ってもいいかしら。

Img_0713w1024

主菓子・落とし文
先週のお茶の主菓子は、「落とし文」 でした。
昔の人は、恋文をわざと落として思いを伝えたのだという。
それにちなんで、葉の上に露が落ちている様子を「落とし文」と名づけお菓子に登場。 なんとも奥ゆかしい風情ではないか。

Img_0654w1024

三大名花
以前、どんちゃん宅の庭を舘庭園と紹介した時、世界三名山と見立てて石庭を造っていることを紹介した。
マリーマリーの大坪さん、どんちゃんと3人、5/13 に氷見・羽咋方面へ遊びに行った時の事。 

Img_0469w1024

白い花を付けた大木が目に入った。 「もしかして、朴の木じゃない」 「こんな大きいのを始めてみた」 と大騒ぎして写真に収めた。 しかし、遠くてアップは不可能。

Img_0470w1024

次に見つけたのが、「藤」

Img_0479w1024

「こうなったら、三大名花として、ブログに載せよう」
「もう一つ、何にしょう」

Img_0474w1024

と、なったら、目を凝らして物色。

Img_0482w1024

まだ咲いていましたよ、「兼六園菊桜」

Img_0481w1024

でも、この時期、「つつじ」は見逃せません

Img_0484w1024

オレンジ色のつつじです。 三大というより四大名花になりました

|

« 伏木花山 to 園児の絵 '13 | トップページ | ちっちゃな話ー63 »

季節の樹木・花」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

菓子」カテゴリの記事

コメント

姫さん
今朝も、ちっちゃな話、樂しく拜見。
元気がでます(^^)
菓子の落とし文、な~るほど(^^)

投稿: imaichi | 2013年5月22日 (水) 05時55分

ちっちゃな話を5つも。一つ一つ読み応え,見応えあり。
大(?)家族はご飯が残るのですね。手の込んだことをされます。お寺のケーブルとはビックリ!泰山木、我が家の裏の家にけっこう大きい木があります。でもコレは見事ですね。四大名花はやはり藤がいいですね。

投稿: 清姫 | 2013年5月22日 (水) 08時41分

姫さん
さすがです!余ったごはんscissorsの料理の仕方。私は最近余るとケチャップライスでオムライス作ってます。これから暑くなるとますますナマクラになって食事用意が嫌になります。今週は旦那帰ってきてるので頑張って作ります~
和菓子もきれいですね!これから色合いも涼しくなりますねclover

投稿: よっしー | 2013年5月22日 (水) 11時32分

姫さま
お花のアップいいね。オレンジ色のつつじも珍しい。残りごはんもなかなか手が込んでいます。家族は幸せいっぱい、腹いっぱい。

投稿: 森のくまさん | 2013年5月22日 (水) 12時16分

姫様
ライスサラダとは、かっこいいです。ライスお好み焼きにしたらどうかしら。食べ過ぎるかな私。
姫さんの料理はいつもエスプリが効いています。山菜もあるし、今回のは、まるで「清風」あたりの定食のようです。山椒の香りもあって、この定食は私も注文したいです。
黄色い薔薇?黄色い牡丹と見まごう美しさ!です。(薔薇に叱られるかな)
「落とし文」は公然と言えない事を書いて落とす、もう一つは「おとしぶみ」という虫が広葉樹の葉に卵を巻いておく、卵が孵ると葉を食べて成長する、というのもあるとのこと。(巻いた手紙に似ているのでこんな名前が)
お菓子屋さんは研究していないと、こんな発想はないでしょうね。
四大名花は、お見事!よく綺麗に撮って有ります。(プロカメラマン裸足)
もしかして第一番のは「朴の木」のように思います。葉が朴葉味噌の葉にそっくり。
もくれん科で山野に自生して大きな九弁の白い花を咲かせます。
花はいつも人を裏切りません。美しいです。

投稿: なは | 2013年5月22日 (水) 18時33分

maichiさん
いまいちさんは、いつも元気!
より一層元気になってください。
落とし文、虫の説も・・・

投稿: 姫 | 2013年5月22日 (水) 22時19分

清姫さん
残り物を何とか消化しないと・・・
それに頂き物の野菜。
買わなきゃいけないときは一杯あるのに、同じ野菜が豊富です。
清姫さんは、藤が好きですか。

投稿: 姫 | 2013年5月22日 (水) 22時27分

よっしーちゃん
今日はわざわざありがとう。
オムライスは、たまに作りますが、しっかり、何人前か余っている時です。
少なく余る時は、おにぎりか稲荷寿司。
油揚げを煮ておけば、5個とか7個とかご飯があるだけ。
油揚げさえあれば、余った時、3個でも2個でも・・・
これは便利です。
帰ってこられるの楽しみですね

投稿: 姫 | 2013年5月22日 (水) 22時44分

森のくまさん
3大名花、自画自賛。
一日で、よく見つかりました。
ご飯、結構美味しかったです。
お試しあれ!

投稿: 姫 | 2013年5月22日 (水) 22時46分

なはさん
ライスお好み焼きありかな?
粘りが強いので、混ぜるのが大変。
献立褒めてもらってありがとう。
落とし文、そういえば、虫の話も聞いたことあります。
ホウノキですか。そういえば、花が少し小さいような・・・
あちゃ、思い込みで。私らしい文ですね。
後で直します。
ありがとう。

投稿: 姫 | 2013年5月22日 (水) 22時53分

円山庵の主菓子ですねー
小鍛冶さん、いつも季節感ある素晴らしい生菓子を作られますねー

5月の薔薇・・・
おとぎの森は咲いているのかな?と思いました

投稿: Tom | 2013年5月22日 (水) 23時27分

Tom さん
丸山庵でもこのお菓子が出ますか。
実は、高岡さわだやさんのお菓子なのです。
おとぎの森、もう咲いているかもしれません。
行ってこなければ・・・

投稿: 姫 | 2013年5月23日 (木) 00時00分

泰山木と思い込んでましたが

ホウノキのようですね!

私も思い込み‼すぐにブログ
治さなきゃね


姫さんの
お料理の創意工夫
楽しい食卓
笑顔がうかぶ食卓ですねー

投稿: マリーマリー大坪 | 2013年5月23日 (木) 06時30分

マリーマリーの大坪さん
2人で思い込みましたね。
私たちがあまり言うものだから、どんちゃんも泰山木お書いていました。
お料理、笑ってください。
少しでも近づきたいとまねをしようと思っても無理があります。

投稿: 姫 | 2013年5月23日 (木) 11時11分

姫様
昨日はお喋りが過ぎましたから今日は黙ります。ごめんね!

投稿: なは | 2013年5月23日 (木) 15時59分

はなさん
そんなに何をしゃべりましたか。
コメントなら大いに役立っていますし、本当のおしゃべりなら、楽しいです。
どちらも大いにしゃべってください。

投稿: 姫 | 2013年5月23日 (木) 17時08分

姫さん
 泰山木と朴の木の違いは、葉にあります。
写真で見る限り、葉もよく似ていますが、前者はやや硬くつやがり、後者は柔らかく、つやがなさそうです。素人判断です!誰か見分け方を教えてくれませんか?

投稿: どんちゃん | 2013年5月23日 (木) 22時22分

姫様
私の「朴の木」は間違っているかもよ!
いつも直感で喋ってしまって失敗するの・・。
あの磯辺を通って胡桃、あそこで見た「朴の木」の印象が深かったから・・・といったような根拠の無い話、だから、訂正しておきますね。ごめんなさい。やがて「オオカミ少年ならぬ、オオカミばあさん!」と言われるかも!

投稿: なは | 2013年5月24日 (金) 09時37分

どんちゃん
調べてくれたの?
私もネットで調べました。
これは、間違いなく「朴の木」です。
花も違いました。「泰山木」は、花びらがもっと丸みを帯びていました。
葉の形、木からの枝分かれや葉の付き方も違いがあります。

投稿: 姫 | 2013年5月24日 (金) 17時43分

なはさん
「朴の木」に間違いないと思います。理由は、どんちゃんのコメントに書いた次第です

投稿: 姫 | 2013年5月24日 (金) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伏木花山 to 園児の絵 '13 | トップページ | ちっちゃな話ー63 »