« 家族でマリーマリーで食事 to あいらぶ湯 | トップページ | 邦楽への誘い to たかざわ珈琲・ケーキ »

ちっちゃな話ー52

 ちっちゃな話 
春の嵐≫≪市展作品搬入≫≪博史のお手伝い?≫≪うなぎの財布≫≪目新しい自動車≫―
いままで、一つの話題にするには、短い。 何かの記事と関連付けて書こうとしても書けない。 そのうち、時期を逸してしまう。
こんなものをいくつかまとめて記事にする。
これを、「ちっちゃな話」 としました。

春の嵐
4月11日(木)、朝はれて、どんなに暖かくなるだろう、と いつもより一枚少なくした。 しかし、段々寒くなり、午後から、まで降ってきた。 しばらく、も降っていた。

Img_9357w1024

フロントガラスを流れている霰と溜まった霰・霙

Img_9358w1024

市展作品搬入
第19回 高岡市市民美術展は、4月20日〔土〕~5月5日(日)です。
私は、写真を出品しました。
搬入は、寒い昨日(4/11)
クラス会の案内を配達する友達の家の方向に「海岸通り」があるので、ついでに、ゆっくりコーヒーを飲んできました。

Img_6912aw1024

      題名  惜春 ―さくらたび―  にしました

クラス会準備
今年、小学校のクラス会をします。
大きな理由は、担任の先生が亡くなられたので、追悼の気持ちをこめて計画を立てています。
「6・6会」 (6年6組)を兼ねて、案内状の袋詰め作業をしました
6・6会は、毎月6日、16:00 海岸通り で行っています

Img_8909w1024

博史のお手伝い?
博史のお手伝いは、電気釜の蓋を閉めること。
「ひろちゃん、蓋を閉めて!」 とやってみせます。
ひろちゃんに蓋を閉めさせるために、もう一度開けました
それを見ていたのです。

Img_8653w1024

自分も閉めて、また開けます
「あちゃちゃ~」というと、笑い転げています。
博史も「あちゃちゃ~」 私も「あちゃちゃ~」
何度も何度も繰り返し2人で遊んでいました
これから、ひろちゃんのお手伝いとして、定着するでしょう

Img_8660w1024

うなぎの財布
「うなぎの財布もっている!」 とたくちゃん
「うなぎの財布って・・・?」
想像がつかず、頭の中が ??? 状態。
「うなぎの財布、滑っての~ ポケットから3度も落としてしまった」
「そりゃ、うなぎだもの、滑るわ!!」

Img_9232w1024

「あまり滑るから、滑り止めをつけた」 と黒いマジックテープが貼ってある。 「付けたけど、やっぱり滑る。 使いやすいのだけど・・・ でも不思議なことに3回落として戻ってきた」
「財布に穴を開けて、でズボンにつけておけば・・・・」

Img_9231w1024

目新しい自動車

Img_9353w1024

電気自動車のコマーシャルと市役所に止まっているのしか見たことがないです。 さすが、北陸電力! 8号線を走っていました。

Img_9362w1024

車の文字を見てください 「水中カメラ探査車」とあります
向こうは海。 喫茶「海岸通り」から見ていました。
大きいクレーンも来ています。
店長に聞いても 「道路工事としか聞かされていない」

|

« 家族でマリーマリーで食事 to あいらぶ湯 | トップページ | 邦楽への誘い to たかざわ珈琲・ケーキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
きょうも、ちっちゃな話、樂しく拜見!
市民美術展に出展、そりゃ見に行かなくちゃ(^^)

投稿: imaichi7488 | 2013年4月13日 (土) 05時56分

姫さま
楽しい話題がいっぱい。
ーさくらたびーなんたる素敵な旅でしょう。
・さくらたび 風に吹かれて 空が連れ

投稿: 森のくまさん | 2013年4月13日 (土) 09時33分

姫さん
タイミングよく撮れて、すっきりと素敵!
市展見に行かなくては。

6.6会はいいアイディアですね、都合がつく人が参加するんでしょうか?
鰻の財布って面白い( ^^) よく滑り落ちるからたくちゃんが命名したんですか?

投稿: 風子 | 2013年4月13日 (土) 20時31分

姫様
送ってもらってありがとう。申し訳なかったです。
今ね、大笑いしています。
先ずはひろしちゃんでしょう。貴女のすることを見て、そのとおりにする、これは落語にありましたよ。まさか、ひろしちゃんが「落語」を知っている?・・と大笑い。二人で舞台に立てば拍手喝采ですよ。
「うなぎの財布」これも可笑しい。なんか姫ちゃんのいる所に笑いあり、ですね。
この車も可笑しいです。なんだか笑えてしまいます。上の影響でしょうか!
しっとりしているのは写真、題名、かっこいいです。「惜春ーさくらたび」なかなか趣があります。
車の霙、霰、等々全然知らずに女子会をしていました。(79歳で女子ですかしら)

投稿: なは | 2013年4月13日 (土) 22時12分

姫様
追伸、ひろしちゃんの表情がなんとも言えず可愛いです。何度もみています。
お兄ちゃんに似ていますね!当たり前です、といわれそう。ともかく可愛い!

投稿: なは | 2013年4月13日 (土) 22時16分

姫ちゃん
 正確には「うなぎの皮で作った」財布です。
 滑り落ちるのでは有りません。
ポケットから逃げて行くのです。
 私はお金がないので、逃げて行くのです。
 万円札が膨らむほどに入っていれば逃げることはないと思います、万札とは縁がありません。
 水中カメラ探査車とは下水道の詰まりとか、漏水を検査する特別な車です。
 6、6会楽しみですね。

投稿: たくちゃん | 2013年4月13日 (土) 22時20分

姫様
今日も楽しいお話満載!。
惜春ーさくらたびー素敵な一枚ですね。
市民美術展、見に行かなくては・・。
ウナギの財布、面白かったです。

先日の家族団欒は、美味しいお料理と温泉、
楽しい一日でしたね。
お子様ランチ、大人でも食べたくなりますね。

投稿: ヒマ子 | 2013年4月14日 (日) 11時52分

姫様
たくちゃんのコメントに、また大笑いしました。
やはり姫ちゃんは「笑いの震源地」です。

投稿: なは | 2013年4月14日 (日) 20時02分

imaichiさん
入選したら、見てください。

投稿: 姫 | 2013年4月14日 (日) 23時56分

森のくまさん
ありがとう。
嵐も吹けば雨も降る。
はかない命の桜。

投稿: 姫 | 2013年4月14日 (日) 23時59分

風子さん
入選もしていないのに、アップしてしまって・・・
入選したら、見てくださいね。
いいだしっぺは必ず来てますが・・・
来れる人だけです。
正真正銘のうなぎの皮。
冷たくなったら、結構硬い皮。
初めて見ましたとうなぎが製品になっているのを・・

投稿: 姫 | 2013年4月15日 (月) 00時04分

なはさん
博史は、二男で年の割りにはしかいです。
うなぎの財布、何気なく書きましたが、風子さんが、「逃げるからうなぎの財布と命名したのか」というのは、上手いこと考えるな、と思います。
これもおかしいでしょう。
ーさくらたびー の題名で入賞しないかしら。
題名も大切といわれています。

投稿: 姫 | 2013年4月15日 (月) 01時12分

たくちゃん
そんなに謙遜しなくても・・・
1000円札で膨らませる手もありますから。
水中カメラ探査車、伸びる内視鏡みたいなものが付いているのですか。

投稿: 姫 | 2013年4月15日 (月) 01時15分

ヒマ子さん
もって行っただけで、アップしてしまいました。
入選の案内が着てからアップすればいい物を・・
うなぎの財布の話は、風子さんのコメントと一緒にいてくださると一段と面白いです。

投稿: 姫 | 2013年4月15日 (月) 01時18分

なはさん
たくちゃんのコメントと、たくちゃんへの私のコメントを見てください。

投稿: 姫 | 2013年4月15日 (月) 01時20分

姫様
たくちゃんへのコメントも読みました。
やはり大笑いです。
貴女にはコンビを組める相手がたくさん居られますね!
たくちゃん、どんちゃん、はしかい博志くん、これもはしかいあっくん、この間の海岸通のすみこさん、もしかして茶々姫さん、その他諸々ですね。
笑いの震源地の貴女の周りにユーモアたっぷりさんが沢山です。

投稿: なは | 2013年4月15日 (月) 16時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族でマリーマリーで食事 to あいらぶ湯 | トップページ | 邦楽への誘い to たかざわ珈琲・ケーキ »