« ちっちゃな話ー34 | トップページ | ちっちゃな話ー35 »

器 to 料理

新しい器を手に入れました。足がついています。
夏、港まつりで、私たちが夜店を出している「宝つり」で、引いた物
始末の悪い私は、“どこへ終ったかしら”と気になりながらも、探しもしなかった。 それが、ひょんな所から顔を出した。

Img_6881w640

そうなったら、使いたい。 が、料理が上手なわけもなく・・・
いつもながらのもの。
牛蒡の牛肉巻き。 それも、g 98円。 
・砂糖・味醂にしばらく浸けてから醤油を要れ、下味をつけておく。 
・牛蒡は、長めに切って、袋の中で叩く(夫さんが段々硬い物を食べるの
   が困難になってきた
)。 
・牛蒡と人参(人参にも巻きます)を味がしみるまで煮ます。
・取り出して、肉で巻き軽く煮上げる。 
・それを上げてから、その汁で、里芋人参を煮て、あわせます。
・絹さやで彩としました。

カレイのムニエル トマト・ブロッコリー
味噌汁 じゃがいも・若布
ビール添え・・・森のくまさんのブログに「ビール添え」というのがあり、面白くておかしくて・・・ 思い出す度、笑いがでます。 いつか使いたいと思っていました。

Img_6872w640

この器、使いやすくて気に入っています。
今度は、ぶり大根を入れてみました。 
味噌味です。 おばあちゃんが作ってくれるぶり大根は、味噌味でした。 外食で出るのは、しょうゆ味です。 今では、しょうゆ味のも作りますが、やはり子供のときから食べていた味噌味の方が好きです。

Img_6877w640

稲荷寿司。 これは、よく作ります。 ご飯がたくさん余り、古いものから食べて欲しい時は、チャーハンかこれです。 稲荷の方が簡単。
味噌汁 油揚げ・葱・春菊
揚げ物は既製品 コロッケ・牡蠣

我が家は2人とも年金暮らし。食事は私のお金で買いますが、果物は夫の担当です。 だから、食事が終わった後、夫が皮をむいて分けてくれます。 従って、いつもアップしている料理には、果物が付いていないのは、その理由からです。

|

« ちっちゃな話ー34 | トップページ | ちっちゃな話ー35 »

料理」カテゴリの記事

コメント

姫さん
寫眞で見ると、余計美味しそうですよー。
フルーツ、旦那費用負担のテーブル担当?
微笑ましく、です(^^)

投稿: imaichi | 2013年1月28日 (月) 05時43分

姫さま
いつも感心します。美味しそうなご馳走、
野菜もたっぷり彩りもよい。
食事担当の方が支出大きい?他で調整かな?
ついついどっちがお得か算盤はじきます。

投稿: 森のくまさん | 2013年1月28日 (月) 08時53分

imaichiさん
米も夫の担当です。が、ほとんどお姉さん方から貰っていますので、買いません。
でも、只とは行かないので、何がしか返しているようです。

投稿: 姫 | 2013年1月28日 (月) 10時15分

森のくまさん
最近、野菜が高いのでたっぷりは食べられません。
青いものは、彩程度になってしまいます。
絹さやは、何枚かずつ使うと綺麗に見えますので・・・・
葱の青いところも大切にしています。

投稿: 姫 | 2013年1月28日 (月) 10時18分

姫さん
素敵な器ですね。そしていつも美味しそうなご馳走。
私もときどきスパーでコロッケを見ると食べたくなり、買うことありますよ。
春菊は鍋か和え物にしか使ったことありません。
味噌汁に入れたお味は?

投稿: 風子 | 2013年1月28日 (月) 10時49分

姫様
素敵な器が出てきて良かったですね。
それに合わせたお料理、とてもおいしそう!
味噌味のブリ大根は、食べたことがありませんが、
一度作ってみましょう。
氷見鰤も値下がりしてきたことですし・・。
葉物野菜、なかなか値が下がりませんね。
でも、お浸しなど、とても食べたくなり、一度に
全部使ってしまいます。

投稿: ヒマ子 | 2013年1月28日 (月) 11時30分

風子さん
カタチと大きさが気に入っているのです。
献立は誰でもされるものですが、今日何にしようかな、と思ったとき、参考になれば・・と軽い気持ちです。
風子さんの料理は美味しかったです。
春菊は、ほうれん草とともに家で作っても虫がつかないので作りやすく、上のほうをちぎって使うので、泥がなくて使いやすいのです。
味噌汁にもよく使います。香りがあり、いいと思っています。

投稿: 姫 | 2013年1月28日 (月) 12時11分

ヒマ子さん
1把買っても、他のものとあわせなければならないほど、少量です。
肉の方が安いです。 
青汁買わなければ・・・といいながら、実現していません。
氷見ぶり、今年は安いですね。
しかし、残は変わらないように思います。
ぶり、と言っても、がんどうにもなっていない、ふくらぎに毛が生えたような大きさです。

投稿: 姫 | 2013年1月28日 (月) 13時09分

姫様
足つきの器は何だか格が高い感じですね!漆器にも足つきがありますね。(何処へ仕舞ったか?でも、漆器は使いませんね。後始末が面倒です。
まあ、手の込んだ料理ですね。牛蒡とにんじんの肉巻き、私なら差し詰めごっちゃに煮てしまいそうです。里芋も好き、絹さやも綺麗ですね。その上鰈のムニエルまで、トマトも添えて、ビール添えですか?これは旦那様、ご機嫌ですね!
いなり寿司などもチョコチョコと作られて料理上手の奥さんをもつと幸せですね。
今日茶々姫さんのところで「姫様から」と良いものを貰ってきました。びっくりの可愛いのをありがとう。

投稿: なは | 2013年1月28日 (月) 17時15分

姫さん
旦那さん幸せです。手の込んだもの 愛情のこもったもの作つてもらえて。なまくら味を覚えるのと 誰かに食べてもらえないので作らなくなりました。クシュン

投稿: 茶々姫 | 2013年1月28日 (月) 18時23分

足つきの器、どんぶりのようにも見えるけど、そう深くはない?深皿と言うところでしょうか。模様も可愛くていいですね。
いつも同じ皿と深皿を使っている私、大いに反省です。器を変えると中身も変わるかしらね。

投稿: 清姫 | 2013年1月28日 (月) 20時59分

姫さん
 なんとなく北大路魯山人作の焼き物を彷彿とさせる器ですな。料理の腕を振るいたくなるようなオーラーが出ているようです。

投稿: どんちゃん | 2013年1月28日 (月) 22時14分

なはさん
家庭用では足の付いた器あまり使いませんね。
いい物を引き当てました。
安い肉は、下処理をしないと硬いのです。
高いのは買えませんし、仕方ないです。
ビール添え、と言葉面白いでしょう。
これは、娘がもっていきました。

投稿: 姫 | 2013年1月28日 (月) 23時50分

清姫さん
そう深くはない器です。
深いのなら、他にもあります。
料理も出来ないのに、器ばかり集めて・・
食器棚がかたがるといわれていますが・・・
料理は同じ、器を変えると気分も変わるかと。

投稿: 姫 | 2013年1月28日 (月) 23時53分

どんちゃん
器はいいのですが・・・・
料理が・・・???です。

投稿: 姫 | 2013年1月28日 (月) 23時54分

茶々姫さん
いい物を貰ってありがとう
大変役に立ちました。
ちょとだけお供えしてすぐに食べてしまいました。
美味しかったですよ。

投稿: 姫 | 2013年1月29日 (火) 00時01分

姫さんこんにちは。いつもご無沙汰してすみません。
伏木の宝つりでこんないいいものつれるのですね。足つきの器ってなにかお店気分になりますよね。
いつもグリーンが添えてあり心のこもった食卓です。実は私 年1回くらいですが家でランチ会 (ワンパターンで鰻丼と氷見うどん)開くのでレイアウトなど参考にさせて頂きます。また、ご主人とのほのぼのとした役割分担もすてきです。

投稿: みきこ | 2013年2月 9日 (土) 12時12分

きみこさん
どういたしまして! 私もご無沙汰です。
器の形は気に入っても色が嫌いだったり・・・
宝つり は、遊休品をあつめてやっていますので、写友会の仲間が出したものです。
欲しいものといらないもの、の交換みたいなもの。
足のついた器持って居なかったので、丁度よかったです。
お友達とのランチ会ですか。
年に1度、きみこさんのうな丼と氷見うどん皆さん楽しみでしょうね。
参考になるものがありましたら、よろしく。

投稿: 姫 | 2013年2月 9日 (土) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちっちゃな話ー34 | トップページ | ちっちゃな話ー35 »