« ちっちゃな話ー19 | トップページ | 万葉線と渡船 »

電車まつり’12 秋

10月13日(土)万葉線、米島口操作場で『電車まつり』が行われた
私も興味があり、以前に一人で行ってきた。 で、孫が大きくなったら「是非つれて来たい」と密かに思っていた。
今日、篤志を連れてのイベント。 富山まで夫が迎えに行った。 
ジジバカ、バババカ、丸出しです。
私の発案で、ここで遊んだ後、夫は車で、私と篤志は電車に乗ります。 このことについては、後ほど書くことし、まずは 『電車まつり』です。

電車とラッセル車が並べられています。
今年のメインは何と言っても「ドラえもん電車」です。

Img_4210w640

来年8月までの期限付き。 路面電車です。

Img_4172w640

「ドラえもん電車」の中への出入りは自由です。
ピンクの「どこでもドア」から入るとドラえもんのシルエット。
128.3cm ですって。こんな所までしりませんでした。
手をつないで篤志と並んで撮りました。

Img_4198w640

Img_4208w640

天井に描かれたキャラクターたち。タケコプター 楽しそうです。

Img_4206w640

Img_4207w640

運転席にもドラえもん。
ガラス窓にも座席にも、いろいろ描かれているのです。
たくさんの人で、ゆっくり見ていられません。
そのうち篤志が飽きてきて・・・
そうですよね。 篤志は、よく知りません。
電車の中でも喜んでいるのは、若いお父さんお母さんのようでした。

Img_4203w640

ミニ電車が人気で行列です。子供だけが乗れます。
去年は、怖くて乗れませんでしたが、今年は勇気をだして一人で乗ることが出来ました。

Img_4218w640

一番後ろに乗っています。2周してくれます。降りる頃にやっと笑顔です。 「楽しかった・・」とも。 これで来年からはせがむのでしょう。

Img_4220w640

運転手の帽子と制服を着せてもらって、記念撮影
たぶん、とても嬉しかったのでしょう。 かたまっています。

Img_4226w640

子供たちは、線路の上をあるいています。
こんな日でもない限り、線路を歩くなんて考えられませんね。
私たちの子供の頃は、汽車の線路を歩きましたね。
普通の遊びでした。 映画少年時代にもありますが。
篤志は、まだバランスが取れなくて、上手く歩くことが出来ません。

Img_4214w640

これなんと言いましたっけ。操作の仕方とどうなるかを一生懸命説明してくれます。

Img_4228w640

グッズ販売です。篤志が買って欲しいといったものです。
タオル・マグネット・シール・ミニ電車

Img_4324w640

後ろの風景もあり、飾れるようになっています。
篤志の言葉を借りれば「黄色電車」です

Img_4328w640

きときと君のキャラクターもまつりを盛り上げています。
じっとしているので、周りの人と、「これ置物じゃな~い」と話していたら、手が動きました。涼しくなったとはいえ、入っている人も大変です

Img_4223w640

他にテントで簡単な食堂もありましたが、違う所で食べることにして、私と篤志は電車に乗ります。
ドラえもん電車に乗りたかったのですが、1台しかないものが展示に使われているのですから、イベントが終わらない限り動きません。
この日の続きがまだまだあります。

http://youkohime-1.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-f5ea.html

上記の URL は、以前に行った「電車まつり」を書いたものです。

|

« ちっちゃな話ー19 | トップページ | 万葉線と渡船 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

姫ちゃん
ドラエモン電車、「市民と市政」の表紙で、青とピンクがカッコいいナ~と思っていました。中も、ドラエモンなのですね~。
昨年の電車まつり、覚えていますよ。念願かないあっ君と一緒で、ばばちゃんの方が楽しかったのでは?
この後、船やら橋やら…、あっ君には大祭りでしたね。

投稿: 清姫 | 2012年10月16日 (火) 07時08分

姫さま
「牛にひかれ・・・・」「孫にひかれて・・・」
孫ちゃん、うれしそう。ばばの写真はないけど
ばばもニッコニッコ(#^.^#)

投稿: 森のくまさん | 2012年10月16日 (火) 16時32分

姫さん
篤くんと一緒で楽しかったでしょうね。
アッくんは電車のこと詳しく知っているんですね、頼もしい。
ドラえもん電車8月までとは寂しい、一回は乗って見なくちゃ。

投稿: 風子 | 2012年10月16日 (火) 17時37分

姫様
大大的に遣っておられるのですね。
あっ君可愛くて目が離せません。ドラエものとの背比べ、あと少しで同じ背丈になりそうです。
こわごわ乗った玩具の電車、やったね!一人でね。
運転手さんの衣装も着こなして・・。
ポイントの切り替えですかね!様になっています。嬉しそうですね。生き生きして可愛い!
お土産も自分のほしいものが言えたし、買ってもらえたし、満足ですね!
きときと君と手を繋いで可愛いですね。
前のも見ました。あっ君と楽しむ夢が実現しましたね。ヂヂばかもババばかも、おおいに納得!あっぱれ!ヂヂババですよね!
私もうんと楽しみました、ありがとう。

投稿: なは | 2012年10月16日 (火) 18時22分

清姫さん
そう、私の方が何倍も楽しかったかも・・
清姫さんは、ドラえもん電車なんてめったに見かけないでしょう。
電車と会うのは、車を運転している時だけです。
中は初めて見ましたよ。電車自身も乗る機会がめったにありません。
ここまでが、午前でした。

投稿: 姫 | 2012年10月16日 (火) 19時18分

森のくまさん
違います。
ババに引かれて・・・です。
孫は、いい出汁です。

投稿: 姫 | 2012年10月16日 (火) 19時20分

風子さん
男の子です。
生まれながらにして、好きなのでしょうね。
心を奪われてしまっていますよ。

投稿: 姫 | 2012年10月16日 (火) 19時21分

姫様
ドラエモン電車、中までドラエモンがいっぱいで、楽しいですね。
あっ君の満足そうな笑顔、とってもかわいいです。
ダブダブした制服もカワイイ!
ポイント切り替え、なんだか久しぶりに見たような気がします。
線路歩きの子供たち、懐かしい風景です。

投稿: ヒマ子 | 2012年10月16日 (火) 19時57分

なはさん
「ポイント」でした。
このように、知っている言葉が出てこない。
で、考えていて、時間がかかります。
こんなことがしょっちゅうです。
きちんと写真を撮ろうとしても、じっとしていないので、わやわやの写真ばかりです。
流石に。制服を着せてもらったときは動きませんでした。
しっかり見ていただいてありがとう。

投稿: 姫 | 2012年10月16日 (火) 20時59分

ヒマ子さん
ネコ電は、中はなんにもないですね。
ドラえもん電車で、収入がぐっと上がったでしょう。
線路で遊んでいる子は久しぶりに見ました。昔も今も、基本的に子供の遊びは同じという事です。
バランス感覚を養うのに最高の遊びです。
上手くなったら綱渡りも出来るかも。

投稿: 姫 | 2012年10月16日 (火) 21時08分

姫さん
 アッシー君になっていると、ドラエモン電や猫電とすれ違います。
 時々、米島口が人だかりのことがあります。
 一度寄ってみたいなと好奇心が湧きますが
大の男は照れくさくて足踏みしてました。
 今回ドレエモン電の中も見せていただき、操車場の中も分かり、思いが実現しました。
 QQQ!!!

投稿: どんちゃん | 2012年10月17日 (水) 23時32分

どんちゃん
 QQQ!!!
サンQ 面白いね。笑ってしまいました。
おばけのQ太郎を思い出してしまいました。
電車まつり、男の人がいっぱいいますよ。
みんな、昔男の子です。いくつになっても楽しそうですよ。

投稿: 姫 | 2012年10月17日 (水) 23時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« ちっちゃな話ー19 | トップページ | 万葉線と渡船 »