« 篤志と連結電車 | トップページ | 富山地鉄電車 Rairways ロケ地巡り-1 »

梅昆布茶料理とハムの頂き物

ホテルや旅館に泊まると「梅昆布茶」というものが置いてある。 珈琲ばかり飲んでいて、めったに飲まないのに持ち帰る。 また、親切な人がいてそれぞれに分配してくれる。
いくつか貯まったので、料理に使えないかと思いました。

Img_1910w640

買ったばかりのシリコンクッカーでまとめてチンします。
人参みじん切り、冷凍枝豆、ブロッコリー

Img_1912w640

使うのは人参と枝豆。梅昆布茶。 それに、とうもろこしの缶詰

Img_1911w640

木綿豆腐を水切りします。
天ぷら用の網に豆腐を置き、まな板、カップ(水の量で重さを調整できます)で押しをすると早く切れます。 丁寧な人は、日本手ぬぐいなどに包んで・・といわれますが、そんな面倒なことはしません。

Img_1913w640

すり鉢で豆腐を摺って、混ぜるだけ。 豆腐1丁に梅昆布茶3つ。
料亭の味とはいきませんが、味にうるさくなければ結構いい線いっています。混ぜるものは何でもいいので、バリエーションも楽しめるのではないかと・・・。
「練り胡麻」があれば、混ぜると本格的なものに近くなります。
私のやっていることは、どの家庭にも常時あるもので・・・をモットーにしています。いい訳ですが・・・
「白和え」というには、雑な作りですが、「簡単白和え」とでも名前をつけておきましょうか。

Img_1914w640

で、夕食は、篤志が作るというコンソメを使ったスープ。
篤志がおおらかに切ってくれる「きゅうりの漬物」。きゅうりは、夫が作った自家製。
味見と称して、1本以上作りながら食べていきました。
皿盛は、よっしーちゃんから貰ったジャガイモで作ったサラダ。 サークルK で安売りをしていた2個105円のメンチカツ。
フランクは、高級品。 案山子さんからいただきました。

Img_1909w640

雨の降る中、案山子さんがわざわざ「家では食べないから・・」と届けてくださいました。葛餅までつけて。
我が家ではありがたく頂戴しています。
いり卵、これも篤志が作ったもの。 夫は「いり卵、もういいよ」といいますが、そんなわけにはいきません。

Img_1893w640

なんだかんだといいながらも、頂き物と篤志の作ったものを美味しく頂いている今日この頃です。

|

« 篤志と連結電車 | トップページ | 富山地鉄電車 Rairways ロケ地巡り-1 »

料理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
梅昆布茶を利用して、このような
美味しそうな料理に変身ですかー(^^)
酒の肴に、充分です(^^)

投稿: imaichi | 2012年7月10日 (火) 05時58分

姫さん
簡単白和えにアイディア賞を贈呈!
私は旅館から貰ってくるけどそのうち何処か片隅に追いやってしまっています。
高級なソーセージも付き、この日も御馳走ですね!


投稿: 風子 | 2012年7月10日 (火) 09時50分

姫ちゃん
一家総出演のメニュー。この日も花◎の仕上がりですね。
シリコンクッカーの中にお皿を入れて1度にチンする、
コレは思いつかなかったです。簡単白和えさっそくやってみます。
ジャガイモ、昨日はナスや厚揚げと煮ました。ホクホクで美味しかった。次回はポテトサラダにしましょう。

投稿: 清姫 | 2012年7月10日 (火) 10時38分

姫様
つい笑います。
あっ君がおおらかに切った「きうり」とか。旦那さんの「もういいよ!」とか。微笑ましいです。
こんな楽しそうなこと、大人ばかりの我が家にはないです。
簡単白和え、にんじんやブロッコリーなど茹でずにですね・・。出来上がりは料亭なみです。
うまく組み合わせて、綺麗で栄養満点で美味しそうなのが出来ましたね。羨ましい。
あっ君はきうりが好きでいいですね!

投稿: なは | 2012年7月10日 (火) 15時55分

姫さん
すごいアイディだぁ~この季節豆腐が夕食にならぶことが多いからねrestaurant隠し味の梅が夏の食事になおさらぴったり。さっぱり味で食べれるね。普通の昆布茶ならよく出汁代わりに・・・って聞いたことあるけど。さすが姫さんだわflair
じゃがいも ありがとうございます。うちはしばらくじゃがいもはお休みですwinkうちも少しですがナスときゅうりも収穫できてきてるので、そっちも食べないとね。

投稿: よっしー | 2012年7月10日 (火) 16時11分

姫様
グッドアイディアですね~
梅こぶ茶は、大好きなので、飲んでしまい
料理に使うことなど考えてもみませんでした。
これなら、白和えも短時間でOKですね。
篤志君のお料理もしっかり一品になって、
豪華ですね。

投稿: ヒマ子 | 2012年7月10日 (火) 17時38分

imaichiさん
あるものを無駄にしない! 精神です。

投稿: 姫 | 2012年7月10日 (火) 22時09分

風子さん
賞ありがとう。受領しました。
頂き物でもないと、高級なものは買いませんからありがたいことです。

投稿: 姫 | 2012年7月10日 (火) 22時22分

清姫さん
一人でしていても、何にしよう と思います。
篤志が加わると苦慮します。
細かくすると何かに入れないと混じって面倒なので・・
人参みじん切りだと火を通さなくても大丈夫です。

投稿: 姫 | 2012年7月10日 (火) 22時30分

なはさん
連なっているのもあります。
「いろいろあら~な」です。 先の花がなったところもへたの部分も全部入っています。
ブロッコリー、チンしています。
人参は生でも・・
篤志はきゅうりもトマトも人参も大好きです。たくさん食べて、たくさん出して元気です。

投稿: 姫 | 2012年7月10日 (火) 22時40分

よっしーちゃん
わざわざ買ってするほどのものでもないのですが、引き出しの墨からでも見つかったら、簡単に一品増やせる程度のものです。
ジャガイモ助かっていますよ。
昆布茶ご飯を炊く時いれてもいいです。
炊き込みご飯を作るときもこれを入れると簡単。

投稿: 姫 | 2012年7月10日 (火) 22時49分

ヒマ子さん
好きならば、飲んだほうがいいです。
ほんとの白和えを想像していたらだめですよ。
簡単に出来るものはそれなりですから。

投稿: 姫 | 2012年7月10日 (火) 22時53分

姫さま
いつも色彩がいいです。
ヘルシーでこどもさん達も好きそう。
こどもの苦手な人参も知らない間に食べれるのかな?

投稿: 森のくまさん | 2012年7月11日 (水) 16時58分

森のくまさん
四国から帰ってきたのですね。
どうでしたか。
ブログ楽しみです。

投稿: 姫 | 2012年7月11日 (水) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/46252887

この記事へのトラックバック一覧です: 梅昆布茶料理とハムの頂き物:

« 篤志と連結電車 | トップページ | 富山地鉄電車 Rairways ロケ地巡り-1 »