« 龍尚会 ’12 | トップページ | 花絵寿司-2  ばら »

花絵寿司ー1 チューリップ

6月20日 息子の誕生日。 タイミングよく、その日、戸出の農業加工教室で「花絵寿司」の講習会があるという。 見たことはあるが、未体験。 興味があった。 それに、これを作ってくれば、誕生日のご馳走? にピッタリと思って申し込んだ。 
が、「今晩、ご飯いらない}と出て行ってしまった。

花絵寿司、習ったのは、「チューリップ」 「ばら」 「レインボー」 の3点。
材料をいろいろ使うので準備は面倒だが、作り方は要領が分かれば以外に簡単。 しかし、一人ででは・・・。 小さい子供がいて喜んで手伝ってくれればファイトが沸きます。

農業加工教室では、下準備が万端整って

Img_9302w640

Img_9303w640

これだけ準備するのは大変だったでしょう。

先ほども書きましたが、作り方は簡単ですので、作ってみてください。

まずは、チューリップ

Img_9309w640

海苔は、1枚半。 ご飯で貼り大きくします。

Img_9312w640

中ごろに寿司飯を薄く乗せ、ご飯を足して2つの山を作ります。
しっかりくぼみをつけます。

Img_9313w640

そこへ海苔を挟んで

Img_9314w640

でんぷを入れ

Img_9315w640

2つ折にします。

Img_9320w640

きゅうりは、熱湯をかけ縦切り。 塩を振りしんなりさせておきます

Img_9317w640

きゅうりは添えるようして置きます。
左右に、もう一山作ります。 厚紙を折るとき切込みを入れておくと綺麗に仕上げることが出る、あの要領です。

Img_9318w640

巻き簾ごと持ち上げ、左で丸くなるように・・、右で海苔を閉じます。 もう一度巻いて形を整えます。

Img_9319w640

これはデモンストレーションで先生が作られたものです。
炒り卵を入れると黄色のチューリップができます。
直径が、5,5cm くらいになったかな。

|

« 龍尚会 ’12 | トップページ | 花絵寿司-2  ばら »

料理」カテゴリの記事

コメント

姫さん
昨日、メロウ例会に参加ありがとう。
その際、見せてもらった品ですね(^^)
見栄えは、よかったような(^^)

投稿: imaichi | 2012年6月21日 (木) 06時01分

姫ちゃん
お誘いを受けたのはコレですね。
なるほど。胡瓜が葉っぱでデンプが花ですか。上手く出来るもんですね。ちょっとずれると、あっちゃこっちゃになりそう。コツがあるのでしょうね。

投稿: 清姫 | 2012年6月21日 (木) 09時02分

imaichiさん
昨日は、無理におじゃましました。
車の中は暑くなるのでもって歩いて、失礼しました。

投稿: 姫 | 2012年6月21日 (木) 10時02分

清姫さん
これですよ。
初めは何がなんだか・・
いくつか作っているうち、工夫も生まれます。
例えば、花と葉がくっついているので、その間にご飯を入れると開きます。
最後に、作ったものを一同に載せますので見てください。

投稿: 姫 | 2012年6月21日 (木) 10時07分

姫様
神出鬼没・出没が変幻自在ですね!お能かと思えば写真、かと思えば料理。
面白そうです。こんなのが出来たら鼻高々です。
それにしても、この準備は大変なものですね!
それで息子さんにはお祝い出来ました?
お寿司だったら次の日も大丈夫よね、きっと。
海苔を一枚半使うのですね!で、美しいのが出来るのですか。おなか空いたー。

投稿: なは | 2012年6月21日 (木) 11時38分

姫様
う~ん、こんなふうにして作るのですね。
テレビで美しく仕上がったものを見ますが、
作り方が全く分かりませんでした。
具材の準備が面倒ですが、それさえできれば、
いろいろ工夫してできそうです。
その他のものも、楽しみです!

投稿: ヒマ子 | 2012年6月21日 (木) 15時18分

なはさん
大丈夫だと思って、一人分取り置きしました。
こんなのは、よほどでないと作れない。
これ、きっとまごなはちゃん、好きではないですか。
きっと、アイデァがどんどん出てきますよ。
できる日に、2人で作ってみてください。

投稿: 姫 | 2012年6月21日 (木) 19時03分

ヒマ子さん
やる気満々ですね。
こんな人がいてくれると、アップも力が入ります。

投稿: 姫 | 2012年6月21日 (木) 19時10分

姫さん
見ていて、チューリップだったらできそう、と思うのですが…?
やってみると難しそう。
上手になるまで練習が必要ですね。

投稿: 風子 | 2012年6月21日 (木) 23時49分

風子さん
初めてでも、それなりのものができます。
葉の開き方、チューリップのふっくら加減、色、位置など研究すると、同じものでもいろいろできるので面白そうです。

投稿: 姫 | 2012年6月22日 (金) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/45731970

この記事へのトラックバック一覧です: 花絵寿司ー1 チューリップ:

« 龍尚会 ’12 | トップページ | 花絵寿司-2  ばら »