« お風呂のダブルヘッダー | トップページ | かぼちゃと粒あんのコロッケ・とち餅・おだまき »

孫の料理と篤志のお手伝い

我が家は、3月26~29日(月~木)、横浜から3人来て、人口密度が増している。
今度、上の孫が高校生に下の孫が中学生になる。
この子達も、来るたびに、料理のお手伝いをしていた。
来たのは、深夜バスで、26日早朝。

最初の日、夕食は、篤志と一緒に定番になっている「炒り卵」と「鶏そぼろ」を作った後、上の孫が後を引き受けてくれて、夕食となった。
写真を撮る暇もなく、食べてしまった。 味噌漬けの肉とウインナー、野菜ときれいに盛り付け、ジャガイモと若布のお汁もあったのに、残念なことをした。

2日目は、次の日、私がアラピアへ行った日。 「手巻き寿司」を作るというので、材料だけ用意しておいた。 この日も、私がいなかったので撮れなかった。

3日目、篤志と私で頑張りました。

Img_6117w640

米を洗っている。水が少ないと手についてしまう。その手を払うので、流しの中が米だらけ。 「水を入れて、手を洗うと取れるよ」と教えている。 まだまだ、失敗をするが、手を洗っているところ。

Img_6125w640

定番になっている「炒り卵」。調味料を入れるときは、おばあちゃんと力を合わせます。「はい、火をつけて・・」 「色がかわったっらいいんだったね」と篤志が念をおします。「そだよ。まわして、回して !!」 「変わってきたよ。もういい?」 「まだまだ、ばんばれ !!」 「もういい?」 「いいよ。はい、火を消して !! 消しても回せ 回せ !!」

Img_6119w640

得意な人参の皮むきをした後、切っています。が、揃えようと思っていないので、わやわやになります。 包丁の端を持って、定めてやらないといけません。 安定よくするために半月に切っておきます。

Img_6127w640_2

ジャガイモ、皮を剥いた後、「洗って !!」。 この洗って !! が分からないのです。 見本を見せます。 分かったら、洗って、切ります。 頑張りました。
「たまねぎ、する?」 「するよ。あっくんやってくれる?」 「やだ !! 目が痛くなるもん」と横で目をつぶっていました。

Img_6132w640

「なべに入れて !!」 たまねぎだけ、と言わず、熱くならないうちに全部入れてもらいました。まとめて、おばあちゃんと力をあわせて炒めます。
この後、コンソメスープの素と水をを入れてもらって、しばらく休憩。
「あっくんと呼んだら来てね」 しかし、5分もしないうちに「お手伝いする」と来た。 「じゃ、ここへ鶏肉さん入れて !!」
「お魚焼きますか !!」 と1つずつ持たせて、冷たいレンジの網に並べ・・
「火をつけて !!」 「お魚さんの所だね」 スイッチには、魚の絵が描いてあるのです。

Img_6138w640_2

で、できた献立です。ぶり大根では人参切りが篤志作です。

Img_6135w640_2

子供は落ち着きません。大人も、食べたのかどれだけ食べたのか落ち着かないのです。しばらくは、こんなものでしょう。

Img_6139w640

4日目、謡の稽古日なので、早くに用意をしようと思っていたが、「母のバルーンが抜けたから、病院の付き添いお願いします」との、連絡が入った。
また、孫に頼ることになってしまった。
娘と一緒に作ったらしいが、帰ったらこれが待っていた。
29日(木)、11時の深夜バスで帰っていった。
家の中がガランとしたような感じがし、ほっとしたような寂しいような・・

|

« お風呂のダブルヘッダー | トップページ | かぼちゃと粒あんのコロッケ・とち餅・おだまき »

料理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
春休みの、賑やかな家族団らん
イベント光景?ありがとうさん(^^)

投稿: imaichi | 2012年3月30日 (金) 06時49分

姫さま
我が娘たち(高岡)も同じく長女宅・東京へ深夜バスで。あの狭い家で重なって寝ているのかな。

投稿: 森のくまさん | 2012年3月30日 (金) 06時58分

姫ちゃん
ご苦労さま。楽しく読ませてもらいました。
写真のないのがほんとに残念ね。
でも、Maちゃん達の姿もチラッと見え、想像してました。もう高校生と中学生?早いものですね。
私も、娘の仕事が3月まで、その後帰ると聞きながら、はっきりしないので行事を一杯入れ、毎日てんてこ舞いをしています…。今日、明日はよろしくね。

投稿: 清姫 | 2012年3月30日 (金) 08時45分

imaichiさん
家族が増えて、折り重なっていました。

投稿: 姫 | 2012年3月30日 (金) 11時16分

清姫さん
写真は、はるかです。
ひろしが一部写っています。
家族3人のところへ、6人増えました。
家族構成は違え、8人家族だったのですから、・・・
またたくさん入れて、タフですね。
小姫に楽しんでもらえるとうれしいです。

投稿: 姫 | 2012年3月30日 (金) 11時18分

森のくまさん
どこの家も、春休みは短いから集中して忙しいですね。
お金が特に忙しい。まとまって羽が生えています。

投稿: 姫 | 2012年3月30日 (金) 11時21分

姫様
賑やかで楽しい日々を過ごされたのですね。
お孫さんたちが、しっかりお料理を作ってくださるので、
姫様も安心してお出かけできて、大助かりですね。
あっくんの、包丁やフライパンを持つ手は、
自信ありげに見えます。
玉ねぎで目が痛くなることも、もう覚えたのですね。

投稿: ヒマ子 | 2012年3月30日 (金) 14時11分

姫様
いい写真を沢山、ありがとう。
あっ君はすっかり堂に入っています。一丁前です。包丁の手つき、卵の掻き混ぜ方、お米の水加減、どれもどれも・・。
お祖母ちゃんの声が聞こえてきませんから、全く一人で出来て入るように見えます。可愛いですね!けな気で、可愛くてたまりません!綺麗なお顔をして・・あっ君満足そうです。
立派なご馳走が出来ましたね!
S子ちゃんのお子さん達も可愛く大きくなっていられるのですね!
ひろし君は、隅っこの空色のシャツですか?張りのある可愛い声が聞こえてくるような気がします。忙しくて賑やかで楽しい日々でしたね!
帰られると、ひっそりして寂しいですね。でも、いる間は怪我をしては困る、病気になっても困ると気が休まらないですね。

投稿: なは | 2012年3月30日 (金) 16時37分

姫さん
賑やかで盆と正月がいっぺんに来たよう。
お手伝いしてくれる娘さん達家族、頼りになりますね。
コアラのマーチのTシャツがあるんですね、可愛いです。

投稿: 風子 | 2012年3月30日 (金) 17時47分

姫ちゃん
 孫がたくさんで幸せですね。
しっかりと料理を仕込むとは、さすが姫様ですね。
 食事は盛り沢山で、楽しいですね。
孫はどんどん成長しますね。
じじ、ばばは後退あるのみ。

投稿: たくちゃん | 2012年3月30日 (金) 20時56分

ヒマ子さん
本当に孫だけで作ったのか、親が手伝ったのか分かりませんが、・・・
助けてもらえるのがいいです。
篤志にとって、最高の遊びでしょうね。

投稿: 姫 | 2012年3月30日 (金) 22時44分

なはさん
おばあちゃんは写真を撮るのと教えるのと大忙しです。
3歳は3歳なりの知恵で、一つずつ覚えていくのが楽しいです。
ひろしも一人前に仲間入りをしています。
孫も大きくなりましたので、静かなのですが、やはりにぎやかになります。

投稿: 姫 | 2012年3月30日 (金) 23時03分

風子さん
2つの家族が寄ると大所帯になります。
茶碗や皿は、総動員です。
きれいに盛り付けている暇もないので、わやわやです。
コアラのマーチの服、篤志のお気に入りです。

投稿: 姫 | 2012年3月30日 (金) 23時08分

たくちゃん
仕込むつもりもないのですが、どちらも遊びでやっているのです。
まだ歩けないときから調理用具がおもちゃでしたか・・
どれだけ茶碗を割ったことか・・

投稿: 姫 | 2012年3月30日 (金) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/44671402

この記事へのトラックバック一覧です: 孫の料理と篤志のお手伝い:

« お風呂のダブルヘッダー | トップページ | かぼちゃと粒あんのコロッケ・とち餅・おだまき »