« 雅楽の館 | トップページ | いかを開く 里芋の皮むき »

紅心大根

紅心大根」というものを、初めて見た。
1月半ばごろだったとおもうが、佐野の「あぐりっち」(JA)へ行った時、珍しくて買った。 
使い方としては、サラダ、おろし、漬物 とあった。 しかし、
その時、1個炒め物に使ったが、冷蔵庫の片隅に転がっているのを発見。少しは古くなっているという感はあるが、大根は保存食材。 漬け物にするにはどってことない。

Img_4524w640

かぶら寿司をつける要領で、作ってみた。
 ・3%の塩で押しをし、水が上がるのを待つ。 
        3日間くらいだろうか。
 ・水を捨て、かぶら寿司の素にもう一度つける。

Img_5471w640

麹なので、洗い落とさないで、そのまま食べる。
紅心大根は少量だし、ついでに、人参、普通の大根も一緒に漬けておいた。
色合いがいいでしょう。 味もよかったですよ。

Img_5473w640

|

« 雅楽の館 | トップページ | いかを開く 里芋の皮むき »

季節の食材」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

きれいですね

この大根は我が家ではつくったことが
あります。色合いが綺麗でお正月などに
なますの代わりに酢の物で食べます
やはり日本食は目で食べるもの
美しい色合いは欠かせませんね

ところでそちらの雪はいかがですか
このところの暖かさでだいぶ解けましたでしょうか?昨年そちらにお伺いしましたときのこと思い出しますよ

投稿: りんどう | 2012年2月23日 (木) 07時39分

姫ちゃん
名前も、実物も(写真だけどね)初めてです。きれいな色をしていますね。
かぶらずしのの素でつけたのですか?人参も一緒に?彩りが一層きれいで美味しそうです。いつも思うけど、盛り付けが素晴らしい。

りんどうさん、高岡でお会いしたのは昨年の今ごろでしたか?今年はあれほどの雪は降らなかったです。でも富山市が大雪で、友だちがそれは大変だったと話していました。全国ニュースで何度も報道されましたね。

投稿: 清姫 | 2012年2月23日 (木) 09時12分

再度のご連絡大変失礼いたします。
旅休ドットコムの谷川と申します。
以前にもコメントを行わせていただきましたが、
この度、弊社では国内旅行情報サイト「旅休.com」を2月下旬にオープンさせていただくことになりました。
それに伴い、ブログポータルも開設いたしますので、
是非とも貴ブログを掲載して頂きたいと思い、ご連絡させて頂きました。
掲載もちろんは無料ですし、貴ブログのアクセスアップにもご協力させていただけることをお約束いたします。

☆ご掲載に関しましてご興味がおありの場合、下記よりご登録いただけますのでよろしくお願い致します。☆
↓↓↓
http://tabikyu.com/blog/form/index.php

(※掲載にあたっては「旅休.com」のトップURLをリンクしていただきます。)

また弊社フェイスブックもございますのでコメント等もいただければ幸いでございます。
↓↓↓
http://www.facebook.com/pages/旅休com/138314426278929

その他ご不明点ご質問などございましたらお手数ですが
下記連絡先までお願い致します。
この度は再度のご連絡大変失礼致しました。


【運営会社】
デジタルゲートオンライン株式会社 
担当 谷川
メール:tanigawa@dgo-inc.com
電話:03-5777-0395 
WEB:http://tabikyu.com (2月下旬オープン予定)

投稿: 旅休.com | 2012年2月23日 (木) 11時25分

姫さま
大根は白い、白いは大根と思っていたら赤い大根もあるのですね。

投稿: 森のくまさん | 2012年2月23日 (木) 18時03分

姫様
珍しい大根です。見たことが有る様なないような。うまい事使われます。なるほど美味しそうです。にんじんまで漬けて、ちょっと考え付かないです。
お花を添えて、とても美味しそうです。こういう演出が出来ないです。
かぶら寿司というか、漬物なのか、いっぺんに株が上がって品のいい漬物になりましたね。

投稿: なは | 2012年2月23日 (木) 18時28分

姫様
以前どこかで見たような気がしますが、使ったことはありません。
鮮やかな色をしていますね。
白い麹漬は、大根や人参の綺麗な色を引き立ててくれますね。
甘くてとてもおいしそうdelicious

投稿: ヒマ子 | 2012年2月23日 (木) 19時47分

姫ちゃん
 色鮮やかな大根ですね、大根の味ですか。
 この漬物は、今話題の塩麹で漬たのですか。
 話題の麹なので、試してみたいのですが、自分で作らないと食べれないので、又、情報をよろしく。

投稿: たくちゃん | 2012年2月23日 (木) 20時16分

姫さん
ここのお店は よくtvテレビ・雑誌(地元の)に紹介されてますね。お食事できるお店は特に。先日もサトイモコロッケ紹介されてました。ここのお野菜は新鮮・安いのですね。
美味しそうに漬かってますねhappy01色もきれい。麹でつけると甘くて食欲もでますね。最近は塩麹も人気のようですが・・・・

投稿: よっしー | 2012年2月23日 (木) 20時42分

りんどうさん
流石、野菜に詳しいですね。
自分で、夫さんが作っておられるのですか!
本当にきれいでお菓子みたい。
たくさんいらないかもしれませんが、色彩をだすには最高の色です。
雪ですか、ここ3~4日で、がさっと減りました。
氷見の海岸には、ぜんぜんありません。

投稿: 姫 | 2012年2月23日 (木) 22時18分

清姫さん
人参、漬物にいいですよ。
かぶら寿司の素、余っていましたので・・
しかし、足りなくなってまた買いました。
何をしているやら・・

投稿: 姫 | 2012年2月23日 (木) 22時21分

旅休.comさん
登録をさせていただきました。
よろしくお願いします。

投稿: 姫 | 2012年2月23日 (木) 22時22分

森のくまさん
紅心、少し硬めです。
真新しい食材、原産は何処か、交配で作ったのか
いろいろあると、食卓に変化があっていいです。

投稿: 姫 | 2012年2月23日 (木) 22時25分

なはさん
赤カブというのはありますね。
使ったことないですが・・
<かぶら寿司というか、漬物なのか、いっぺんに株が上がって品のいい漬物>
なんと、上手いこと言いますね。
添えた花は、造花から落ちたのですが、花がたくさんなってどこから落ちたのか分からないので、戻せなかったものを使用しています。

投稿: 姫 | 2012年2月23日 (木) 22時30分

ヒマ子さん
ダイコンそのままの時より、漬物にしたら、一層色が鮮やかになります。
ヒマ子さん、よく言ってくださいました。
私としても、ヒット商品です。

投稿: 姫 | 2012年2月23日 (木) 22時37分

たくちゃん
しっかりした大根の味です。
たくちゃんもこの大根作りませんか。
そして分けてください。
ここで使っている麹は、甘めです。
今流行のは、塩麹だと思います。

投稿: 姫 | 2012年2月23日 (木) 22時44分

姫さん
漬物の赤がとても綺麗ですね。
カリカリとした歯ざわりまで伝わってきます。
私は昨年末、滋賀県の名産と言う、細長い大根(蕪だといっていましたが)を貰いました。即席漬けにしたら美味しかったのですが、すこし苦味があったような気がします。ブログに載せようと思い写真撮ったのですが、そのままになってしまって…(^^ゞ

投稿: 風子 | 2012年2月23日 (木) 22時56分

よっしーちゃん
佐野のあぐりっちは、品物が豊富で安いように思います。
里芋コロッケというのがあるのですか。
今度見つけたら、買わなくっちゃ。
情報ありがとう。
麹でひと手間加えると、一段と美味しくなります。

投稿: 姫 | 2012年2月23日 (木) 22時56分

風子さん
綺麗な色でしょう。
一緒に盛り付けると、ほかの漬物も引き立ちます。
普通の大根より水分が少なく硬めでした。
今からでも、アップしていただければと思いますが・・

投稿: 姫 | 2012年2月23日 (木) 23時35分

姫様
笑いましたよ。貴女のコメント、いつもユーモアがたっぷりでつい一人笑いをします。そういえばこの頃笑っていなかったと反省しています。
この時、傍にまごなはが来て一緒に最初から見ました。この子も私と同じ反応をしました。大根そのものが綺麗な事、漬けた物がすごく美しい、お皿への盛り方が上手い!花を添えてあるのが素敵!などなど、すごく喜んで感嘆の声をあげます。造花のことも可笑しくて二人で笑いました。
もう一つは、この大根をどう読むか、私「読めない、べにしんかな」まごなは「読んどるないけ!お祖母ちゃん。じゃあ、べにごころ?あかごころ?・・・」とその他目茶句茶を言って笑わせます。二人で笑いました。また長生きしますね!私、困った者だ!

投稿: なは | 2012年2月24日 (金) 12時06分

なはさん
落ちた花は、保管しています。
こんなこともあろうかと・・
「紅心」私もどう読むのか知りません。
仮名がついてなかったもので。
「べに」「しん」別々に入れて変換しました。

投稿: 姫 | 2012年2月24日 (金) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/44212501

この記事へのトラックバック一覧です: 紅心大根:

« 雅楽の館 | トップページ | いかを開く 里芋の皮むき »