« 蜻蛉玉-6 法隆寺玉 | トップページ | 菓子「ひとつ鍋」 »

料理「残りごはんを利用した一品」

毎日少しずつ残ったご飯がたまってきました。 そのまま食べてもいいのですが、新しく炊くと前のがどうしても残ります。
主婦としては、古いのから食べてほしい。
そこで考えたのは、おかず感覚で食べる事。

Img_4436w640

ご飯を温めて、半殺しにする

Img_4437w640

丸く整形し、油でこんがり焼き、焼きおにぎり風にします

出汁に葱、カタクリでとろみをつけ、卵を浮かす。調味は、和風

Img_4438w640

焼きおにぎりの上にかける

香ばしく、歯ごたえがよく結構おいしかったのではないかと思います。言うなれば、「あんかけごはん」という所でしょうか。 主食としても可能です。

Img_4443w640

今日の夕食
 豚肉の生姜焼き・・・ディニッシュ、サニーレッタッス、トマトつき
 酢の物・・・茗荷、わかめ、胡瓜、刺身のつまに付いていた大根
 味噌汁・・・白菜・わかめ
 栗ごはん・・・栗(皮をむいて冷凍していたもの)、もち米、昆布、塩

|

« 蜻蛉玉-6 法隆寺玉 | トップページ | 菓子「ひとつ鍋」 »

料理」カテゴリの記事

コメント

姫さん
残りご飯で、このように工夫次第で
おいしそうな夕食になるんですね(^^)
これじゃ、旦那の一杯もおかわり
追加かも(笑)

投稿: imaichi | 2012年1月10日 (火) 05時52分

姫さん
すごいgood私はごはんがあまれば どんぶりの登場です。親子丼・すし飯でねぎとろ丼とか・・・このレシピいただきますね。最高のレシピだわlovely

投稿: よっしー | 2012年1月10日 (火) 08時18分

姫さま
とても美味しそう。こんなレストランあったらいいな(#^.^#)
我が家は一汁一菜。姫家は豪華絢爛。

投稿: 森のくまさん | 2012年1月10日 (火) 09時24分

姫ちゃん
タイトル、人目を引きますね。
焼きおにぎりだけでも充分なのに、あんかけにするとは!
どこからそんなアイディアが、と感心します。やはり美味しいものを食べさせたい、との気持ちからですね。
ごはん半ごろしにするのですね。前半だけでもやってみたい。私はいつもおかゆです。

投稿: 清姫 | 2012年1月10日 (火) 09時47分

姫さん
グッドアイディア!
アイディアご馳走でご家族の笑顔が目に浮かびます。
私はスープの中に焼きおにぎりを入れたのを食べたことあります。
姫さんのは長崎の「皿うどん」版ですね。
私はチャーハンばかり。

投稿: 風子 | 2012年1月10日 (火) 10時03分

いつもアイデアいつぱいの料理たのしいね。食べて褒めてくれる人がいると、うれしいね。私は昨日1日友達とイオンで遊び,夜は姉夫婦とかたかごの銭湯へはいり夕飯を食べてきました。なまくらしていいのかな。誰かのためにできることする幸せを今になっておもいます・

投稿: 茶々姫 | 2012年1月10日 (火) 10時27分

imaichiさん
同じものばかりでは、つまらいので何とかならないかな~ です。

投稿: 姫 | 2012年1月10日 (火) 10時50分

よっしーちゃん
丼もいろいろありますから、ワンパターンにならなくていいですよ。
嫌いな人は少ないだろうし・・
このレシピ、そんなに喜んでいただいて嬉しいです。
大いに使ってください。
御子達の反応も聞かせていただければ、なお嬉しいです。

投稿: 姫 | 2012年1月10日 (火) 10時55分

森のくまさん
そんな~!!
日によっては、既製品だけ、残り物だけ、というのも多々あります。
作るのも時間と気分ですごく差があるのです。

投稿: 姫 | 2012年1月10日 (火) 11時07分

清姫さん
ダイエットをしたい!! と思いながらもすぐに油を使ってしまいます。
おかゆにすれば一番目的を達することが出来るのに・・
おかゆは避けてしまいます。
「美味しいものを食べさせたい!」そんな殊勝な心はないです。
ただただもったいなくて捨てたくない!それだけです。
しかし、以外に好評でした。

投稿: 姫 | 2012年1月10日 (火) 11時13分

風子さん
一時コマーシャルで、「おこげスープ」というのを二宮和也くんがしていましたね。
結構おいしかったのです。
このアイデアは、そこからヒントを得ています。
中華味でも美味しいのではないかと思います。
これを元にいろんなパターンが出来ます。

投稿: 姫 | 2012年1月10日 (火) 11時21分

茶々姫さん
自分だけのためになかなか作れませんね。
それは確かです。
仕方なく作っています。作らなくてもいい日があると、どんなに幸せか・・と今は思っています。
茶々姫さんも遊ぶのに忙しいね。

投稿: 姫 | 2012年1月10日 (火) 11時27分

姫様
半殺しにして握って焼いて、更にあんかけに、すごく大変なのに姫さんにかかると何やら楽しそう。中華あんやキノコいっぱいのあんというのも有りですね。お昼に一人やりますか!
実際してみようとすると半殺しが大変みたい。でも、試してみたいです。姫は何でも手軽にひょいひょいとなさる。そして豪華なご馳走が出来上がる。
こんなご馳走をみるとちょっとは夫孝行をしておいた方が良かったのに、と今更気が付くのです。sign03

投稿: なは | 2012年1月10日 (火) 15時04分

なはさん
半殺しのほうが握った時くっつきやすいと思ったのです。
真意のほどは分かりません。そのままのおにぎりでも十分いけるのではないかと思います。
よかったら試してきてください。
わかいまごはなさんにもいいのではないかと思います。

投稿: 姫 | 2012年1月10日 (火) 16時48分

姫様
お腹いっぱいになりそうな、豪華な献立ですね。
これでしたら、私は、栗ごはんが食べられなくなりそうです。
お忙しい方なのに、手間暇かけてお料理を作られる姫様を、
見習わなくては・・・。

投稿: ヒマ子 | 2012年1月10日 (火) 17時31分

姫ちゃん
 毎日の食事の苦労がにじんでいますね。
残り物の処分は、私がかたずけます。
無くなるまで私の前にあります。
 今日の残り飯の処分は、キムチチャハンでした、おいしかったです。

投稿: たくちゃん | 2012年1月10日 (火) 20時34分

私はね

おにぎりにもしますが、あまりご飯と麹で甘酒をつくります
コタツのある時期上手にできますよ
甘酒は飲む点滴っていわれます
冬の寒さに立ち向かうにはよい食品だと
思いますよ。
作り方は簡単です
ご希望なら連絡ください

投稿: りんどう | 2012年1月10日 (火) 22時07分

ヒマ子さん
多すぎましたかね。
その日の気分か・・
栗ご飯をしようと先にスイッチを入れて作ってるうちに、増えていってしまって・・
でも手間のかかっているのは…
少ないかも。
作ってストックしている物を使っていますから。

投稿: 姫 | 2012年1月10日 (火) 23時59分

たくちゃん
毎日の事とて、苦労していますよ。
たくちゃんは、まめにやっているのですね。

投稿: 姫 | 2012年1月11日 (水) 00時48分

りんどうさん
甘酒がお好きですか。
私は、あまり飲みません。
寒い日、どこだったか出かけたとき、一度だけ飲んだことがあります。

投稿: 姫 | 2012年1月11日 (水) 00時52分

姫様
一人のときと思ったのですが、それだと半殺しのおにぎりがたった一つ、それもうんと小さいのになります。だからまごなはが居る時にします。珍しくて驚くことでしょう。
栗ご飯も珍しいです。まめやね!姫さんは。何につけてもアイデアマンやし器用やしやる気があるし。ちょっと鼻くそくださいね。riceball

投稿: なは | 2012年1月11日 (水) 10時29分

なはさん
具はなんでも・・。まごなはちゃんの好きな物を・・
栗は、剥いて冷凍してあったので、今回は手間いらず。
剥くときは大変でしたが・・
けち臭いので、厚く剥くと小さくなるので、渋皮がまだ残っています。
鼻くそもはなも十分あります。ネット販売しましょうか。

投稿: 姫 | 2012年1月11日 (水) 17時29分

姫様
やりました。昨日まごなはが休みでした。お昼「任せといて!」と私。昨夜のご飯を先ず半殺し、せっかちな私は半殺しの半分ほどにして、べったるく握り、フライパンに薄く薄く油を引き焼きました。あんは葱を白髪ねぎのように切りにんじんも千切りにしてあとは魚肉ソーセージを細く千切りみたいにして作りました。貰った葱が一杯あったので沢山入れたら、ちと固いあんになりました。最近、肉が多いので昼はお魚と思い鰯の生姜煮、ブリの刺身(冷凍してあったもの。味噌汁(豆腐と葱)
まごなは喜びました。ご飯の焼いてカリカリしたところとあんと好くあっていると「美味しい」と言って食べました。魚肉ソーセージは筍かと思ったと。
「姫さんのブログで習った」というと「お祖母ちゃんのお友達は賢い人ばかり・・」と羨ましがっています。
有難う。

投稿: なは | 2012年1月14日 (土) 11時01分

なはさん
ニヤリ!!
これは嬉しいぞ!!
おばあちゃんの手料理として、心に残り自分の子供にも作ってもらうと、伝承で残ると嬉しいな。

投稿: 姫 | 2012年1月15日 (日) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/43455676

この記事へのトラックバック一覧です: 料理「残りごはんを利用した一品」:

« 蜻蛉玉-6 法隆寺玉 | トップページ | 菓子「ひとつ鍋」 »