« 美女の会 '11 | トップページ | 柚子味噌 '11 »

銀杏剥きの研究

粒の大きな銀杏を頂いた。そのまま食べても美味しいが、今回は無謀にも「銀杏飯」を作ろうとした。 皮をむくのが大変だと思い、したことがなかった。それなのに、道具だけはもっていた。

<生のまま皮を剥く>
 割ってから、外の殻を剥く

Img_4521w640

 割れるのは、茶色の側でこの部分は取りやすい。
 白っぽい所は、殻にしっかりついて、取るのに苦労する
 爪が痛くなった
 このまま、薄皮を剥こうとしたが、本体に傷がつく
 加熱すると、意外に剥きやすい

Img_4519w640

<茹でてから剥く>
 殻を割って、茹でる
 冷めてから、濡れたまま剥くと、前のに比べて剥きやすい
       (茹で卵も、水の中で剥くと剥きやすいし、早く剝ける
 茹でる事によって、殻が柔らかくなっているのもある

Img_4525w640

とはいうものの、手間がかかることは確か。
やっとの思いで、剥き終わりました。
半分使って、「銀杏飯」を作ります。

Img_4527w640

クリスマスイブの日に、銀杏の皮むきでいい方法がないだろうかと書いた。たくちゃんんと風子さんから、茶封筒にいれて、チンすればいいと返事を頂いたので、早速やってみました。
や~、簡単に剝ける事! いままでの大変さは何だったんだ!! 
と思う速さと簡単さでしたよ。

しかしですね~。ネバ~っとモチモチして食感が違うのです。
これを「銀杏飯」にすると変化するのか・・
今日は、そのまま食べてしまいました

Img_4532w640

そこまでは研究が進みませんでした。
これは、次回ということで・・・

|

« 美女の会 '11 | トップページ | 柚子味噌 '11 »

料理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
銀杏ご飯、いただくときは、美味しい
のですが、皮むきに苦労があるので
すよね。

投稿: imaichi | 2011年12月27日 (火) 05時47分

姫様
銀杏剥きは大変、が良く解ります。でも、最後の色艶のいいにが出てくると「ご苦労の甲斐があった!」と唸ります。
以前、銀杏をフライパンで乾煎りして剥いたら楽だったような記憶があります。最近は、貰う事がないのですっかり忘れました。銀杏は少しあると「茶碗蒸し」に入れたりそのままビールのおつまみにしたり、美味しいのにね。子どものころは「沢山食べるとガメが出来る」と言われたけど、あれは皮を剥くのが大変だったから食べさせたくなかったのかな?
あのモチモチッとしたところが上手いのですよね。なんたって銀杏飯は高級料亭の味ですよね。happy01

投稿: なは | 2011年12月27日 (火) 09時41分

姫さま
銀杏、わたしは姫さまのようなもので割れ目を入れてレンジでチン。銀杏ご飯は多分我がでは人気がないでしょう。ひ
熱いうちに食べないと美味しくない。早速今日はヒマ。銀杏でも食べます。

投稿: 森のくまさん | 2011年12月27日 (火) 12時04分

imaichiさん
作るときは、時間がかかりますが、食べるのは一瞬です。
作らない人は分からないことですね。

投稿: 姫 | 2011年12月27日 (火) 16時51分

なはさん
銀杏、毎年いただきます。
今までは、おすそ分けしたり、少しずつ食べているうちにいつの間にかなくなっていました。
一気に作業しようと思ったら、大変です。
自分の食べる分は自分で剥くのが一番です。
「銀杏たくさん食べるとガメがでる」と昔聞きませんでしたか。

投稿: 姫 | 2011年12月27日 (火) 16時56分

森のくまさん
ありがとう。
お蔭で美味しかったです。
そのまま食べたのも銀杏飯にしたものも・・

投稿: 姫 | 2011年12月27日 (火) 16時58分

姫ちゃん 
 銀杏は高級なのです。
スナック、居酒屋で最高のつまみなのです。
家でも銀杏で呑む酒は味が違うのです。
 銀杏飯食べてみたいもんです。

投稿: たくちゃん | 2011年12月27日 (火) 21時35分

姫さん
銀杏よく買います。
たいていチンしてそのまま食べます。
拾って洗って乾燥させる作業は大変ですね。茹でるのとチンするのとでは食感違いますか?

投稿: 風子 | 2011年12月27日 (火) 22時03分

たくちゃん
手間代なのでしょうね。
たくちゃんの敷地と城光寺球場の境に、銀杏がありましたが、拾いましたか。
たくさんありそうでした。

投稿: 姫 | 2011年12月27日 (火) 23時16分

風子さん
よほど好きなのですね。
茹でるとふわっとした感触。
チンするともちっとした感触。
氷見の「ぎんなん餅」本舗、どのようにむいているのかしらね。

投稿: 姫 | 2011年12月27日 (火) 23時19分

姫ちゃん
銀杏の皮むき、大変なんだね。
でもつやつや光る写真を見ると、美味しそうやな~とつまみたくなるね。
子どもの頃は、火鉢の炭火の灰の中に皮ごと入れてあった記憶があるのだけど。
それを割って食べていたのかしら。

投稿: 清姫 | 2011年12月28日 (水) 13時06分

清姫さん
そうなんです。
しなくても想像がつくので、今まではしませんでした。
頑張りましたよ。
子どもの頃、炭火の中に入れるとはじけて、灰まで飛んで楽しかった記憶がありますね。

投稿: 姫 | 2011年12月28日 (水) 14時33分

姫様
銀杏、子供の頃、フライパンで乾煎りして皮を割って食べたような気がします。
今だったら、紙封筒に入れてチンですね。
でも、今は銀杏が嫌いなのです。
どうして嫌いになったのか、自分でもわかりません。
ですから、何処へ行っても茶わん蒸しに入っている
銀杏は食べないんです。
変でしょ(。>0<。)

投稿: ヒマ子 | 2011年12月28日 (水) 17時26分

ヒマ子さん
子どもの頃嫌いで、大人になったら食べられるものがあるようですが、・・
人それぞれですね。
どうでもいいものだから、どっちでもいいですがね。
ひろずに入っている銀杏もダメですね。

投稿: 姫 | 2011年12月28日 (水) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/43518029

この記事へのトラックバック一覧です: 銀杏剥きの研究:

« 美女の会 '11 | トップページ | 柚子味噌 '11 »