« 古府公民館文化祭toジュンブレンドサラダ | トップページ | 八方尾根-1 »

塩 麹

Img_1837w640

同級生のジョッカから「塩麹」というものを頂いた。彼女は、薬剤師でもあり、健康には気を配っている。 野菜を作ったり(少しだけ、と言っているが・・)、時々味噌を作ったから、と頂いたこともある。

「塩麹」を頂いたとき、「野菜や魚にまぶし、20分くらい寝かせて、処理する。 塩だから、塩をしなくてもいいし、麹で味がよくなる」
次に出た言葉が 「ブログにもいいよ」 協力感謝です。

帰ってから考えた。 「小瓶だから、これくらいすぐになくなるぞ! 今なら、増やせるのではないか」 電話で聞いてみる。 「生麹を使っているので、増やせない。それはそのまま!」 よく理解できないが、大事に使おう!!

彼女は、安い魚を買って、残ったものにも麹をつけて、冷凍しているとの事。 私は、安いのでいいのなら、「めぎす」 これだけで198円。 さっそく、うろこや内臓をを取り、をふりかけ、塩麹をまぶし、冷蔵庫へ。

Img_1838w640

白身の魚で、あっさりしすぎているので、コロッケ付。
魚の盛り付け、母がいたら、注意を受けるところです。
八方睨みになっています。

Img_1840w640

2回目は、鶏肉。 同じように処理。 めぎすの時は、醤油もかけたので、今度はたっぷり目に・・・

Img_1876w640

3回目は、さば。 2枚おろしで、2つ切り。 
2尾買って、彼女の言う冷凍もできた。

Img_1939w900

2か月は持つから・・・と言われていたが、おいしいので、あっという間になくなってしまった。 今度、作った時、また欲しいとおねだりしておかなくっちゃ。

スーパーへ行くと、麹に付けた魚は売られている。 いつの魚か分からないので、めったに買わない。 これは、新鮮なものを買って自分でやるわけだから、新鮮さは保証付き。
麹が浸みて、味のグレードアップ。 だから、美味しさも保証付き。

|

« 古府公民館文化祭toジュンブレンドサラダ | トップページ | 八方尾根-1 »

料理」カテゴリの記事

コメント

姫さん
フーン!!塩麹で、こんな美味そうな
料理ができるんですね。
で、保存も効くんだから、酒の肴にも
良い(笑)

投稿: imaichi | 2011年9月15日 (木) 05時42分

姫ちゃん
3回も試すとはあなたらしい。さすが、立派ですね。
そんなに美味しいのですか?これも試食してみたいもの。
先日、同窓会で友人が「麹漬け」を福光から取り寄せると言っていましたが?
手作りの塩麹とは、面白い友人をお持ちですね。

投稿: 清姫 | 2011年9月15日 (木) 07時25分

姫さん
塩麹、優れものですね。
今はカマスが安くて美味しいですね。
バランスの取れた食事はさすがです

昨日は夜、出かける日。
フクラギ(石川産)が3百円以下だったのでお刺身とざん汁にしました。
それと蓮根と肉とピーマンのきんぴら。
夜出かけるときは早くできるのでこの手をよく使います。

投稿: 風子 | 2011年9月15日 (木) 10時08分

姫様
塩麹なんて初めて聞きました。めぎすの麹漬け美味しそう、いっぱい作りましたね。魚も肉も、麹と塩だから、美味しいでしょう、と想像しています。
良き友あり。類は友を呼ぶ、なのかしら!貴女も発想豊かだし、そういう人が集まるということでしょう。か!
麹は、とてもいい、ということですから、塩と混ぜて、魚か肉を漬け込むといいかも、、。

投稿: なは | 2011年9月15日 (木) 10時27分

ナンプレ、楽しませて頂きました。
このナンプレ、いいですね。
書かなくても良く、間違った数値を入れると教えてくれるし、かかった時間も出てきますね。
ただし、今回は問題を紙に印刷して解き、回答を挿入してみたものです。

投稿: ヒマジン | 2011年9月15日 (木) 11時47分

imaichiさん
味噌も醤油も麹で作りますので、何に加えても合うのでしょうね。

投稿: 姫 | 2011年9月15日 (木) 15時08分

清姫さん
美味しかったので、短期間でなくなるまで使ってしまいました。
考えてみれば、麹は日本食になくてはならいもの、言われてみれば何でもおいしくなって当然ですよね。
麹によって保存が効きますので、昔でいえば山の中の福光においしいのがあって当然です。
海で麹をつけて、山まで揺れて行けば、程よく浸みわたり、美味しくなったのでしょうか。

投稿: 姫 | 2011年9月15日 (木) 15時15分

風子さん
かますは安いのに、美味しいです。
計算したら、1尾22円ですもの。
3尾食べたって・・
昨日、スーパーへ行きましたら、野菜、特に葉物、高すぎて買えませんでした。倍はしますね。
我が家では、小松菜が芽を出しましたので、「早く大きくな~れ!」です。
いない時の献立、考えますね。
私がようやるのは、生姜焼き。漬けこんでおいて、自分の物は自分で焼いて食べる。です。

投稿: 姫 | 2011年9月15日 (木) 15時31分

なはさん
これは、日をおいて3日分です。
友達は、多ければ多いほど、いろいろできることが違いますので、楽しいですね。
薬剤師は、化学が得意ですから・・
調理の先生も友達にいて、SOS を発すれば、馳せ参じてくれます。

投稿: 姫 | 2011年9月15日 (木) 15時44分

ヒマジンさん
さっそく楽しんでいただきましたか。
新しいのが、次々出てきますので、楽しんでください。
数字を入れるとき、紫色になりますが、隅に少し色の変わっている所があるでしょう。
そこにカーソルを当てれば、とりあえずの小さな数字が出ます。
紙に書く、作業なしでできます。
慣れれば、便利です。

投稿: 姫 | 2011年9月15日 (木) 15時49分

姫様
塩麹、はじめて聞きました。
どのようにして、作るのでしょうね。
麹漬けしたものは、なんでもおいしいですもの、
塩麹の作り方を教えていただきたいわ。

投稿: ヒマ子 | 2011年9月15日 (木) 17時11分

姫さま
いつもいつも姫さま、こまめ。新しい物にもチャレンジ。生魚のニオイも取れる。
そして美味しそう。

投稿: 森のくまさん | 2011年9月15日 (木) 17時46分

ヒマ子さん
私も簡単にできるものなら、やりたい。
インターネットで出てきませんかね。
自分が調べないで言っていますが・・

投稿: 姫 | 2011年9月15日 (木) 18時18分

森のくまさん
こまめですかね。
アイデァがあっても、技術と化学が伴わないので、やったかみたかです。
酒をかけておくというのもなかなかいいものです。

投稿: 姫 | 2011年9月15日 (木) 18時21分

姫ちゃん
 ジョッカが珍しい麹をつくるのですね。
 これで作った料理は美味しくできそうですね。
魔法のこうじですか?

投稿: たくちゃん | 2011年9月15日 (木) 23時44分

たくちゃん
上手いこと言いますね。「魔法の麹」
これさえあれば、かなりよくなります。
皆さん工夫しています。情報交換は大切です。

投稿: 姫 | 2011年9月15日 (木) 23時57分

姫様
コンピューターの前にいますと、すぐに時間が経ってしまいます。暑いので掃除するのも面倒だし、というところです。
いつか、「ためしてがってん」で、麹が身体にすごくいい、と言っていました。その時、スーパーでは、麹がすぐ売れて、なかなか手に入いらなかった、ということです。魚などは、塩をして、そのうえで麹をまぶせばいいかも、今度やってみましょう。

投稿: なは | 2011年9月16日 (金) 12時46分

なはさん
本当にそうです。3~4時間すぐに経ってしまいます。
しかし、ついついやってしまいますね。
麹の話、残念ながら見ていませんでした。
なはさん、試ししてみてください。きっとおいしいと思いますよ。

投稿: 姫 | 2011年9月16日 (金) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/41703644

この記事へのトラックバック一覧です: 塩 麹:

« 古府公民館文化祭toジュンブレンドサラダ | トップページ | 八方尾根-1 »