« 国宝瑞龍寺 夏のライトアップ’11 | トップページ | 北前船「みちのく丸」 »

晩ご飯14 イタリア茄子丸ごと

以前に、西藤平蔵(にしとへぞう)のJA「あぐりっち」に、「ジュン ブレンド キッチン」がオープンし、ジュン ブレンド サラダを食べてきた、という話を書いた。
そのとき使われていたのが、イタリア茄子。 甘くて、しゃきっとして(日本のは、火を通すとべちゃっとなる)、美味しかったのです。 レストランを経営しているオーナーのジュンちゃんは、ファームもやっている。 「この茄子、分けて!」 といったら、「まだ出がけで数が少ないから、2週間もすれば、あるよ」 というわけで、

Img_1080w640

約2週間後、ぜひ欲しかったので、わざわざ買いに行った。

買ってきたはいいが、何にしよう・・・と思いながら、2日間そのままになっていた。 何とかしなければ・・・。 まな板に飾り、しばし眺めていた。
意を決して、詰め物をすることに。そのための材料を買い込んでいるわけでもない。いつものように、あるもので何とかしよう。

くりぬくという作業、簡単そうに見えて、大変。包丁とカレー用の大きなスプーンを使って少しずつ取っていきます。

Img_1152w640

詰めるものは、椎茸・ピ-マン・トウモロコシ、つなぎに卵。
椎茸とピーマンは、下味をつけ、火を通しておく。

Img_1153w640

結構たくさん入るのです。卵は、1つに付き、1個です。

Img_1154w640

最後に青紫蘇を乗せ、小麦粉をまぶして、

Img_1156w640

油で揚げる。大きすぎて、上が出てしまうので、周りに熱い油をかけながら、茄子がしんなりするまで揚げる。 途中下が焦げるので、何度も位置を変え、中身が固まったか確かめる。

Img_1159w640

へたも素揚げする。出来上がったのが、これ!

Img_1161w640

半分にすると、中身が分かります。計画性がないので、色は汚いのですが、味はよかったですよ。 茄子に大小ありましたので、大きなものを半分にして、夫と私。小さい方は丸ごと息子にしました。

Img_1164w640

茄子の中身は、切った時は白くてきれいなのですが、あっという間に茶色になってしまいます。もったいないので、炒めて、醤油と砂糖で味付けしたものです。

Img_1165w640

初めて使う素材と調理方法、どうすればいいのか考えながら作り、これだけで疲れてしまいました。 で後は、手抜きもいい所です。

|

« 国宝瑞龍寺 夏のライトアップ’11 | トップページ | 北前船「みちのく丸」 »

料理」カテゴリの記事

コメント

姫さん
アグリッチで、イタリア茄子の話題。
いよいよ、手前で料理でしたか。
出来上がりは、美味しそうですね。
ダンナ、息子は、お喜びだったでしょう。

投稿: imaichi | 2011年8月15日 (月) 05時28分

imaichiさん
覚えていてくださったのですね。
どうしようか、と考えながらですので、時間かかってしまって・・・
これから、もっと早く作られるでしょう。

投稿: 姫 | 2011年8月15日 (月) 12時11分

姫ちゃん
最初、蒸すのかな~と思っていました。
油で揚げるのは大変だったでしょう。
油をかけながら…とは苦労されましたね。
それで味がよし、とは素晴らしい。
ジュンちゃんキッチンのメニューに加えてもらうといいね。

投稿: 清姫 | 2011年8月15日 (月) 14時26分

姫ちゃん
 料理の苦労が良くわかります。
手の込んだ料理を良く作りますね。
 こんなやり方で、京都に夏ミカンにゼリーをいれて、冷やして食べるのです。
優雅でおいしいのです。
 茄子の最高の使い方はカレーに入れるのです。
 大阪に出張の時はこれを食べるのが楽しみでした。

投稿: たくちゃん | 2011年8月15日 (月) 20時20分

清姫さん
蒸した方が、確実だったかも・・。
油に入れてから、後悔しました。
また、ジュンちゃんのお店へ行きましょうね。

投稿: 姫 | 2011年8月15日 (月) 23時11分

たくちゃん
茄子のカレーですか。
カレーは長い間作っていません。
私がない時、夫は時時作っているようです。
茄子をカレーに入れるという話は聞きますが、まだ試してはいません。
みかんゼリー、おかずにならないでしょう。食べたことはありますが・・

投稿: 姫 | 2011年8月15日 (月) 23時17分

姫様
暑い日に手の込んだお料理を作られて
大変だったことでしょうね。
オリジナルな一品、とってもおいしそうです。
ジュンちゃんのお店では、どのような使い方でしたか?。

投稿: ヒマ子 | 2011年8月15日 (月) 23時48分

ヒマ子さん
ま、暑い日は、冷房をつけていますからね。
IH は、熱源のために暑いという事はないですが・・
もちゃもちゃとして、時間がかかったのです。
今後からは、要領よくできるでしょう。
ジュンちゃんのは、くし形でいためて、サラダの一部でした。

投稿: 姫 | 2011年8月16日 (火) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/41200384

この記事へのトラックバック一覧です: 晩ご飯14 イタリア茄子丸ごと:

« 国宝瑞龍寺 夏のライトアップ’11 | トップページ | 北前船「みちのく丸」 »