« 東北地方地震と蜻蛉玉 | トップページ | カルチャー祭り »

晩ご飯 その6 「春巻き」 2点

簡単で誰でも作る春巻き。
材料は、あるものを入れればいいのですから、

刺身に出来る海老を頂きました。 しかし、一度に消化できません。
2日目は、火を通さないとだめかと・・・

人参は、ステック状に切り、下茹します。アスパラはどうでもいいかと思ったのですが、2つに切って、茹でました。茎だけの方を使います。

Dscf3535w640

人参・海老・アスパラ・チーズをいれて、巻きます。

Dscf3536w640

花形に切った人参とアスパラの先の方を飾りに使いました。

Dscf3540w640

有り余る大根、煮しめに使う時、面取りをします。
その、取ったものがお汁の実になりました。

こんにゃくをギザギザに切る包丁を買ったのです。
使ってみたくて・・・   (波が大小、2本で105円)

Dscf3541w640

日を変えて、2つ目。

海老は、冷凍。皮をむいて、酒をふりかけ、片栗粉をまぶします。
じゃが芋は、厚めの輪切りにして茹でます。すわりのいい所を使い、残った分は、サラダ用にします。

Dscf3276w640

まず、かにかま(カリブ・・と言っても、全国区ではないようです。松本の人は、「カリブって何?と言っていましたから)・アスパラ・チーズ ・海老を置き、その上にじゃがいもを乗せます。

Dscf3279w640

皮で包みます。海老にだけ火が通ればいいので、短時間で仕上がります。

Dscf3281w640

ソースは、自由です。薄好きの人は、チーズが入っているので、十分といいますが、私は、マヨ+醤油のミックスにしました。

Dscf3283w640

|

« 東北地方地震と蜻蛉玉 | トップページ | カルチャー祭り »

料理」カテゴリの記事

コメント

姫さん
さすが、愛情こもった家庭の手料理^o^
こんなので熱燗一杯、いいだろうなー

投稿: imaichi | 2011年3月25日 (金) 05時44分

姫様
春巻のお料理、きれいで、とてもおいしそうです。
我が家も今日は数枚残っている春巻きの皮で、餃子の中身(ひき肉、ネギ、しょうが、にんにく)を包んで、揚げることにしました。
フキノトウの天ぷらもします。

投稿: ヒマ子 | 2011年3月25日 (金) 17時39分

姫ちゃん
やっぱり、こんなに手が込んでいたのですね。とても美味しかったよ。
盛り付けも上手。輪切りにすると、一層きれいに見えるね。
今日はありがとう。楽しかったね。
おそば、今食べたところ。ホントに美味しかった!!

投稿: 清姫 | 2011年3月25日 (金) 20時37分

姫ちゃん
 春巻きは、男の料理教室で習ったのですが作らないうちに忘れてしまいました。海老フライも作ったのですが覚えていません。
 アスパラは私が好きなのはバターです。
 何でも揚げたてが一番おいしいです。
これだけ食卓が多いとお宅の方は幸せですね。
 御馳走さまでした。

投稿: たくちゃん | 2011年3月25日 (金) 20時54分

姫さん
アスパラの下を包み、上の部分を飾りにするのはいいですね。
ジャガイモを入れるのも良いアイディア、とても綺麗です。
波の包丁、そんなに安いんですか?100円ショップですか?

投稿: 風子 | 2011年3月25日 (金) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/39357961

この記事へのトラックバック一覧です: 晩ご飯 その6 「春巻き」 2点:

« 東北地方地震と蜻蛉玉 | トップページ | カルチャー祭り »