« 赤・青・白のもの | トップページ | 3Dテレビ »

「梅」で大わらわ

「今から「」持ってくるから・・・。5分後に着くから・・・」と携帯に写友会の豊ちゃんから入った。      突然のことだったので、思わず 「う~ん、ありがとう」

私は、今までに〝梅酒〟も〝梅干し〟も、作ったことがない。「あげようか」と言われも断り続けてきた。甘い酒は苦手だし、梅干しもおにぎりに、あればたまに使うくらいだ。梅干しが無くても、入れるものは何でもある。つまり、作っても使いようがないのだ。

届いた「梅」は、段ボールにうざうざ半分くらいある。どうしよう・・・・ まずは、スーパーへ走る。年輩の店員さんを見つけて、聞くことに・・・。  「梅を貰ったのですが、一番簡単に作れる物はなんですか」 「梅酒かな」 「じゃ、その材料をください」「氷砂糖とリカーです」 「これに、どれだけの梅を使いますか」 落ち着いてみれば、氷砂糖とリカーを置いてある横にレシピも揃っているのです。 「瓶は何処にありますか」 「瓶はないのです」  それで、コメリ(日用雑貨店)へ。 これがまたいろいろな大きさのがあるのです。一番小さい4リットルのものを買ってきました。

P1180521w640

レシピ通り、入れて作ったのが

P1180525w640

作り終えたところへ、娘が来た。ここぞとばかり「梅いらないか、お母さんにきいてくれない?」 お母さんは料理上手な方なのです。娘の携帯を介しての会話「どれだけあるの?」 「段ボール1/3くらい」 「どんな梅?」 「梅は梅。梅に種類があるの・・・???」 「青い梅は梅酒用。熟した梅は梅干し用」 「へー~。そうなの!」 「まずは、持ってきてみて!」

そのころには、青いのも少し熟したのも〝梅酒〟になっていた。青くて堅い物がベスト。熟した物、傷の付いたものは、濁るのだって・・・!  はっはは・・・。 初めてだからね。それに、急の事とて調べもしなかった、作る気がなかったから、人話もいい加減に聞いていたしね。 もう、後の祭り

持っている瓶で一番大きい物は、ジャムが入っていたもの。     それで

P1180537w640

味噌と砂糖を入れてみました。想像では、これで「鯖の味噌煮」ができないか。だって、味噌と砂糖、梅干しを入れるでしょう。一鳥二石にならないか・・・? 味噌も砂糖も少ないのではないかと後で足しました。

もっと小さなジャムの瓶に、砂糖だけを入れたものも作ってみました。さて、どうなることでしょう。三ヶ月後が楽しみです。

|

« 赤・青・白のもの | トップページ | 3Dテレビ »

料理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん
私も数日前5キロほど梅を貰いそれと格闘していました。焼酎、ビン等用意しなくちゃならないから面倒!
半分は梅干、後は煮梅(ジャムのようになってしまった!)にしました。味噌梅は美味しいですよ。今年は昨年の物がまだあったので作らなかったけど…。

投稿: 風子 | 2010年7月 5日 (月) 02時14分

姫さま
梅の大量消費はわたしはジャムです。
1なべに水と梅を入れて煮ます。
 分量は水2梅1の割合かな。適当に。
2梅がやわらかくまで煮ます。
 笊にあけて種を取ります。
3残りの果肉を砂糖を入れて煮詰めます。
 超簡単。容器(ガラスびん、プラ容器)に 入れて冷蔵庫に入れる。
参考までに。

投稿: 森のくまさん | 2010年7月 5日 (月) 06時29分

姫ちゃん
「梅顛末記」なかなか面白かった。
スーパーで作り方を聞くなんて、あなたならこそですね!正解でしたね。
でもSaちゃんのお義母さまが更に上手?
3ヶ月後楽しみにしています。

投稿: 清姫 | 2010年7月 5日 (月) 07時30分

始めまして
梅と同量の氷砂糖を入れて
1週間ぐらい置くと、おいしい梅ジュースが出来上がりますよ。
これが一番簡単だと思いますhappy01

投稿: kae | 2010年7月 5日 (月) 10時51分

姫様
梅と格闘されてましたね。
味噌と砂糖に漬けた梅、仕上がりが楽しみですね。
今年は、2kgの梅干を漬けました。
傷ついていた梅をハチミツに漬けました。
美味しい梅ジュースになっています。

投稿: ヒマ子 | 2010年7月 5日 (月) 18時04分

風子さん
5Kgも大変! 食べるのも容易ではありませんね。
私もそれくらいあったと思いますが、1Kgだけ残しました。
味噌梅、美味しいですか。それは楽しみです。

投稿: 姫 | 2010年7月 5日 (月) 21時08分

森のくまさん
ジャムですか。
種もなくなるし、かさもぐっと減りますね。
これはいい方法です。
来年、もし頂いたら、これにします。

投稿: 姫 | 2010年7月 5日 (月) 21時19分

清姫さん
清姫さんなら、まずは調べるでしょうね。
私は、手っ取り早く聞くことです。
梅酒、分けてあげすよ。と、言うより、貰ってください。
お母さんのしておられることは、篤志を通してわかります。
多分、おばあちゃんのしている事をよく見ていて、我が家で再現してくれます。

投稿: 姫 | 2010年7月 5日 (月) 21時29分

Kaeさん
氷見の方だったのですね。
近くにお住まいなのですね。今度ともよろしく。
毎日、気負い無く自然体で気持ちよく生活していらっしゃる様子が伺えます。
また、訪問くださると嬉しいです。

投稿: 姫 | 2010年7月 5日 (月) 22時06分

姫様 
 姫様の合理主義がでていますね、私は梅酒を1年分作りました、6月から昨年作った梅酒を飲むのです。
 我が家は働かない者は、ビールは飲めないのです、自作の酒しか飲めないのです。
 おかげで健康じゃないかなー、とおもっています。
梅干しもできるのが楽しみです。

投稿: たくちゃん | 2010年7月 5日 (月) 22時11分

ヒマ子さん
ヒマ子さんのブログに梅干しの作り方が書いてありましたね。
ジュース、簡単でいいですね。

投稿: 姫 | 2010年7月 5日 (月) 22時37分

たくちゃん
味噌梅の事ですか。
あれが仕上がるのが一番の楽しみです。
たくちゃんは、このごろ料理ずいていますね。
梅干し、どこまで進みましたか。

投稿: 姫 | 2010年7月 5日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/35639649

この記事へのトラックバック一覧です: 「梅」で大わらわ:

« 赤・青・白のもの | トップページ | 3Dテレビ »