« 料理「さくら飯」 | トップページ | 沖縄 海洋レジャーセンターー7 »

料理「春の彩り寒天寄せ」

在平業平「伊勢物語」の中に、

「世の中にたえてさくらのなかりせば 春の心はのどけからまし」  という句がある。

「サクラ」の「サ」は田の神を意味する。「田神(サガミ)」、「クラ」は座の意味。ですから、桜は田の神のお出ましになるところであり、桜は、田の神が美しい花となって姿を現したもの。

春の日和の一日、人々はその田の神を迎えて宴をした。それが花見の起こりという説がある。草木にも神が宿る。日本人らしい考え方ですね。

P1170185

春をイメージして作ってみました。春一番に咲くのは黄色い花(錦糸卵)、萌ゆる双葉(かいわれ大根)、桜(塩漬け)、花筏()。ということで「春の彩り寒天寄せ」と名付けました。

あら熱を取りすぎて沈みませんでした。白く仕上げたかったので、白だしを使用。味付け(というより、出汁)を失敗してしまって、味の方はいまいちでした。

寄せ物は、何でも入りますので、作っていても楽しいです。

|

« 料理「さくら飯」 | トップページ | 沖縄 海洋レジャーセンターー7 »

料理」カテゴリの記事

コメント

姫ちゃん
またまた新しいメニューの出来上がりですね。
仕上がりを想定して工夫するのは、きっと楽しいことなのでしょうね~。
とてもきれいです。

投稿: 清姫 | 2010年4月 8日 (木) 08時55分

清姫さん
醤油色いたものが、やはりおいしいです。
前に、たらこ寄せをしたときは美味しかったのですが・・・

投稿: 姫 | 2010年4月 8日 (木) 10時21分

姫さま
どこの料亭のご馳走かと見ました。
「姫さま亭」の春のご膳でした。

投稿: 森のくまさん | 2010年4月 8日 (木) 11時18分

森のくまさん
これはもうおおだけな!
葉が色が変わらないように気をつかいました。

投稿: 姫 | 2010年4月 8日 (木) 13時02分

姫さん

ときどき、見させてもらています。
コメントするだけの、時間がとれません。
船の中って、制約があるんですよー


投稿: imaichi | 2010年4月 8日 (木) 14時45分

imaichiさん
PC出来る時間帯が決まっているのですか。
できるだけでもよかったですね。
今、どの辺を航行中ですか。
リアルタイムに、お便りください。
無理しないで、できるときでいいですから・・

投稿: 姫 | 2010年4月 8日 (木) 17時31分

  姫様
古文と歌、花見の由来、勉強していますね、少し私も教養が身に着きました。
寒天寄せはきれいですね、季節に合った創作はりっぱです、味見をさせてください。
イマイチさんはすごいですね、今どのあたりですか、船旅は私も経験あります、最高。

投稿: たくちゃん | 2010年4月 8日 (木) 20時01分

姫さん
季節を取り入れたお料理を作ってもらう
ご家族は幸せですね。どこからそんなに
創作意欲が湧くのですか?
私はいつも手抜きばかりを考えています。

投稿: 風子 | 2010年4月 8日 (木) 20時50分

おおおおおお~!素晴らしい!!
やりますねぇ~~~~。
恐れ入りました。
脳ある姫はつめを隠しています。
これからは脳姫と呼ばせていただきます。
まさに春の色彩で美しい~~~です。
この技、いただてもいいですか?
桜の花はほぐして散らすといいかもしれませんね。
冷たいものは味が薄く感じますから、難しいですよね。

投稿: 笛子 | 2010年4月 8日 (木) 20時59分

姫様
とてもきれいな寒天よせですね。
カイワレの緑、どのようにすれば、色が変わらずに、このように
綺麗になるのでしょうか?
季節ごとに、工夫をされて、新しいメニューを紹介していただき、
うれしいです。

投稿: ヒマ子 | 2010年4月 8日 (木) 21時51分

たくちゃん
教養とはなんぞや!
その時は、「うんうん、そうか!」と思いますがすぐ忘れてしまいます。
ちっとも身に付きません。
色合いが綺麗だと、美味しそうに見えます。あくまでも「そう」です。
絵を描く人は美しいものに敏感なのかも。

投稿: 姫 | 2010年4月 8日 (木) 21時52分

風子さん
家族は、そんなことに興味がないようです。
気が付いてくれないかと思っても、知らん顔しています。
既製品の日もよくあります。

投稿: 姫 | 2010年4月 8日 (木) 22時15分

笛ちゃん
もしお気に入りなら、和菓子に使えませんか。
最も材料が合いませんが。どこへでも、大いに使ってください。
味、まさにその通りだったのです。
はじめ、これくらいかな、と思ったのです。
桜、散らすが思いつきませんでした。
今度作るとき、考えなければ・・・

投稿: 姫 | 2010年4月 9日 (金) 00時09分

ヒマ子さん
ありがとう。
かいわれは、温度を下げてから、つまり、だいぶ固まってから入れると色が変わりません。
味を濃いめに付けて試してみてください。

投稿: 姫 | 2010年4月 9日 (金) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/34126115

この記事へのトラックバック一覧です: 料理「春の彩り寒天寄せ」:

» ガンコな便秘もこれでスッキリ [グラッシェント]
便秘 お通じ ぽっこりお腹の悩みには グラッシェント・スッキリスリムタブレット。天然成分のサプリメントで お腹も痛くならずに 毎朝スッキリ 気分爽快です。 [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 17時01分

« 料理「さくら飯」 | トップページ | 沖縄 海洋レジャーセンターー7 »