« ラン 中央植物園 | トップページ | キツネノマゴ科 »

鮭のグラタン焼き<れ>

青紫蘇の葉をたくさんいただいた。一度に食べられないので、冷凍にしてみた。

P1140898w640 開けたときは、青々として綺麗だが、空気に触れると色が黒ずんできた。しかし、紫蘇の香りは残っている。色が悪いが、火を通せば黒くなるし、使うことにした。

鮭のグラタン焼き」 かっこよく書いているが、本格派の方はお笑いになるかも知れない。P1140892w640 P1140895w640

[グラタンソースの作り方]  玉葱をみじん切りにして炒める。その中に、水とホワイトルーを一片(4~5人分できます)を入れ堅めのルーを作る(水が少ないと滑らかになる間がないので、多めに入れ水分を飛ばす)。調味料は、塩胡椒・マヨネーズを混ぜる。一緒に、紫蘇の葉を細かく切ったものもまぜる。

P1140897w640 P1140901w640 [焼き方]  トレーにアルミホイルを置き、鮭・ソース・チーズと順に乗せ、トースターで 10分程度焼く。

[盛りつけ]  先日、「レストランくにさき」で見た、かさ高に盛る方法として、下にマッシュポテトが敷いてあったので、それも作ってみた。

娘は、美味しかったと言っていたが、夫は「しょせん鮭だ」とつれない。少しハイカラなものを頑張って作っても、甲斐がない人です。食事がだめだから、外国旅行へは行かない人ですから・・・。

今日の「富山弁かるたP1120940v640

んがくに したら んまいぞ 芋の子ちゃ

標準語では「味噌田楽にしたら おいしいよ 里芋は」となります。

夫は田舎生まれです。田楽は、芋の子の毛だけ取って茹でた後、皮のまま串に刺し、味噌をつけて囲炉裏で焼き、味噌がこげこげとなった所を、皮のまま食べるといいます。これを2本食べないとご飯があたらなかったとか・・。今では、高級料になりました。私は、皮を剥いて、田楽味噌を付けるだけです。

|

« ラン 中央植物園 | トップページ | キツネノマゴ科 »

料理」カテゴリの記事

コメント

姫さん
酒の肴に、うまそうに見えるけど?
れんがく、私ぁれ、は使ったかなー?
やはり、でんがくだね。

    imaichi

投稿: imaichi | 2009年11月14日 (土) 06時09分

姫ちゃん
手の込んだ一皿ですね。
盛り付けがきれいで美味しそうです。
「くにさき」を上回りますよ。

投稿: 清姫 | 2009年11月14日 (土) 09時09分

imaichiさん
「れんがく」ここらへんではいいませんね。
「でんがく」ですね。
しっかり、標準語です。

投稿: 姫 | 2009年11月14日 (土) 09時33分

清姫さん
誉めてくれてありがとう。
色合いの良い材料が揃っていると綺麗に見えますね。

投稿: 姫 | 2009年11月14日 (土) 09時35分

姫さま
姫家のおいしそうなグラタン。
かるたはさといもの田楽。
この田楽、今朝作ったのです。
友達の友達(会ったことの無い人)に畑直輸入のサトイモとみやげの甘味噌をもらいました。おいしい田楽になりました。(*^_^*)

投稿: 森のくまさん | 2009年11月14日 (土) 12時19分

姫様
かさ高に盛り付けるお料理は、そういえば
先日のオーストラリアのスクランブルエッグが、このマッシュポテトの役割をしていたことを思い出しました。
卵より野菜でかさ高にするほうが、体にはいいですね。
お料理は見た目も大切、鮭がとっても豪華でおいしそうです。

投稿: ヒマ子 | 2009年11月14日 (土) 13時17分

森のくまさん
セットで貰ったのですか。知らない人から・・・。
人徳ですね。
誠意に答えて、早速作ったのですね。
文、続きを書きましたので読んでね。

投稿: 姫 | 2009年11月14日 (土) 13時18分

ヒマ子さん
マッシュポテトは、いい方法だと思いました。
生卵とマヨネーズを混ぜておくと、冷めても柔らかいし・・ 
作り置きが出来ます。
外国では、当たり前の方法なのですね。

投稿: 姫 | 2009年11月14日 (土) 13時45分

日々の献立、主婦は脳をフル回転でがんばっているんですよね。《エライぞ!姫ちゃん》
調理は脳を活性化するのに最適と茂木さん
(脳科学者の・・・先日巨額の脱税が明るみになりましたね。好きだったのに、ちょっと残念な話題でした。)
が言ってました。
ご主人、鮭は塩焼きでいいのですね。
よく分かる!!!!

投稿: 笛子 | 2009年11月14日 (土) 14時33分

姫さん
簡単ホワイトソースがいいですね。
マッシュポテトを下に敷いて、私もやってみます。
日本料理が一番!と言う夫、不思議にもグラタンは食べるのです。

投稿: 風子 | 2009年11月14日 (土) 18時55分

笛ちゃん
子どもの頃、母ちゃんに作ってもらった物が一番良いようです。
笛ちゃんに誉めて貰って嬉しいですよ。
NHKでは、司会を続けるそうですね。

投稿: 姫 | 2009年11月15日 (日) 00時30分

風子さん
しめじとか、コケ類もいいと思いますよ。
簡単に出来るのが一番。
試してみて・・

投稿: 姫 | 2009年11月15日 (日) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/32170660

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭のグラタン焼き<れ>:

« ラン 中央植物園 | トップページ | キツネノマゴ科 »