« お祭り | トップページ | 5月の玄関飾り・花 09' »

アメリカデイゴ

四国へ行ったとき、たくさんの枝が角のように出ている木を初めて見た。「アメリカデイゴ」というそうだ。

P1100352w520P1100390w520掲げてある説明によれば、<ブラジル南部~アルゼンチン北部原産の比較的寒さに強い落葉低木です。赤い蝶形の花を年に3~4回咲きます。俗に、カイコウズと呼ばれます(マメ科)

02421w520アメリカと名前がついているのに、原産地が違う。赤い蝶形の花が気になる。そこで、インターネットで調べて見た。

こんなに可愛い花でした。放任すると数mになり、枝に棘があるので剪定が面倒。熱帯花木にしては、耐寒性があるが、四国・九州でないと栽培は困難。勢いのいい木なので肥料はいらない。

P1100381w520セレマの森に、こんな木もありました。木肌は松のようですが、葉が違います。名前が書いてなかったので、分かりませんが、これも熱帯性植物でしょうか。

|

« お祭り | トップページ | 5月の玄関飾り・花 09' »

季節の樹木・花」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

姫さん
旅をすると、いろんな珍しい樹木、
花に接することができますね。
姫さんの好奇心に脱帽します。

   imaichi

投稿: imaichi | 2009年4月20日 (月) 06時15分

姫ちゃん
こんなきれいな花が咲くのですね。
ネットで調べてくださりありがとう。
シンガポールの植物園を思い出しますね。

投稿: 清姫 | 2009年4月20日 (月) 07時45分

姫さま
「デイゴの花」沖縄にあったと思います。
そして沖縄のうたに♪デイゴの花~♪の
ひとフレーズがあったように思います。

投稿: 森のくまさん | 2009年4月20日 (月) 09時16分

imaichiさん
気候が違えば、植物、習慣など驚きの連続です。
だから、旅は面白い。

投稿: 姫 | 2009年4月20日 (月) 10時02分

清姫さん
驚きの花でした。熱帯植物は、華やかで変わっていますね。
シンガポールでは、普通の花なのでしょうが・・・

投稿: 姫 | 2009年4月20日 (月) 10時15分

森のくまさん
沖縄へまだ行ったことがないのです。
熱帯植物ですから、沖縄では、普通に咲く花なのでしょうね。歌になっているくらいですから・・
本州の人たちは、どんな花か知らないで歌っている人が多いかも知れません。

投稿: 姫 | 2009年4月20日 (月) 10時19分

姫様
デイゴは”THE BOOM” というグループが歌っている「島歌」の中で、♪~でいごの花が咲き 風を呼び 嵐が来た~♪と 出てきますね。
この大きな木にかわいい花が咲く、沖縄の風景を想像できます。
実は3月の発表会のとき、「島歌」を踊りましたが でいご が、どんな花なのか知りませんでした。

投稿: ヒマ子 | 2009年4月20日 (月) 13時38分

姫ちゃん、くまさん
ディゴは沖縄の県花だだそうですよ。
「沖縄返還」運動の時、その歌を歌った、と
言うブログも見つけました。
ブログは、やはり面白いです!

投稿: 清姫 | 2009年4月20日 (月) 14時28分

ヒマ子さん
やはり、若いですね。
よく知っておられますね。
デイゴの花、知っていただいて嬉しいです。

投稿: 姫 | 2009年4月20日 (月) 23時20分

清姫さん
ディゴは沖縄の県花なんですか。
本当に、ポピュラーな花なのですね。
富山で言えば、チューリップですから・・・
所変われば・・・

投稿: 姫 | 2009年4月20日 (月) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/29165933

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカデイゴ:

« お祭り | トップページ | 5月の玄関飾り・花 09' »