« 台湾の文字 | トップページ | スイーツ »

3人で作った「柳川」

P1070138w540夏休みになって孫たちが来ている。 スーパーへ連れて行くと、一番興味を持ったのが「どじょう」。小さい魚がタッパーの中で泳いでいるので、ペット感覚だったらしい。

P1070142w540P1070143w540半日ほどペットとして楽しんだ後、「今日は、柳川ね」「柳川って!!」

「どじょう はねている!! かわいそう・・・」「人間は、いろいろな命をもらって生きているからね・・・」と講釈をたれておきました。

3人で作った「柳川」。上の孫は食べましたが、下のはだめでした。母は、固い物食べられないので、牛蒡は入れませんでした。「今日のは、匂いがないね・・・」人の心は、難しいものです。

|

« 台湾の文字 | トップページ | スイーツ »

料理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姫さん

やながわ、ですか。 幼少のころは、
「ぶったい」を持って、小川に、どじょう
すくいに行き、それを、料理屋に売って
小遣いの足しにしたもんでした^o^

    imaichi

投稿: imaichi | 2008年8月23日 (土) 06時26分

姫ちゃん
2人の表情が可愛いわあ。
お姉ちゃんはお姉ちゃんらしく、チビちゃんは
チビちゃんらしく、ね。
命の教育もしたのね。
牛蒡にはにおいを消し、香りを添える役割が
あるんだね。
そうかあ、と頷きながら読みました。
家族のためにご苦労様。

投稿: 清姫 | 2008年8月23日 (土) 07時45分

早とちりのわたしは「柳川」を
「川柳」(せんりゅう)と読み取りました。
さすが姫さまのお孫さん達だなと。
夏バテに「柳川」もいいメニューですね。

投稿: 森のくまさん | 2008年8月23日 (土) 08時56分


・「柳川」と「川柳」をかけて何と解く

  いずれも栄養あり

・ 「柳川」は栄養あり、からだによい
  「川柳」は心によい、リラックス

投稿: 森のくまさん | 2008年8月23日 (土) 11時48分

「牛蒡」???
この熟語が読めなくて辞書を引いてしまいました。
よく考えれば牛蒡(ゴボウ)は「柳川」に付き物ですよね。
私は柳川が大好きです。浅草の“どじょうや”で喰った柳川を思い出しました。

投稿: ヒマジン | 2008年8月23日 (土) 14時00分

imaichiさん
「ぶったい」ってなんですか?
今は、どじょう 貴重になりましたね。どしょうを田んぼに戻すため、努力されています。
こういうことを、県民バスで見学に行くのです。
蛍のそうです。

投稿: 姫 | 2008年8月23日 (土) 18時16分

清姫さん
この日は、イカの鉄砲煮もしたのです。写真は、イカの内臓を2人で出しているところです。

孫たちに、いつか役に立つことを願っています。

投稿: 姫 | 2008年8月23日 (土) 18時21分

森の熊さん
そう考えると、「柳川」も「川柳」も変わらないね~。

投稿: 姫 | 2008年8月23日 (土) 20時11分

ヒマジンさん
パソコンは、知らないうちにでも変換していますから・・・
柳川 私も好きですが、いいお店のものは食べたことがないので、自己流で作っています。

投稿: 姫 | 2008年8月23日 (土) 22時12分

森のくまさん、ご安心を。
私も同類。「川柳」とカンチガイ。
姫ちゃんのことやから、今度は
川柳作りをお孫ちゃんたちと
講釈いいながら、作ったと
ブログUPしてくれそう。。。
(ちょっと、期待したりして)

投稿: 笛子 | 2008年8月24日 (日) 10時51分

笛ちゃん
これは期待薄です。
笛ちゃんならすぐにでも出来ると思うが・・・

投稿: 姫 | 2008年8月24日 (日) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/22897837

この記事へのトラックバック一覧です: 3人で作った「柳川」:

« 台湾の文字 | トップページ | スイーツ »