« たまねぎの収穫 | トップページ | 葛の会 ・ 小作品展 »

鯛 め し

P1060548w540 結婚式に出た「鯛の塩焼き」を、2尾だけ持ち帰った。

前に、確かお酒のコマーシャルで「鯛めし」が出ていた。それは丸ごと炊飯器の中へ入れていた(骨があるし映像的にかも知れない。本物を見たかとがないので何ともいえないが・・・)。私たちの地区には、そのような食習慣はないのですが、美味しそうだったのでやってみることにした。相変わらず、自己流で・・・・

塩焼きをほぐしておく(皮も大事)  かんひょうと椎茸・人参を甘くどくにておく  昆布・塩・②(汁も入れる)を入れご飯を炊く  熱いうちに①を入れて混ぜる

これがことのほか美味しくて・・・・ 夫は、「これ お前のオリジナルか?」と作り方をいろいろ聞いていた。  いつか作ってくれ気かな・・・・? きっと聞いてみただけだろうな・・・

|

« たまねぎの収穫 | トップページ | 葛の会 ・ 小作品展 »

料理」カテゴリの記事

コメント

姫さん
旦那が、褒めるくらいの鯛飯だから、
さぞや美味なんでしょうね^o^
一度、賞味の栄に、、、ウソウソ^o^

    imaichi  

投稿: imaichi | 2008年6月11日 (水) 09時32分

imaichiさん
冷めたものを暖めて食べるより、こちらの方がいいかも・・
骨は、もう一度焼いて、少量の醤油と熱湯をかけてお汁にします。これがいいダシが出ておいしいのです。骨酒と同じことです。

投稿: 姫 | 2008年6月11日 (水) 10時05分

 ようやく普通の生活に戻られましたね。
ご苦労様でした。 ホッと一息ですね。
 昨日、葛の会へMs.エモと行ったら、ようこさんの名前があり…、一瞬のすれ違いだったようです。 残念でした。

 鯛めし、美味しそう! アイディアがいいですね。でも骨をとるのはなかなか大変でしょう?
 ご主人、お友達に紹介されるのでは?

投稿: 清姫 | 2008年6月11日 (水) 10時08分

清姫さん
やっと終わりました。ずっと正座で、ひざが痛いのに大変でした。日曜日はボーっとして、月・火でしょう・・・
今日やっと片付けました。ほっとして、メロウをすっかり忘れていました。

「骨をとる」というより、「身をほぐして取る」 取れるところだけ・・・ 簡単。やってみてください。白身の魚ならいけるとおもいます。
ツナ缶でもおいしいですよ。これはやったことがあります。

投稿: 姫 | 2008年6月11日 (水) 17時58分

わたしも紫陽花見てきました。毎年行きます。
まだ三分咲きくらいでしたが、風が涼しく気持ちよかったです。と、ついでにイタリアン「パタータ」で食事しました。わたしの好きな店です。

投稿: 森のくまさん | 2008年6月20日 (金) 15時49分

森の熊さん
多分 さじさいのコメントではないかと思いますので、そこに書きます。

投稿: 姫 | 2008年6月21日 (土) 03時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/21552161

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛 め し:

« たまねぎの収穫 | トップページ | 葛の会 ・ 小作品展 »