« 香具師・ウルトラマン | トップページ | 初物 こごみ・竹の子 »

げそと里芋の煮物

今日は、一日中雨が降っていましたね。花見もさっぱりです。P1050525w540

昔 私のおばあちゃんが、作ってくれた料理を思い出してやってみました。             材料は、「げそ」と「里芋」( 12月に里芋の冷凍を掲載しました。まだ、あったのです。それくらい沢山頂いたのです)。あしらいに、菜花

「いか」を柔らかくするために、圧力鍋を使いました。

昆布( 魚系を煮る時は、昆布だしがいい)+水に、酒+みりん+砂糖で  味を整えておく。(蓋をしないで・・つまり、圧力をかけない)         ①に、げそのみを入れ 圧力をかけて煮る。 音が出たら、中火  にし5分(ここはいい加減です)そのまま煮る。             蓋が取れるようになったら、里芋をいれもう一度加熱(蓋をしない・・圧力をかけない)。 ー冷凍する時、加熱してあるので 軽く煮るだけー  菜花は、茹でておき花が見えるように添える。

田舎料理です。これは、誰もが一度は食べた味です。長い間忘れていまして、久しぶりに作りました。「大根とげそ」の組み合わせもありました。

|

« 香具師・ウルトラマン | トップページ | 初物 こごみ・竹の子 »

料理」カテゴリの記事

コメント

私も大根とげそを煮ますよ
大根にイカの味がしみて美味しいものですね
昔ながらのこうしたお惣菜がなによりですよ

投稿: りんどう | 2008年4月11日 (金) 15時57分

りんどうさん
こういうのは、どこにでもあるようですね。子供の時、食べた味が時折思い出しながら、えいえいと受け継がれていくんでしょうね。

投稿: 姫 | 2008年4月12日 (土) 01時06分

最近の事ですが私が留守にしている時のことですが新聞紙に包まれた大きな大根が3本玄関においてありました。誰か判りません。「ありがとう。ごっつおう様」と思い、近所の友達に1本に出し昆布を付けて届けました。他の1本は私が人参と油揚げと煮ていただきました。そのあくる日の事届けて呉れた方から電話がありました。美味しかった事と合わせて一緒にお礼を申し上げ、やっとほっとしました。もう1本残っている大根は烏賊と煮ていただこうと思いました。それだわ又、お元気で。

投稿: 静薫 | 2008年4月12日 (土) 11時51分

静薫さん
頂き物は、何いつけても嬉しいものですね。
烏賊と大根 合いますね。大根の色も烏賊色?になり美味しそうに見えますし・・・

投稿: 姫 | 2008年4月13日 (日) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/20121265

この記事へのトラックバック一覧です: げそと里芋の煮物:

« 香具師・ウルトラマン | トップページ | 初物 こごみ・竹の子 »