« 高嶺の花 | トップページ | 全自動似顔絵 »

ふきのとう味噌

清姫さんのリクエストで 私流 [ふきのとう味噌] の作り方を載せます。(昨日は、ココログメンテナンスがあって載せれませんでした)

写真左・・・P1050229w540 P1050240w540 作る量にもよりますが、ふきのとうは案外沢山必要です。ざるの直径29cm 盛り上がるほどあります。あまり開いた花は切り取ります。もちろん綺麗に洗ってください。

写真右・・・さっとゆでます。ゆでると、量が がさっと減ります。(これだけになりますP1050243w540 P1050254w540

写真左・・・水をしぼり、みじん切りにします(すり鉢でする人もいますので、丁寧に切ってください

写真右・・・まず、鍋(これは、18,5cm)に味噌を作ります。味噌の量は、ふきのとうと同量か心もち多く用意します。砂糖・みりん・酒・蜂蜜・だし(かつを+昆布 ステック状の物)を入れ、加熱しながら(中火) 好みの味に整えます。みじん切りにしたふきのうとを加え、混ぜながらぐつぐつ言うまでにます。

熱いご飯に載せて食べると、熱で香りが引き立ち一段と美味しく思います。

|

« 高嶺の花 | トップページ | 全自動似顔絵 »

料理」カテゴリの記事

コメント

うまそー。
こんなにふきのとう採取できたんですね。
私も気合入れて探して姫ちゃん流
ふきのとう味噌チャレンジします。
UPしてくれてありがとう。

投稿: 笛子 | 2008年3月19日 (水) 21時04分

笛ちゃん
もっとおいしいのを作るのでしょうね。私のを届けます。作り方を教えてください。

投稿: 姫 | 2008年3月20日 (木) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431861/11507614

この記事へのトラックバック一覧です: ふきのとう味噌:

« 高嶺の花 | トップページ | 全自動似顔絵 »